『コメダ珈琲店』で噂のバーガー。肉だくだく「コメ牛」が想像を上回る大きさだった‼

ライター愛ちあんが話題の一品にチャレンジ!

『コメダ珈琲店』の「コメ牛」が季節限定で発売中です!「コメ牛」とは、甘辛の特製ダレをしっかり絡めた牛カルビ肉とキャベツを自社製バンズでサンドしたバーガー。昨年秋に初登場すると、発売直後からそのおいしさと量の多さが話題となり、あまりの人気振りに一部の店舗では欠品になったほど。魅惑のバーガーを確かめるべく、ライター愛ちあんがチェックしてきました。
『コメダ珈琲店』、肉だくだくの「コメ牛」アップ

今ならドリンク注文でワンサイズアップできる!

「コメ牛」のユニークな点は、肉の量を通常110gの「並」、2倍220gの「肉だく」、3倍330gの「肉だくだく」の3種類から選べること。今回は、「サイズ感がおかしい。想像以上に多くてビックリ」とSNSをザワつかせている「肉だくだく」をオーダーしました!
『コメダ珈琲店』、「コメ牛」メニュー表
嬉しいことに、8/1(日)までの期間はドリンク一杯を注文すると「コメ牛」を無料でワンサイズアップできる「パワー倍増計画~コメ牛サイズアップ無料キャンペーン~」が開催中(一部店舗除く)! なので今回は、「肉だく」の値段¥1010で「肉だくだく」をいただきました。
ドリンクはメニューに載っているものであればなんでもOKということなので、「生レモンスカッシュ」(¥620)を合わせて注文☆
『コメダ珈琲店』の生レモンスカッシュ
コメダはドリンクを注文すると豆菓子が付いてきます!

肉だくだくは量がヤバい! 白米が恋しくなる味わいの 「コメ牛」

『コメダ珈琲店』、肉だくだくの「コメ牛」と女性のこぶしでサイズを比べている様子
ドキドキしながら待ちわびていると、ついに来ました〜! まず目を奪われたのはバンズの大きさ。思わず「おぉ……」と声がもれました。一般的なバーガーの1.5倍以上はあるのではないでしょうか⁉ 気になるお肉はというと、あふれちゃってるーーー!!! 特盛サイズの“牛丼”にのっているお肉の量のおよそ2倍くらい……。多すぎるー‼
本望ではありませんが、がぶっとかぶりつくには厚みがとんでもなく、おはしと小皿をもらって食べることに。
『コメダ珈琲店』、肉だくだくの「コメ牛」アップ
『コメダ珈琲店』、肉だくだくの「コメ牛」
お肉を少し減らしたバーガーは、牛カルビに醤油、ごま、ニンニク、マスタード、唐辛子がバランスよく調合された特製ダレがしっかり絡められていて美味! からしマヨネーズ(※)が塗られている自社製のバンズとの相性も抜群ですが、白米とも合いそうなガツンとした味わいです。特製ダレについてオフィシャルでは「甘辛」と表現されていますが、愛ちあんは甘みを強く感じました。
※からしマヨネーズはお好みで抜くことも可能
『コメダ珈琲店』、肉だくだくの「コメ牛」を正面から撮影
以前コメダの「かき氷」を食べた際、SNSで「コメダは量がおかしい(笑)!」と言われている理由を身をもって体験したので、今回はお腹をペコペコに空かせてきたのに半分で満腹。お店では食べきれませんでした……。
残った分はお店にお願いするとパックをもらえるので、入れてお持ち帰りできるところも◎。家に帰ってから残りを食べてみたところ、冷めてもおいしい冷めウマグルメでした♪

「コメ牛」肉だくだくは覚悟して挑め!

『コメダ珈琲店』の生レモンスカッシュと肉だくだくの「コメ牛」
その場で食べ切れない量の多さ、味のおいしさ、話題性……「コメ牛」肉だくだく相手に見事にやられました! 肉だくだくは大食いに自信のある友達を連れてシェアして楽しむのがよさそう。女性ひとりのランチなら「並」がおすすめかも。ぜひ、お試しを♪

※掲載されている情報は2021年7月19日時点のもので、テキストには個人の感想が含まれます。
※価格はお店によって異なります。テイクアウトでは税率も異なります。
※一部取扱いをしていない店舗があります。
  • ライター愛ちあん
  • 元・MORE読者ブロガーのモア世代ライター。スタバやタリーズの新作レポなどグルメを中心に、ライフスタイル全般を担当中!みなとみらいのフリーマガジンを作っていたほど地元愛が強いハマっ子。夏と旅行と海を愛するアクティブ女子で、スポーツが大得意。霜降り明星が大好きなイニミニ酒袋です♡

Ranking

もっと見る