『シャネル』の世界を『約束のネバーランド』原作者&作画家が描く!『MIROIRS』マンガ発売&展覧会開催!

『シャネル』と『約束のネバーランド』作者による、新たなプロジェクト始動!

『シャネル』と、「週刊少年ジャンプ」の人気作『約束のネバーランド』の原作者・白井カイウ&作画家・出水ぽすかによる、新しいプロジェクト『MIROIRS(ミロノワール)』がスタートします!

このプロジェクトの柱は2つ。『シャネル』というブランドからインスピレーションを受けて描き下ろされたマンガの発売と、マンガ作品をもとに『シャネル』の貴重な資料なども立体的に表現される展覧会の開催です。
白井カイウと出水ぽすかによる単行本『miroirs』の表紙

©白井カイウ・出水ぽすか/集英社


単行本『miroirs(ミロノワール)』は、『約束のネバーランド』作者である白井カイウ・出水ぽすかが、『シャネル』というブランドと、その創業者であるガブリエル・シャネルの人生と哲学に触れて描いた短編マンガ集! もちろん原作を白井カイウ氏が、作画を出水ぽすか氏が担当。4/30(金)に発売されます。

この画像は「世界を塗り替えるココ」をテーマにしたメインビジュアル。リトル ブラック ドレスを身にまとったガブリエル シャネルが、女性たちのスタイルを塗り替えるように東京の夜景を描いている姿です。彼女の足もとには、油彩の道具を思わせるたくさんのフレグランスボトルが。

白井カイウと出水ぽすかが、シャネルの香水瓶と東京を描いたイラスト

©白井カイウ・出水ぽすか/集英社


そして展覧会『MIROIRS – Manga meets CHANEL Collaboration with 白井カイウ&出水ぽすか』は、銀座にある『シャネル・ネクサス・ホール』にて4/28(水)〜6/6(日)に開催されます。予約制ですが、なんと入場は無料! 単行本のタイトルと同じ「MIROIRS(鏡)」をテーマに、マンガの3つの章に合わせて3つの空間が構成されます。永遠の憧れでもあるフレグランス「シャネルN°5」やリップスティック、魅力あふれる「リトルブラックドレス(LDB)」など、ブランドならではのアイコニックなアイテムをはじめ、貴重な資料も展示されるそう! 

さまざまな芸術を愛したガブリエル シャネルと、現代でマンガという芸術作品を生み出す白井カイウ&出水ぽすかが、時代を超えて出会った本プロジェクト。マンガ好きも、ファッション好きも、きっと存分に楽しめるはず。 この"歴史的な出来事”を見ることができるチャンス、ぜひ逃さないで!

Ranking