もこもこボアブルゾンはあったか可愛い主役アウター! バリエーションも豊富らしい

可愛くてあたたかいアウターをお探しならボアブルゾンが推し!

コーディネートの主役になるボアブルゾン
いつものワンツーコーデにプラスするだけで、コーディネートに華を添えてくれるボアブルゾン。今年はベーシックな色から、淡く色づいたものまで、バリエーションが豊富なのもニュース! 装飾の少ないプレーンなものを選ぶのが大人っぽく着るポイント♡

ほっこりしがちなベージュはコンパクトに着てきれいめに

モコモコで可愛くて暖かいアウターボアブルゾンコーデの佐藤栞里
可愛くなりすぎることもあるベージュのボアはコンパクトに着る選択を。カチッとしたレザーのバッグを合わせてきちんと感を添えれば、デートにだってOK。
ブルゾン¥6000/キャン(ルノンキュール) ニット¥18000/LIFE's 代官山店(TODAYFUL) 中に着たTシャツ¥8000/UTS PR(ハチイチブランカ) スカート¥27000/ジャーナル スタンダード 表参道(オネイル オブ ダブリン) バッグ¥37000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) ピアス¥20000/LON inc.(LON)

薄手のものなら一枚ではもちろんインナーコートとしても活躍&可愛い

新顔アウターもこもこで可愛いボアブルゾンコーデの鈴木友菜
アウターとしてもサブアウターとしても使える薄手のボアは用途が多く何かと便利。ベージュに近いサーモンピンクは今っぽくトーンの違うピンクボトムと合わせればワントーンでもメリハリが。パンツスタイルなら甘くならず、大人可愛いピンクコーデの完成。
ブルゾン¥5000/キャン(ルノンキュール) ブラウス¥10900/シップス エニィ 渋谷店(シップス エニィ) パンツ¥5450/フリークス ストア渋谷 バッグ¥45000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) バッグにつけたスカーフ¥12000/フラッパーズ(マニプリ) 

ボーイッシュなグレーには女性らしい小物を合わせて

暖かくて可愛い新顔アウターボアブルゾンコーデの佐藤栞里
チャコールグレーはボーイッシュになりがち。だからこそ、それを逆手に取ってパンプスやカチューシャを投入すれば女っぽさもキープすることが。
ブルゾン(メンズ)¥19800/ビショップ(オーシバル) ニット¥25000/インターリブ(サクラ) パンツ¥13000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) 靴¥7400/マミアン カスタマーサポート バッグ¥14800/ショールーム セッション(ヤーキ) カチューシャ¥2500/ヒロタ(31 Sons de mode) イヤリング¥2600/サンポークリエイト(ミミサンジュウサン) 靴下/スタイリスト私物

クールに着られるブラックは甘口アイテムと好相性

もこもこで可愛いおすすめアウターボアブルゾンコーデの鈴木友菜
ジャケットが辛口だから、甘いアイテムをなじませるのに◎。花柄のスカートも媚びた感じにならない。甘口派の人にこそオススメなのは、実は、黒。
ブルゾン¥12000・スカート¥16000/ジャーナル スタンダード 表参道 フーディ¥12000/The Virgnia ルミネ有楽町店 靴¥31000/アルアバイル(ファビオ・ルスコーニ) バッグ¥9500/UTS PR(ジェーン スミス×トゥエンティー エイティー) イヤリング¥2600/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥13000/THE ANOTHER MUSEUM(アルティーダ ウード)

Ranking