[着回しまとめ]新川優愛主演「夏のフレンチシック着回し」コーデ全部見せ!

6/5(月)〜6/11(金)の着回しコーデをチェック

夏でも品があって余裕を感じるおしゃれができたら……。その“憧れ”に近づくには上品で甘さもある“フレンチシック”の出番。厳選した10着で着回す1カ月。今月号からレギュラーモデルになった新川優愛とトライ!

profile
優愛・27歳。フランスの食器メーカーの企画、広報担当。友人の親戚の別荘で話題のワーケーションをすることに。ワクワクする夏の始まり。持っていくのは、厳選した10着

【10着で完成】夏のフレンチシック着回し 8日目

ネイビーTシャツ×ドット柄スカートにジャケットをはおった新川優愛
久しぶりの出社、みんなに会えるのが嬉しくて早めに家を出ちゃった。自分なりのTシャツ通勤コーデは、ドット柄スカートとジャケットでフェミニンに!
>>コーデの詳細はこちら

【10着で完成】夏のフレンチシック着回し 9日目

ボーダートップス×オーバーオールで帽子をかぶった新川優愛
ボーダートップス×オールインワンの、フレンチシックでは鉄板の組み合わせでオーガニックスーパーへ! A君が教えてくれただけあって、新鮮な野菜やフルーツがいっぱいだ〜♡
>>コーデの詳細はこちら

【10着で完成】夏のフレンチシック着回し 10日目

白のフリルブラウスとカーゴパンツコーデの新川優愛
A君が教えてくれたレモン水のレシピ、なんておいしいの! 真っ白でピュアなブラウスは、カーゴパンツで甘すぎないように着るのが、シャイな自分らしさだったりして。
>>コーデの詳細はこちら

【10着で完成】夏のフレンチシック着回し 11日目

ピンクのTシャツ×ドット柄スカートコーデの新川優愛
B子と一緒にフラワーアレンジメントの体験教室へ。「今日はやけにニコニコしてるね」と言われドキッ。す、鋭いな……! 好きな人ができたから無意識に華やかコーデになっちゃってるんだ♡
>>コーデの詳細はこちら

【10着で完成】夏のフレンチシック着回し 12日目

水色のシャツブラウス×ピンクのスカートコーデ
リモート会議にきれい色トップスは必須。スカートは見えないかもだけど、きれい色×きれい色な気分♬ コンパクトブラウス×ボリュームスカートで、実はスタイルアップもできてるんです。
>>コーデの詳細はこちら

【10着で完成】夏のフレンチシック着回し 13日目

ネイビーネイビーTシャツ×オーバーオールでボーダートップスを腰に巻いたコーデ
雨でちょっぴり憂鬱だったんだけど……A君からの突然のお誘いで気分はもう快晴! ネイビーT×デニムオールインワンに、ボーダートップスを腰に巻いてリズムをつけて♬
>>コーデの詳細はこちら

【10着で完成】夏のフレンチシック着回し 14日目

カーゴパンツ×ジャケットコーデ
あぁ、明日のデートのことで頭がいっぱい! せめてコーデだけでもお仕事モードにするべく、カジュアルなパンツにジャケットをはおって自分らしく。そうか、デートでも大事なのは自分らしさだよね。
>>コーデの詳細はこちら

夏のフレンチシックも、4つのカテゴリーから10着をセレクトすればいい!

各カテゴリーからバランスよくワードローブを選択することで少ない服でも着回せる。季節が変わってもこのルールに当てはめるだけでいい、フレンチシックを着こなすための一生使える視点です。

【Basic】ベーシックアイテム

これがあるからうまくいく、軸となる服
一度手にすれば長く使える。すたれない魅力を持ったアイテムはフレンチシックのベース。夏の場合は、ほんのり“マリン”を意識してセレクト。
フレンチシック着回しで使ったベーシックアイテム
1 ボーダーカットソー
フランスの老舗ブランドの名品。広めのネックラインが顔まわりをすっきり見せ、ボクシーなシルエットでカジュアル上手に。夏に似合うフレッシュなブルー×白で。
¥15400/スピック&スパン ルミネ新宿店(ルミノア)

2 カーゴパンツ
エフォートレスな雰囲気が出せ、甘いワードローブと相性がいいカーゴパンツは隠れたMORE的フレンチシック名品。緑みが強すぎず、はり感素材のきれいめな一本を。
¥28600/TICCA


3 ネイビーTシャツ
肌につかず離れずのフィット感が絶妙。ベーシックなクルーネックなら、一枚でもインナーとしても重宝する。Tシャツもあくまでも上品に着たいからネイビーを。
¥6380/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン)

a.キャンバストート
オーガニックな印象のキャンバスバッグは、大きめサイズが今っぽい。ONの日のサブバッグとしても。
¥11000/ジャーナル スタンダード ラックス表参道店

b.白スニーカー
潔いほどにベーシック。優しいオフホワイトが心地よく、全体のワードローブの上品な感じにもはまる。
¥9900/ムーンスター

c.メガネ
悪目立ちせず顔なじみのいい、細めのゴールドフレーム。合わせやすいベーシックなボストンシェイプ。
¥36300/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン)

d.キャップ
上品でマリンな雰囲気のネイビーがフレンチシック向き。“はずし”としてきかせて。
¥6600/メイデン・カンパニー(オールド ソルジャー)

