女子の“ウェディングドレスを着たい!”願望を無料で叶えてくれる『and photo』が最幸すぎ♡ 

Daily MOREの【6月月間特集】「最高で"最幸"の結婚がしたいっ!」♡ も6回目! 今回は、全女子必見の「可愛すぎるウエディングフォトスタジオの体験レポ」♡ 驚き空間で、モア世代女子2人がお届けするリアル体験記をお楽しみください・・・・・・♪


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥
モア世代になり結婚がリアルとなった今、友人・知人のインスタやフェイスブックで毎日のようにUPされる幸せな写真と、#ご報告 #結婚しました #ウェディングフォト #結婚式の文字。・・・・これらを見ては湧き上がる、得体の知れない不安と焦り、それから“ドレスを着たい欲”! 

そんな“ドレスを着たい女子”の切なる願いを無料で叶えてくれるというフォトスタジオがある!? という噂をききつけ、「ドレスが着たい」欲120%のライター見習いの私、愛ちあん(以下愛ちあん)が先輩ライターみかりん(以下みかりん)を誘ってさっそく行ってきました!

ドレスも小物も靴も、スマホのセルフィーならば写真も無料!! 『and photo』って一体!?

東京・渋谷にある『and photo』は、結婚準備サイト『marry』がプロデュースしたフォトスタジオ。誰もがきゅん♡ とするウェディングフォトをたくさんの人に体験してほしいという思いから、ウェディングドレス(※1)はもちろん、ピアスやネックレスなどのアクセサリー、靴やブーケなどの小物を無料で貸し出している。スタジオの使用料も一切かからず、写真撮影もスマートフォンのセルフィーなら無料(※2)。予約も不要で時間の制限もない、という信じられない空間なんです!! 


※1 /ドレスは一部有料もあり。(¥3000~)
※2/写真撮影はスマートフォンでのセルフィーのみ無料。スマートフォン以外のカメラの持ち込みは1台につき¥3000かかります。

ドレスの種類は20~30着程! タキシードや子ども用のドレスもそろいます。
キラキラと大ぶりのピアスから、ネックレスなど小物も種類豊富♡ 男性用に、ネクタイやリボンなどの用意も!
髪飾りもかわいいものばかり。ほかにもベールや花冠などがあります♪ どれもこれも選び放題なんて信じられない。

ではここから、私たちがものの5分で仕事ということを忘れ「素」で楽しんだ“ガチ”体験記をお届けします。

可愛すぎるフォトブースに、着放題のドレス・・・・・・♡ 笑顔がとまらぬ120分間。

スタジオに入ると、スタッフの方が注意事項など説明をしてくれます。そのあとは好きなように自由に動いてOK。基本的にはすべてがセルフ。スタッフに写真を撮ってもらうなどもNGとのこと。

ということでさっそく・・・・・・人生初のドレス選び!
初めてのドレス選びに困惑&大興奮!!

まずはこれがなければはじまらない、とドレス選びから! ドレスを着るのは2人とも今回が初めて。どういう基準で選んだらいいのか、普段洋服を選ぶのとはまったく違う感覚に戸惑いながらもその目はキラキラ(笑)。はじからはじまで置いてあるすべてのドレスをチェックします。
「これ、かわいいよね」(みかりん)
「たしかに・・・・・・」(愛ちあん)
「・・・・・・悩むーーっ♡!!」(みかりん&愛ちあん)

真剣に悩むこと15分、生まれて初めて着るドレスが決定♪
助け合いながらのお着替えタイム。

選んだドレスを持って更衣室へ。清潔感があり、なかには荷物を預けられるロッカーやメイクルームが完備されています。鍵つきのロッカーで貴重品の保管も安心。
ドレスの着替えも自分たちで。写真右上にある【ドレスのお着替え作法】を見ながらチャレンジしたものの、そうそうにリタイアした愛ちあんはみかりんにヘルプを要求。やさしく手伝ってくれました♡ 助け合い、重要です(笑)。

