「オトナGU」のサロペット・キャミワンピ・ジャンスカなら、おしゃれに着こなせる! おすすめコーデも

“おしゃれ”と“大人っぽい”を一気に両立! 『GU』新プロジェクト始動

「オトナGU」とは?

オトナGU

『GU』が、大人の女性に向けたアイテムやスタイリングを提案する「オトナGU」プロジェクトをスタートしました!

「オトナGU」とは、仕事・家庭・育児などでとっても忙しい毎日を送る大人の女性たちが、好きな服や気になるトレンド服を、カンタン&おしゃれに着こなすお手伝いをしてくれる大助かりのコンテンツ。
オープンしたての「オトナGU」特設サイトには、オトナ世代におすすめのアイテムやスタイリング提案がいっぱい! 

本記事では、エディター沖島がおすすめしたい、サロペット・キャミソールワンピ・ジャンパースカートの3アイテムをクローズアップし、オトナ流着こなしをご提案したいと思います(^^)b

“サロペット=子どもっぽくなる”と思っている人こそ「オトナGU」に乗っかってほしい!

デニムカバーオールの大人着こなし
始動したばかりの「オトナGU」が、“年齢に関係なく、自分の好きなファッションを思いっきり楽しんでほしい!”と力いっぱい推しているのが、サロペット、キャミソールワンピース、ジャンパースカートなど。いわゆる“オトナ”世代にはちょっぴり難易度が高いと思われるアイテム群。

着こなせれば、それはそれはおしゃれで楽しいのですが、実際「成人してから着てないゎ(; "q')」という方も多いと思います。たとえばサロペット大好きエディター沖島は、写真(↑)のホワイトデニムカバーオール(「ラングラー(Wrangler)」のもの)をもう20年来愛用しているのですが、以前、撮影現場やプライベートで人に会うたびに「沖島さんは背が高いしショートヘアだから似合うけど(≒私には無理)」的なことを言われた経験もあり、ちょっぴりモヤモヤ……。そんなこと言わんでみんな好きなもの着たらええのに、と( "q')。
だからこそ、今回は全力で、苦手意識克服コーデをお届けいたしますよ!

「オトナGU」紹介の前に。そもそも「GU」は大人っぽいサロペットの宝庫!

GUの大人サロペット

「オトナGU」の話題に入る前に、エディター沖島の私物エピソードを少しお届けします。

デニムのカバーオールが無理でも、デザインがシュッとスマートだったり、光沢感や落ち感のあるとろみ素材だったり、体型を上手にカバーしてくれるシルエットだったりと、サロペット自体の選び方を工夫すればOKなのですが、「オトナGU」が始まるはるか前から「GU」にはそんな“オトナサロペット”が大豊作で、写真(↑)はエディター沖島の私物「GU」スタメンサロペットです。左のダブルボタン仕立てデザインは2020年春夏アイテムで¥2490、右のノースリーブデザインは2019年初秋アイテムで¥1990でした。どちらもきれいめデザイン&素材なので、仕事にプライベートにと自在に着回せますし、実際「どこの!?」とよく聞かれます(そして「GUの」と答えると「よ(^.^)お買い物上手!」と上乗せして褒められて大変気分がよくなる)。ワンピースよりも“エディター沖島らしい個性”が出せる気がするのがお気に入りのポイントです。

前置きプレゼンが長くなってしまいましたが、そんなわけで「オトナGU」対象の2021秋新作サロペット・キャミソールワンピース・ジャンパースカートとコーディネートを、熱烈にご紹介したいのであります!

「オトナGU」新作1. サロペットストレートパンツ(¥2990)

オトナGUのサロペットストレートパンツ
でっかいフロントポケットや工具を引っ掛けるループなど、ワークウェア由来のゴツゴツしたディテールを極力削ぎ落としてシンプル化し、ポワンとハリのあるストレッチ素材を使用することで大人の女性が無理なく楽しめるデザインに仕上げた「サロペットストレートパンツ」(¥2990)。中に合わせるインナーを変えればコーデの印象がガラリと変わりますし、それこそオールシーズン着回せる優秀ワードローブです。

「サロペットストレートパンツ」のオトナGU流コーデ

オトナGUのサロペットストレートパンツの大人コーデ
ファッションエディター歴16年目の沖島の見解として、サロペットを大人っぽく着こなすコツはズバリ、合わせるアイテムの色を同系色のワントーンで整えることだと思っています……というわけで、ブルーを選んだ沖島は、透け感のあるネイビーのTシャツを下に着て、シルバーハンドルのバッグやパンプスを合わせてみました。高めに設計されたウエスト位置とやや細身なシルエットのおかげで、ものすごくスタイルよく着やせして脚長に見える気がする!

