内田理央、ぷりぷりな体について語る!スペシャルインタビュー第1回

だーりおのぷりぷりボディ、どうやってつくるの?

ぷりぷりな体の内田理央
さらにパワーアップ中♡ 内田理央のイマ、360°
美容愛もヲタク気質も真面目さも。ラスト20代なだーりおの趣味、好きなこと、美容、そして心の中。HAPPYオーラの理由を探るべく、だーりおワールドを深掘りしてみたら……?

私がハッピーでいられるのはぷりぷりな体

ほどよく肉感のある内田理央のボディ
無理しすぎずに維持できるくらいの体型じゃないと、ハッピーでいられない! スレンダー、ヘルシー、筋肉質……自分にとって幸せな体型って人それぞれだと思う。その人にとってスーパー素敵でスーパー可愛い体型でいるのがいちばんだなって。そんな中で、私が幸せでいられるのが、ぷりぷりでほどよく肉感のある体型なの!

カットソー¥19800(リブ ノブヒコ)・ネックレス¥9900(グレイ)/ハルミ ショールーム セットアップ¥18700/ジャック・オブ・オール・トレーズ(ズールー アンド ゼファー) イヤカフ¥49500/トーカティブ
くびれは「意識」でつくる
ウエストをとにかく意識すること。毎日ハイウエストのパンツをはいておなかを引っ込める。姿勢よく過ごす。このふたつをいつも意識していれば、特別なことをしなくても、くびれができてくるような気が!

手をかければ応えてくれるバスト

バストは気をかければきれいになると語る内田理央
胸のお肉は柔らかくて動かせるし、形状記憶されやすい気がするんですよね。普段あまり触らない部分だからこそ、下着をつける時に気をつけたり、境目をマッサージしたりするだけで、一週間くらいで応えてくれることも!?

ダイエットはまず自分をだます
美容的な観点でいくと、私の好きなものは全部食べられなくなっちゃう! だから、ダイエットはお仕事で必要がある時だけ集中してすることにしています。その時は、「牛丼なんて絶対食べたくない……」、「脂っぽいものも甘いものも好きじゃない……」と自分に暗示をかけて、食べたくならないように(笑)。意外といける!

コンプレックスよ、一緒に頑張ろうぜー!

体型ににコンプレックスがあるという内田理央
実は私、昔から自分の体にあんまり自信がないんです。でも今は気にしすぎてもしかたないって考えになったので、できるだけよく見せて、一緒に生きてる。コンプレックスは、共に人生を頑張る仲間だと思ってます(笑)。

脚は毎日が勝負
テレビを観ながら15分くらいマッサージやストレッチ。脚はほぼ毎日人に見られる部分だし、むくみやすいので毎日しっかりケアしています。

Ranking

もっと見る