ドレスを着るならヘアメイクもちゃんとしたい! と事前に美容院で仕上げてくる人や、自分でヘアアレンジをする人などいろいろ。私たちは完全セルフで。さて、次はアクセなどの小物選び♪
「ぜんぶかわいい。どれにしよう・・・・・・」(愛ちあん)
みかりんはブーケ作り♪ 豊富にそろう造花のなかから、好きな花を好きな色のリボンで束ねます。もともとつくられているものもあるのでそれでもOK。
かわいい!! がとまらない8つのフォトブースで撮影タイム♡ ~前半~

アイテムもバッチリきまったところでいよいよ撮影タイム!フォトブースは全部で8つ。

1/8

2/8

3/8

4/8

5/8

6/8

7/8

8/8

どのブースもとにかく可愛くて、テンションはつねにMAX。ブースごとに、愛ちあんが“より映える”と思った【映え増しポイント】も合わせて紹介していきたいと思いますっ♡
“Oh Happy Day”のネオンがとってもキュートなこちら♡ 背景が白くシンプルなので、【ブーケで色をつける】のがポイントかも♡ 最初の1枚、ちょっと表情がかたい(笑)。

キッチンカウンターをイメージしたブースでのポイントは【後ろにある小物を前面にもってくる】こと。これでもっと可愛くなる!
「・・・・・・!! さすがなんだけど(笑)。なにしたらいい?」(みかりん)
「とりあえず口あけてもらっていいですか(笑)? はい、あーん」(愛ちあん)
「あーん(笑)」(みかりん)

いちゃいちゃ風な1枚をGET♪
ここは隔月ごとにテーマが変わるブース! 6/25(月)まではくまさんといちご♡ おおきなくまさんに思わず抱きつきたくなっちゃうこと間違いなし。ポイントはまさに【くまさんに抱きつく】(笑)!
まさかのドレスチェンジ! せっかくだからもう1着♡♡

3つのブースをまわったところで、ドレスを選んでいるときから思っていたことを伝えてみました。

「あの・・・・・・。ドレス替えたくないですか(笑)? もう1着着たい!!」(愛ちあん)
「えっ・・・・・・(笑)!! いいよ、着ちゃお♪ 次ドレス着るのいつになるか分からないし(遠い目)」(みかりん)

ということで、まさかのドレスチェンジ♡ そう実は、何着着てもいいんです。実際に何着もドレスを替えて、朝から晩までいるお客さんもいるんだとか。たしかに、いようと思えば余裕で1日いられます。
「さっきはふんわり系だったから、次は雰囲気を変えたいな♪」(みかりん)
「1着目と違う雰囲気、いいですね!! 私はマーメイドドレスにしようかな・・・・・」(愛ちあん)

ドレスを着ながらドレスを選ぶ、もう最幸♡
フォトブースで撮影タイム♡ まだまだ可愛いがとまらない♡ ~後半~

「なんだかこっちの方が似合ってる気がする(笑)!!」(愛ちあん)
「それ、私も思った!! 2人ともこっちが運命のドレスだ(笑)!」(みかりん)

2着目を着てノリノリの私たちは残りのブースへ。はじめはどんなポーズにする? なんて言いながらだったけど、いつのまにかどんどんポーズを変えて、写真を撮る手がとまらない。
裏が磁石になっていて、アルファベットとお花を自由に貼ることのできる壁にはなんと『MORE』の文字が!! スタッフが私たちのためにわざわざ貼り付けてくれていたんです♡ うれしい!! どれほどうれしかったかは、みかりんの顔をみて感じとってください(笑)!
【アルファベットをそれぞれのイニシャルに替えてぱしゃり♡】いろんなパターンで撮りたくなっちゃうけど、占領するのは絶対にNG! マナーを守って楽しく撮影しないとね♪
あざやかな黄色が目をひくこのブース。全体を撮ってもかわいいけど・・・・・・?
【額に入って】もキュートじゃないですか? もう、楽しいっ!!
8つのブースのなかで、1番つくりこまれているこちら。かわいい小物がいっぱいなので、【小物を使う】のがポイントかも♪ 私たちはティータイム風に。おほほほほ♡
全体だけでなく、【あえて寄って】みるのもアリ◎! ふたりで大爆笑のこのとき、なにを話していたかはまったく覚えてないけど、すっごく楽しかったのだけは覚えてる(笑)!!