ここが“オトナ”っぽいポイントだ!

オトナGUのサロペットストレートパンツディテール

(左)生地の素材はポリエステル100%ですが、よーく見ると霜降り風(さまざまな色の糸がミックスして織られている)なので、奥行きを感じる風合いです。

(右)背中のデザインも極力シンプル。ショルダーストラップが太いので安定感もあります。

「オトナGU」新作2. フロントボタンキャミソールワンピース(¥1990)

オトナGUのフロントボタンキャミソールワンピース
キャミソールデザインのワンピースもここ最近のトレンドですが、1枚こっきりで着るにはデコルテや二の腕まわりの露出が気になりすぎる大人女性も多いのでは(=私もです)!? かといって下にTシャツやノースリーブを重ねてもなんだかアンバランス……という“キャミワンピなんだか苦手症候群”のみなさんにぜひお試しいただきたいのが「フロントボタンキャミソール」(¥1990)。ベロアのようになめらかな手ざわりの微起毛素材と深めのVネックデザインが“オトナ”な新作です。

フロントボタンキャミソールワンピースの「オトナGU」流コーデ

オトナGUのフロントボタンキャミソールワンピースの大人コーデ
イエベ秋肌のエディター沖島が迷わず選んだのがベージュ。そして、下に着たTシャツ・プリーツパンツ・バッグもすべてブラウン系で統一し、なんちゃってカフェオレ風コーデにしてみました。フロントボタンの裾をたくさん外してスリットを深めるのも、着こなしが大人っぽくなるポイントかも。

ここが“オトナ”っぽいポイントだ!

オトナGUのフロントボタンキャミソールワンピースのディテール
やや光沢を帯びたスエード調の微起毛素材がほんのり秋っぽいムード。ショルダーストラップの長さが調節可能なので、Tシャツ・ブラウス・ニットと、下に着るトップスの生地の厚みに合わせて調整できるのがよき。今買って、真冬のその先までのロングスパンで活躍が期待できそうです。

「オトナGU」新作3. サテンサスペンダー付きセミフレアスカート(¥2490)

オトナGUのサテンサスペンダー付きセミフレアスカート
上品な光沢感をたたえたサテン素材と、落ち感のあるセミフレアシルエットできれいな印象に仕上げた「サテンサスペンダー付きセミフレアスカート」(¥2490)もおすすめ。女性らしい雰囲気を漂わせたスカートです。サスペンダーはボタンを留める位置で2段階に長さ調整が可能なうえ、取り外しもできます(=2WAY仕様)。

サテンサスペンダー付きセミフレアスカートの「オトナGU」流コーデ

オトナGUのサテンサスペンダー付きセミフレアスカートの大人コーデ
これも、大人っぽく着こなすにはワントーンコーデが鉄則だし何より簡単。スカートのグレーに合わせて、手持ちのグレーストライプシャツを下に合わせてみました。動くたびに揺れるセミフレアの裾がとにかくきれいでテンションが上がります! 

ココが“オトナ”っぽいポイントだ!

オトナGUのサテンサスペンダー付きセミフレアスカートのディテール

(左)ブラウン・ダークグレー・ナチュラルの3色展開なのですが、ブラウンとダークグレーを並べてみてもうっとりするような光沢感が美しく大人っぽい!

(右)ストラップが細めなので悪目立ちせず、着こなしのほどよいアクセントに。バックスタイルはクロスになります。取り外しもできる2WAY仕様で、さまざまなコーデが楽しめますよ。

『オトナGU』対象アイテムで“いちど着てみたかった!”に挑戦

オトナGU 渋谷店
以上、アッパー30の大人女性向けコンテンツ「オトナGU」の発信をスタートさせた『GU』から、2021年秋新作の3大おすすめアイテム、サロペット・キャミソールワンピ・ジャンパースカートとおすすめコーデをご紹介しました。

今後も、デニムやセットアップなど、大人のためのおすすめ新作が続々入荷予定です。今までチャレンジしてみようかと迷っていたアイテムを、嬉しいプライスで手に入れて、力いっぱいおしゃれを楽しんでいただきたいです! ※「GU」渋谷店頭で許可を得て撮影しています。
  • エディター沖島(沖島麻美)
  • 編集&ライター歴16年目の姉MORE世代。宝島社『InRed』『GLOW』→ハースト婦人画報社『ELLEgirl』を経て独立。雑誌や書籍などのペーパーメディアと、WebやSNSなどのオンラインメディアをハイブリットで企画・制作・運用できるのが強みです。プロ目線で厳選した人気の上質プチプラアイテムを続々お届けしていくのでお楽しみに♡
    Instagram: https://www.instagram.com/asamiokishma/

Ranking