ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

通勤バッグ選びにもセンスがきらり。私らしく今らしく、がかなうおすすめブランド6選

スタイリスト辻村真理さんが見つけた“ほかとかぶらない系”個性派バッグ

MOREのバッグコンシェルジュ的存在、スタイリストの辻村真理さんが、鋭い審美眼でキャッチしたバッグたち。無理なくおしゃれな印象が手に入り、人と差がつくブランドの個性派バッグをご紹介♡

NOMADIS

通勤バッグ選びにもセンスがきらり。私らしく今らしく、がかなうおすすめブランド6選_1
「ア ヴァケーション」の制作チームが手がける話題のブランド。トレンド感をきかせつつも日常使いしやすいデザインが特徴的。ツイード風の生地を交互に重ねるようにして編み込んだレディなバッグは、手にするだけで周りから一目置かれるはず。
(35×43×14/外1、内1)¥18000/NOMADIS(ノーベルバ)

CHACOLI×HYKE

通勤バッグ選びにもセンスがきらり。私らしく今らしく、がかなうおすすめブランド6選_2
おしゃれプロたちも溺愛するコラボバッグの新作は、フェルトとレザーがドッキングしたモダンなデザイン。ぬくもりのあるフェルト部分は適度な撥水効果があるため、多少の雨にぬれてもへたらずに使える。

バッグ(26.5×23×6.5/内1)¥45000(チャコリ×ハイク)・バングル¥28000(ハイク)/ボウルズ コート¥29000/LIFE's 代官山店(TODAYFUL) ワンピース¥24000/Stola. リング¥35000/UTS PR(ルフェール)

RIEMPIRE

通勤バッグ選びにもセンスがきらり。私らしく今らしく、がかなうおすすめブランド6選_3
ラグジュアリーブランドで培った技術をデザインに反映。シンプルでいて長く使える上質なバッグを実現。
(右)ベージュとブラウンのさりげないバイカラーやすっきりとした細めのハンドルが大人顔。(22×30×16/内2)¥37000・(左)芳醇なボルドーが着こなしにそっとムードを足してくれる。開口部がマグネットできちんと閉まるのも心強い。(20×18×18/内2)¥29000/ショールーム 233(リエンピーレ)

HEREU

通勤バッグ選びにもセンスがきらり。私らしく今らしく、がかなうおすすめブランド6選_4
メッシュ編みを施した繊細なハンドルとぷっくり膨らんだチャーミングなフォルムにホレボレ。ほどよいボリュームでコーデのアクセントにもってこい。
(22×35×6/内1)¥56000/メゾン イエナ (へリュー)

ORSETTO

通勤バッグ選びにもセンスがきらり。私らしく今らしく、がかなうおすすめブランド6選_5
丁寧な仕立てをベースに、日常に溶け込む可愛げのあるバッグを提案するジャパンブランド。
(右)かなり大きめだけれど、くたっとした柔らかなレザーで肩にかけても収まりがいい。半分に折ってクラッチとしても使用可能。(40×36×8/外1、内1)¥47000・(左)ブラウンベースで辛口になりすぎないパイソン柄ならオフィスでも使いやすい。便利な2WAYデザインに加え、バッグの中身をしっかりとカバーしてくれる巾着仕立てで機能性だって申し分なし。(19×16×10/内1)¥34000/フラッパーズ(オルセット)

Elleme

通勤バッグ選びにもセンスがきらり。私らしく今らしく、がかなうおすすめブランド6選_6
ゆるやかな曲線で彩った立体感のあるバッグは、ブランドのアイコンモデル。ブラウンとカーキの中間のようなニュアンスのあるトーンが女らしく、底びょうつきでしっかり自立するところも見逃せない。内側は両サイドにポケットをあしらって実用的な仕上がりに。
(26×28×15/内3)¥67000/アマン(エレメ)

Ranking

もっと見る