ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

スタイリスト辻村真理さんが選んだ「皆と差がつくベーシックバッグ」はこの6ブランド

スタイリスト辻村さんが見つけた“ほかの人とかぶらない系”スーパーベーシックバッグ

MOREのバッグコンシェルジュと言えば、スタイリストの辻村真理さん! 鋭い審美眼でキャッチした、周りと差がつくブランドをピックアップ♡

the dilettante

スタイリスト辻村真理さんが選んだ「皆と差がつくベーシックバッグ」はこの6ブランド_1
さっと持つだけで、こなれ見えを叶えてくれるグレージュ色のバケット。3辺でかたどられた絶妙なフォルムを、厚みのある丈夫なシボレザーがきれいにキープ。ライニングはしなやかな肌ざわりのスエード風素材に。

バッグ(24×17×16/内3)¥20000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ザ・ディレッタント) ブラウス¥18000/メゾン イエナ(イエナ) パンツ¥12000/グーニー PR(ピカデリー) リング¥29000/サアガラ ショールーム(エース バイ モリザネ)

OSOI

スタイリスト辻村真理さんが選んだ「皆と差がつくベーシックバッグ」はこの6ブランド_2
エッジのきいた革新的なデザインで、おしゃれな人たちを夢中にさせている韓国発の注目ブランド。ぽってりとした肉厚のレザーを使ったバッグはがま口タイプで開閉も簡単。ストラップには穴がなく、付属のバックルで好みの長さに調整できる仕掛けに。なじみがいい明るめのキャメルだからシーズンレスに活躍する。
バッグ(25×28×10/内2)¥45000/UTS PR(オソイ) シャツ¥22000/グーニー PR(ギットマン ヴィンテージ) スカート¥17000/LIFE's 代官山店(TODAYFUL) バングル¥5800/ココ ディール

LE VERNIS

スタイリスト辻村真理さんが選んだ「皆と差がつくベーシックバッグ」はこの6ブランド_3
今の気分を押さえたデザイン性とお手頃な価格帯で人気急上昇中のブランド。
(右)体のラインにフィットする、アシメトリーなカッティングが持つだけで絵になる。〈9月下旬発売予定〉(35×26×7/内1)¥13000・(左)持ち手の長さは調整可能だからショルダーバッグにもワンハンドルバッグにも。中にすっぽり収まるレザー風の巾着がセット。〈9月下旬発売予定〉(21×13×13)¥17000/キャセリーニ(ル・ベルニ)

CHRISTIAN VILLA

スタイリスト辻村真理さんが選んだ「皆と差がつくベーシックバッグ」はこの6ブランド_4
底がスクエアになった遊び心のある形やキャッチーなゴールドスタッズ使いで、クリーンな白を新しい表情に導いて。
(20×22×18/内1)¥17000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(クリスチャン ヴィラ)

BE.

スタイリスト辻村真理さんが選んだ「皆と差がつくベーシックバッグ」はこの6ブランド_5
手にしっくりとなじむ上質なレザーと正方形に近い小粋なスクエアシェイプ。オンオフ問わずどんな着こなしもスタイリッシュに見せてくれる優秀なバッグ。マチが広めで物がたっぷりと入るから、荷物が多くかさばる日もこれひとつあればOK。
(26×27×20/内1)¥29000/オデット エ オディール 新宿店(ビー)

TOV

スタイリスト辻村真理さんが選んだ「皆と差がつくベーシックバッグ」はこの6ブランド_6
レザーとスエードの気品あふれるコンビネーションは流行に左右されないデザイン。フロントのフラップポケットは大きめなので、カードケースやスマホなど取り出す頻度が高いアイテムを入れると便利。荷物が重い時はショルダーストラップを装着して。
(24×28.5×10/外1、内2) ¥23000/ロードス(トーヴ)

Ranking

もっと見る