佐藤栞里の私服公開!「らしさ」たっぷりなおしゃれのこと、聞いちゃいました

佐藤栞里の、私服のおこだわり♡

青いワンピースを着た佐藤栞里
いちばん“自分らしくいられる”おしゃれのおコダワリ。
「ワンピ、オールインワン、ジャンプスーツ、セットアップ。気がつくと、365日“つながっている”服を着ているんです。少し前は、子供っぽく見えたり、手抜きに見えるかもと思って、あまり着ない時期も実はあったり。でも、一枚で完結する服こそ、小物使いやレイヤードで工夫をするほうがいいって発見してからは、前よりちゃんと着こなせるようになった気がするし、自分らしいおしゃれを楽しむために欠かせないアイテムに。おばあちゃんになっても、きっとずっと大好き!」(栞里、以下同)

ほっこりしそうなワンピだからほかはちょっと“男前”な感じで

ワンピースを着てベンチに寝転んだ佐藤栞里
『アプントビー』のエプロンワンピース
「このワンピはさりげないギンガムチェック柄で、ほぼ無地で生きている私にとってはかなりレア。レイヤードには、Tシャツじゃなくて白シャツを合わせて、あえてパリッとさせる。さらに『G-SHOCK』やグルカサンダルのメンズライクなアクセントで、可愛い柄も甘々には着ない、そんな気分です」
『アプントビー』のワンピース・『SEEALL』のシャツ・『セリーヌ』の靴・『スーリョ』のバッグ・『TEN.』のイヤリング・『G-SHOCK』の時計・『エルメス』のリング/栞里私物
ワンピースにグルカサンダルを合わせて
足もとは旬なグルカサンダルで。

きれいめオールインワンの日こそ、浮かれた小物の出番

白のオールインワンを着て帽子を被った佐藤栞里
『WRYHT』のオールインワン
「カシュクール×白のオールインワンは、大人なデザイン。コンサバにも着られるけど、シルバーのフラットサンダルとカラフルなお帽子で、夏らしく目立っちゃってもやりすぎにならない、のがまたいいところ」
『WRYHT』のオールインワン・『メゾン マルジェラ』の靴・『Lorna Murray』の帽子/栞里私物 バッグ¥12100/モットハウス・トーキョー(ベンビエン)

やっぱり好きなメンズ服のこれからのつきあい方も見つかった

黒のジャンプスーツを着た佐藤栞里
『221village』のジャンプスーツ
「これはメンズなんですけど、形とゆるさの具合が最高。素材も軽やかで、ストレスゼロ。でもそのままで着る年じゃもうないから(笑)、女っぽいサンダルと、アクセにも気を使って手抜き感もゼロに」
『221village』のジャンプスーツ・『TANGTANG』のTシャツ・『TODAYFUL』のサンダル・『TON』のネックレス・『エルメス』のチェーンブレスレット・所ジョージさん手作りのバングル/栞里私物 バッグ¥28600/モットハウス・トーキョー(カミング オブ エイジ)

デニムもつながってるといい。可愛いと少年が共存できるから

デニムをはいて帽子をかぶった佐藤栞里
『ジャーナル スタンダードラックス』のサスペンダーデニム
「私が全幅の信頼をおくスタイリストの石上さんがおすすめしてくれたデニム。サスペンダーも極太なのでボーイッシュすぎないように、レースブラウスで少し肌見せすると、ブラウスの甘さも抑えられていい感じ。ガミちゃん、新鮮な出合いをありがとう」
『ジャーナル スタンダード ラックス』のパンツ・『ROKU』のブラウス・『G.H.BASS』の靴・『オオシマレイ』のバッグ・『メゾンドリリス』の帽子・『エルメス』のブレスレット/栞里私物 イヤリング¥7700/モットハウス・トーキョー(ベンビエン)

相棒スニーカーとなら、ラブい色も自分色に(笑)

ピンクのバンドカラーシャツを着てメガネをかけた
『ヤーモ』のセットアップ
「ピンクもあまり着ない色。女の子すぎかもって心配はあったものの、バンドカラーシャツが知的な紳士みたいな雰囲気で、これならイケる! って。お久しぶりのショートパンツも全然子供っぽく見えないんです。でもやっぱり“まんま”だと恥ずかしいから定番の『ニューバランス』で照れ隠し」
『ヤーモ』のセットアップ・『ニューバランス』のスニーカー・『オープンエディションズ』のエコバッグ・『ジュリアスタート オプティカル』×『ハイク』のメガネ・所ジョージさん手作りのバングル/栞里私物

Ranking