「セックスは付き合ってからするもの」は時代遅れ? 元彼と3年間セックスレスだったTさんが、オーストリア人の彼から教えてもらったこと【モア・リポート3】

「セックスは付き合ってからするもの」は時代遅れ? 元彼と3年間セックスレスだったTさんが、オーストリア人の彼から教えてもらったこと【モア・リポート3】_1

1980年──、いまから40年前。女性の「性」の本音を語る「モア・リポート」が誕生し、2017年までに延べ1万2千人を超える女性たちの性を見つめてきました。
そして、恋愛やセックスが多様化した2020年夏、新「モア・リポート」がスタートしました。

「元彼とは、3年間セックスレスでした」

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧
DATA 
高橋さん(仮名)28歳 / 未婚 / 初体験:19歳
経験人数:5人 / セックスとは:相性がすべて
୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧
「セックスは付き合ってからするもの」は時代遅れ? 元彼と3年間セックスレスだったTさんが、オーストリア人の彼から教えてもらったこと【モア・リポート3】_2

―――元彼とは、3年間一度もセックスなし?

はい。元カレの将也(仮名)とは、セックスが合わず、23歳から25歳の間の三年間、ほぼセックスレスでした。(以下、高橋さん)

―――ほかの人としたいと思ったりは……?

もちろんしたいな、と思うこともありました。でも、“セックスは付き合ってる人とじゃないとしちゃダメだ”って思ってたから……。ところがある日、将也のスマホを偶然見てしまい、セフレ(セックスフレンド)がいることが発覚したんです。

ーーーそれを知った時は?

目の前が真っ白になりました。最低! と彼につめよりましたね。一方で、私たちのセックスの相性がそんなに悪いのか? 私の身体に魅力がないのか? って……。セフレの彼女は、胸が大きかったですから。それに比べて私は……とも。

ーーーセックスレスになったのは自分のせいじゃないか、と。

はい。私のセックスや身体のせいで、将也の気持ちが離れたんじゃないかと思いました。将也と別れてから、もう当分恋愛はいいかな、って思ってたんです。でも、しばらくして英会話教室の先生たちと外国人が集まるバーで、新しい出会いがあって……。

「セックスレスになるくらいなら別れるべきだ」と言った彼

ーーーどんな男性と……?

外国人です。飲んでいたら、隣に偶然来たオーストリア人のクリス(仮名)と仲良くなりました。私、結構その日酔っちゃってて。将也の愚痴を言ったんです。3年間もセックスレスってどう思う?って。

ーーークリスさんはなんて?

3年間もセックスレスだなんてありえない。なぜもっとはやく別れなかったんだ……って。“身体の相性が悪かったのかも”と言うと、クリスは衝撃的な言葉を口にしたんです。“付き合う前に彼とセックスはしなかったの?”って。

海外の恋愛事情 付き合う前のデートにセックスが含まれる?

「セックスは付き合ってからするもの」は時代遅れ? 元彼と3年間セックスレスだったTさんが、オーストリア人の彼から教えてもらったこと【モア・リポート3】_3

ーーー日本では普通、付き合ってからセックスをしますよね。

そう思うでしょ? 私たちの常識では、デート→告白→付き合う→セックスの順番ですよね。

でも、クリスの周りでは、出会って「いいな」と思ったら、“デーティング期間(友達以上恋人未満の期間)”と呼ばれる期間にデートを重ねて、“Friend with benefit(セックスもする友達)”になる。そして、相性が良いとお互い感じたら、友人や家族に相談したりもして、恋人になるんだ……って。

ーーーえ? セックスもする友達って……。それはセフレなのでは?

いいえ、クリスはセックスフレンドという言葉は使わないんです。恋人になる前に、必ず“Friend with benefit(セックスもする友達)”になって、身体の相性を確かめてから恋人になるんです。最初に聞いたときは、衝撃でしたね。

海外の映画やTVドラマを観ていると、男女が一夜を共にしたあとに、距離が縮まって次第にパートナーになっていくじゃないですか。あぁ、あれってそういうことだったんだな……と。

ーーー日本だと、付き合う前にセックスをしたら彼女になれない……なんて言いますが。

私もそう答えました。そしたらクリスは、驚いてこう言ったんです。デートをしないと性格の相性が分からないのと同じように、身体の相性もセックスをしてみないと分からない。先に将也とセックスして身体の相性を確かめていたら、君はセックスレスで悩むことはなかったんじゃないかって。なんだか、クリスの言い分を聞いて納得しちゃったんです。

ーーー恋人になる前に身体の相性を確かめたらセックスレスに悩むことはない、と。

はい。その時、“セックスは絶対に付き合う前にはしちゃダメだ”という自身のセックス観がガラガラと音を立てて崩れました。性格の相性と同じように身体の相性を確かめるなんて……。セックスを重くとらえていましたが、本当の意味で重要視はできていなかったのかもしれない、と。

身体の相性が最高だった

「セックスは付き合ってからするもの」は時代遅れ? 元彼と3年間セックスレスだったTさんが、オーストリア人の彼から教えてもらったこと【モア・リポート3】_4

ーーーその後、クリスさんとは?