【Sweet】甘めアイテム

チャーミングな女性らしさを演出する
夏の甘い服は、子供っぽくなりがち。大人の女性らしさ、きちんと感、高見えを狙うための“甘い黒”が夏には最適。素材感があるもの、柄もので軽やかに。
フレンチシック着回しで使った甘めアイテム
4 ブラックワンピース
フレンチシックに欠かせない、ブラックワンピ。サマーニット地なら、今っぽい抜け感があり、涼しげにも見える。長めのパフスリーブがクラシックな印象を醸しだして。
¥26400/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン)

5 ドット柄スカート
夏にはリズミカルなドット柄を。主張しすぎない柄が合わせやすく、黒地でほどよい甘さ。腰下からのギャザーで、広がりすぎないフレア感が美しく、大人っぽさも。
¥14300/ゲストリスト(ステートオブマインド)

e.かごバッグ
フラワーモチーフがロマンティックな、甘いかごバッグ。アクセ感覚で。
¥14850/ジャック・オブ・オール・トレーズ(ジャーディン デル シエロ)

f.時計
黒レザーベルトにゴールドのコンビネーションがレディなデザイン。さりげなくつけられる華奢なサイズ感もきれい。
¥22000/オ・ビジュー(ロゼモン)

g.ストラップシューズ
老舗ブランドならではの質のよさ、品格。素足で爽やかにはけばレザーのしなやかさが心地いい。
¥26400/グラストンベリーショールーム(カットワース)

h.カチューシャ
黒のベルベット地にクラス感あり。旬アイテムこそ品よく見えるこだわりを。
¥17600/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店(アレクサンドル ドゥ パリ)

【Elegant】上品エレガント

働くモア世代が欲しい好印象を担う
フレンチシックを語るうえではずせず、コーデをON仕様にするにも欠かせないカテゴリー。今の時期、やわらかなカラーの涼しげなアイテムを選べば間違いなし。
フレンチシック着回しで使ったエレガントアイテム
6 リネンジャケット
ジャケットを夏にも上手に取り入れることで、品格のある着こなしが目指せる。さらっとはおれるリネン素材と、着こなしを邪魔しないすっきりとしたノーカラーが正解。
¥41800/TOMORROWLAND (MACPHEE)

7 スカートセットアップ
きれいめブラウス、フレアスカート、両取りするなら今季も豊富なセットアップで。優しいラベンダーカラーで清涼感のあるコットン生地。スカートのボリュームがエレガント。
ブラウス¥11000・スカート¥16500/AKTE

8 バンドカラーブラウス
フレンチシックを代表するアイテム、シャツ。夏はノースリーブのシャツブラウスで軽やかに。アイシーなブルーに清潔感があり、INでもOUTでも決まる着丈も絶妙。
¥14300/エリオポール代官山

i.スカーフ
オレンジやターコイズ、強い日差しに映える配色のスカーフに更新。優しいカラーが多いワードローブの引締め役として活躍させて。
¥13200/マニプリ

j.ミニバッグ
爽やかなカラーのミニバッグは、直線的なシェイプが都会的な印象で、ON/OFF問わずに合わせられる。
¥17600/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン)

k.フープピアス
華奢なゴールドのシンプルなフープ型は、上品な存在感と、合わせる服を選ばない使いやすさが魅力的。
各¥11000/アトリエ エスティーキャット

l.ストラップサンダル
安定感のある太めヒールで、大人の女性の雰囲気が醸せる。ブラウンのスエード調素材を選んだら、コンサバにならず等身大に見せられる。
¥24200/ルーニィ

【Vintage】ヴィンテージ風アイテム

ちょうどいい抜け感を出してくれる
遊び心のあるパリジェンヌにならって取り入れたい、コーデのスパイス的要素。夏は特に、素朴な可愛さのある服やレトロな小物を選んで。
フレンチシック着回しで使ったヴィンテージ風アイテム
9 デニムオーバーオール
セミフレアな裾が70's風でヴィンテージライク。美脚に見えるラインと高いウエスト位置でスタイルアップも。カジュアルにもきれいめにも振れる絶妙なブルー。
¥19910/シップス 有楽町店(バーミーデイズ フォー シップス)

10 フリルブラウス
コットン×シルクが夏に心地いい。衿のフリルは顔映えに、V字に配されたフリルは甘くなりすぎるのを抑えて。オフホワイトのカラーがヴィンテージっぽさを高める。
¥15950/シップス 有楽町店(シップス)

m.エスパドリーユ
夏のパリジェンヌの定番。ナチュラルな可愛さが新鮮で、今季人気が再熱。ブラウンが合わせやすく活躍。
¥9900/ラ マヌアル アルパルガテラ

n.クロシェハット
くたっとしたシルエットがヴィンテージ感たっぷり。ラフな雰囲気だから、デイリーに肩ひじ張らず、さりげなくかぶれるのもいい。
¥5500/アルアバイル

o.ネットバッグ
さし色としても使えるネットバッグは、マルシェに行くパリジェンヌ気分で持っって。実は、丈夫なレザーで耐荷性よし。
¥63800/アルファ PR(アエタ)

p.ビーズネックレス
今季の最旬アクセ。パール風のパーツがフレンチシック向き。本物とは違ったプレイフルな魅力で気軽につけられる。
¥19800/アトリエ エスティーキャット

Ranking

もっと見る

もっと見る