そして、残すところ2つのブースと終わりがみえてきたところで、2人の頭の中には同じことがよぎっていました。


そういえば、ひとりで撮ってないよね・・・・・・? もしかしたらこの先ドレスを着る機会が訪れないかもしれないし(苦笑)、この姿をしっかり写真に残しておこう……(涙)」と。
そんな風に思っていたら、うっすら切ない顔になってしまっていた(笑)。笑えと言われると笑えない愛ちあんは、このあとみかりんのすごさを知ることに・・・・・・。
見てください! この素晴らしい120点満点の笑顔!! すごい!!! ハッピー全開のみかりん。素敵な笑顔をありがとうございます。

このように、【ピン写で本気のウェディング風】にするのも記念になってすごいよかったです!!

いよいよラストのブースへと移るまえに、モア世代女子がとくにハマった人も多いであろう『美少女戦士セーラームーン』のフォトポップを見つけて大興奮!!
「あれー! その名前なんでしたっけ!! 思い出せないー!!」(愛ちあん)
「『月野うさぎ』だよ!! 主人公なんだから覚えててよ! “月にかわってお仕置き“するよ(笑)!」(みかりん)
「(爆笑)」(愛ちあん&みかりん)

今日イチのテンションになった最後のブースではおふざけショット♡
他にも爆笑ショットはあるのですが、お嫁にいけないレベルでひどいためお見せできません(笑)♡ これにて全8ブースでの撮影は終了!
にんまり笑顔で体験を終えました。

『and photo』は最高で最幸な場所だった・・・・・・♡

友達同士はもちろん、「本物のウェディングフォト」を撮るために訪れるカップルや、おなかの子どもと一緒に「マタニティフォト」を撮ったり、ママ友同士で子どもにドレスを着させて撮影する人などいろいろな人が訪れる『and photo』。

正直はじめは“ほんとに無料?” “変なドレスしか置いてないんじゃ?” “もしやなにか買わされる!?”と多少の不安もありましたが、体験を終えた今、疑ってごめんなさいと全力で謝りたい。素敵なドレスがいっぱいで、小物やブーケも選び放題で、フォトブースも超かわいいし、お金も一切かからない・・・・・・。思った以上の空間に、大興奮の大満足。まいりました。

ドレスを2着着て、小物やブーケにもさんざん悩んで、各ブースで撮影してかかった時間はおよそ2時間! 今回は特別に貸切で体験をさせていただいたので、実際には他のお客さんもいたりでもっと時間は必要でしょう! というか、とにかく楽しいのでたくさん時間をとって行ってほしいです♪
最後はリアルセルフィーの1枚!

“ドレスを着たい欲”に溢れている女子は、とにかく今すぐ『and photo』に行ったほうがいいと思います!


♡『and photo』♡
場所:東京都渋谷区道玄坂2-11-1 G-SQUARE 3F
JR渋谷駅より徒歩7分
電話番号:03-5457-1035
営業時間:12:00〜20:00 ●最終受付 19:00 
定休日:火曜日、水曜日

※ご利用ルールの変更に関するand photoからのお知らせ
8月1日からand photoでのご利用ルールを変更させていただきます。
無料での利用を含め現ルールでの利用は7月末までとなりますのでご了承下さい。
詳しい内容につきましては今後のお知らせをお待ちいただきますようお願い申し上げます。

➧➧➧公式サイトはこちらから!

撮影 / 齊藤晴香


▶︎▶︎ 月間特集『最高で"最幸"の結婚がしたいっ!』一覧はこちら♡

Ranking

もっと見る

もっと見る

Movie

MORE8月号、お見逃しなく!