連絡先を交換して、何度かデートを重ね、セックスをしました。それは、もう体験したことのないくらいロマンチックなセックスでした。

ーーーどんなセックスだったんですか?

まず、雰囲気作りが最高でした。“君は綺麗だよ”と耳元でささやきながらキスをして、丁寧に下着を脱がす。そのあとは、ずっと“愛してるよ”と言って、愛撫をしてくれる。将也とのセックスとは全然違いました。将也は濡れてるのを確認したらすぐに挿入してきたんです。でもクリスは、愛撫も時間をかけて丁寧に丁寧に、とにかくロマンチックで……。私は初めてオーガズムを感じました。

ーーー将也さんとはプレイ内容も全く違った、と

全然違いました。アソコの大きさも全然違う。クリス、長くて太かった。でも、日本人ほど硬くならないのは驚きでした。将也とのセックスは挿入のとき痛かったので、柔らかいのが私にはちょうど良かったですね。

でも、一番大きかったのは、セックスに関して、ふたりでちゃんと話し合う機会が多かったことだと思います。

“次はどんなプレイがしたい?”とか“どこが気持ちいい?”と、セックスを良くするために、たくさん聞いてくれるんです。もっとよくしようって感じで。クリスも、自分がどうして欲しいかをはっきりと言ってくれる。だから、何度だってしたくなる。デーティング期間って、こういうことなんだって思いましたね。

セックスは付き合う前に必ずしたい

「セックスは付き合ってからするもの」は時代遅れ? 元彼と3年間セックスレスだったTさんが、オーストリア人の彼から教えてもらったこと【モア・リポート3】_5

ーーーその後、クリスさんとは付き合ったんですか?

はい、彼が食事の場で、友人に「僕の恋人だよ」って紹介してくれて。でも、彼は短期留学で日本に来ていたので母国に帰ることになり……ワンシーズンの恋人でした。別れは辛かったけど、後悔していません。セックスレスのまま、自分がどうして欲しいか、相手がどうして欲しいかも知らないまま三年間付き合った将也よりも、ずっと楽しい恋だと感じました。


ーーーその後、セックス観はどう変わりましたか?

セックスは、付き合ってからするもの──という価値観はなくなりましたね。勿論相手にもよるんですが「この人だったらいいかな」という人とは一度セックスして、ちゃんと話して、心も体も相性が良さそう、と思ったら付き合うようになりました。

性格や価値観の相性があるように、セックスにも相性がある

ーーーそれでも、セックスは付き合ってお互いのことを知ってからするべきだという意見や、先にしてしまったら「軽い人」に見られて付き合えないのでは?という疑念を投げかけられたら?

いきなり身体の関係から始めるとか、すぐにセックスをしたほうがいい、ということを言いたいわけではないんです。会話や食事、性格や価値観の相性があるように、セックスにも相性があるということを認識するべきだと、そう思うんです。

日本では、学生の間はセックスについて語る機会がとても少ないのに、社会に出たらいきなり子供を作れと言われたりする。セックスをフランクに語る場や経験が乏しいまま恋人づきあいをしたり結婚したりする人も多いのではないかと思います。私はまさにそうでした。
でも、体の相性を確かめてこそ深まる愛もあると。そう知ることができてよかったと思っています。

将也と付き合っている時にセックスについて話し合っていれば、体の相性をもっとよくできたかもしれないし、別れることもなかったかもしれない
と、今は冷静に振り返ったりします。

「セックスは、付き合ってからじゃないとダメ」は時代遅れ──?

世界的にみても、日本の恋人も夫婦もセックスレスの割合がとても高いそうです。
「セックスは、付き合ってからするもの」
もしかしたら、この価値観が、日本人のセックスレスの原因のひとつになっているのかもしれません。

「セックスは、付き合ってからじゃないとダメ」は時代遅れ──?

あなたは、どう思いますか?

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る