鉄星人の「2021年 MYポジティブポイント占い」

キャラ強めでメンタル強め 鉄星人

スパッとした切れ味の鉄星人は、味方なら心強いけど敵にすると恐ろしい存在。だけど、鎧の中には儚さも……!
鉄星人

鉄星人のポジティブポイントは?

とにかく強くてカッコいい! 好き嫌いもNOもはっきり示す鉄メンタルのストイックガール

強くて鋭い鉄の武器と、強靭な鉄の鎧。ふたつを兼ね備えた、攻守最強エレメントが鉄星人です。確固とした自分らしさがあり、キャラが濃いのも特徴で、頭の回転が速くストイック。崇高さすら感じさせる独特な雰囲気をまとっています。刃物のように切れ味も鋭く、交渉上手。人間関係も好きな人は好き、嫌いな人は嫌いとすっぱりで、八方美人的な振る舞いはせず、好きな人にだけ自分の力を使います。なので、味方になるととてつもなく心強く、嘘や裏切りは一切ありません。けれど、敵に回すと恐ろしいタイプ。敵とみなした相手には臨戦態勢で臨みます。また、これと決めたことは最後まで貫き通す、鉄のように固い意志を持つ鉄星人。妥協も放棄も一切なし、人に頼らず自力で突っ走る。そんな鉄星人も恋愛となると、ちょっと不器用というかわいい一面が! 少しでもあざといアピールは“嘘”と感じてしまうため、甘えることができません。「いいムードをつくる」ことも苦手です。しかしつきあい始めれば、心を許した相手の前では鉄の鎧を脱ぎ、繊細で涙もろいところを見せてしまう。甘えん坊になってしまう。さらには、尽くすタイプに大変身! そのギャップにやられてしまう相手も少なくないみたい♡ しかも嘘と裏切りが大嫌いなので、つきあったらとことん一途。自立したタイプではあるので、相手に依存しすぎることもありません。仕事は、人を幸せにできるもの、人に認められるものを選ぶと◎。やりがいのある仕事に取り組めば、持ち前のストイックさで、「自分にしかできない!」と思うような仕事を成し遂げられるはず。仕事がうまくいくと人生丸ごと順調になるタイプなので、やりがいのある仕事を見つけ、全力で打ち込もう!

ここを伸ばせばもっと素敵になれる♡

鉄の鎧の中をちょっと見せて義理堅く愛情深いことが周りに伝わるようにしよう!

鉄星人は合わない人とのつきあいが苦手。なんとなくうまくやることすらできず、思いっきり態度に出してしまう。正直すぎる、生きていくうえでちょっと難儀な特徴だけど、そこは前向きに潔く受け入れるしかない。だって鉄星人はまっすぐな人。自分が正しいと思っていたら、変えることができないのです。なので、苦手な人とうまくやろうとせずに、好きな人とだけいられる環境をどうやってつくるかを考えるほうが手っ取り早い! そのうえで、「強すぎるところ」に気をつけていくとなおよしです。なめられたくないという気持ちから、ファッションで圧をかけたり、言葉を強くしたりするのはSTOP! そんな装備がなくても鉄は硬くて強いもの。逆に隙を見せ、言い方も少し優しくして、周りの人が声をかけやすくなるように心がけてみて。恋愛では、おつきあいする前に「鎧の中身」を相手に見せられるとうまくいきやすくなります。いきなりはきっと難しいので、意識的に少しずつ弱さを見せるようにしてみて。鉄星人はなんでもひとりで抱え込んでしまう傾向があるけれど、そのルールは恋愛に持ち込まないのが吉。「自分がいなくてもいいんだな」と相手に思わせないよう、適度に頼ることも大切。そのためにも、まずは甘えてみて。これは、仕事も同じ。助けてほしい時は、ヘルプを出せるようになりましょう。そうすると、相手もあなたにヘルプを出しやすくなるんです。強い自分も弱い自分も認めて受け入れて、「どうしたらそのままで生きていけるか」を考えれば、もっともっと素敵になれます。中身を変える必要はありません。鉄星人は、本当は義理堅く愛情深い人。それがちゃんと伝わるように、少しだけ「優しさ」が見えやすくなるようにして。

ラッキーを呼び込むポジティブTO DO

メイクを優しげにする

強めのメイクが好きな人が多いのでは⁉ たまにはやわらかいメイクで、ゆるさを出してみよう。

お鍋を磨く

身の回りの鉄を手入れすることで、自分も大切にできるようになっていきます。包丁を研ぐのもよし!

寒い時には温活

鉄星人は暑さと寒さにめっぽう弱い! 寒い季節は、温活して体の調子を整えよう。

イヴルルド遙華先⽣のプロフィール

フォーチューンアドバイザー。海外で魔⼥修⾏の経験もある占師。タロット、占星術、姓名判断など、さまざまな占いに精通している。⽇々の鑑定のほか、イベントやテレビへの出演も多数。書籍『完全版最強のエレメント占い』(主婦の友社)も発売中

他の占いもCheck!

Ranking

もっと見る