No.55 ゆう
MOREインフルエンサーズ 
No.55 ゆう
こんにちは(..◜ᴗ◝..)少しでも皆さんのお役に立てる情報を発信してしていきます( ^ ^ )…♡ Instagramはストーリーの更新率高めです♡よかったらフォローして下さい!よろしくお願いします!Instagram:@yucham528
  • Instagram

髪の寄付♡ヘアドネーションとは?

こんにちは!ゆうです!

先日、ヘアドネーションをしてきましたので
レポ含めご紹介したいと思います。

ヘアドネーションとは

ヘアドネーションとは、頭髪を失った子どものために、寄付された髪の毛でウィッグを作り無償で提供する活動のこと。
寄付された髪の毛は、ウィッグとして生まれ変わり、無償でレシピエントの元に届けられています。

申し込み方法

髪の毛30cm以上の提供ができれば
どなたでも簡単にできます。
カラーやパーマをした髪の毛でも可能!

①美容院を予約する

私は行きつけの美容室でやってもらいました!
※サロンによりますので事前にご確認ください。
髪の寄付♡ヘアドネーションとは?_1
まずは長さを測って髪を30cmで束ねます。
髪の寄付♡ヘアドネーションとは?_2
そして切ります!
(記念に自分で切らせてもらいました笑)
髪の寄付♡ヘアドネーションとは?_3
切れました!!
さっきまで私の体の一部だったのに
不思議な感覚でした。笑
髪の寄付♡ヘアドネーションとは?_4
最後に髪を整えてもらいます。

②ドナーシートを記入

髪の毛のカットが終わったら、ドナーシートを記入します。

※NPO法人JHD&Cさんに寄付をする場合は、下記からシートを印刷できます

③返信用の封筒を用意する

返信用の封筒を同封することで「あなたの髪の毛をJHD&Cが確かに受け取りました」という証明として、「受領証」を受け取ることができます。

私はせっかくなので同封しました!

④髪の毛を発送する

準備物ができたら髪の毛を送ります。
送り先は寄付する団体によりますが私はNPO法人JHD&C事務局宛に送付しました!

おわりに

簡単な説明でしたが、いかがでしたか?
こんな感じでどなたでも簡単に提供ができます。
30cm髪の毛を切ることはなかなか勇気のいることですが、どこかで誰かの役に立てると思うと嬉しいですね。
ぜひ、皆さんもご興味があればお試し下さい!