脱・汗クサボディ!!“真夏のニオイ”を滅する極意【デリケートゾーン編】

誰にも言えないけれど、気になっちゃう。“ニオイ”悩みをずばっと解決!

じりじりと照りつける太陽、ムシムシじめじめする湿気……今年も過酷なニッポンの夏がやってきた!! 夏一番気になるカラダ悩みといえば、“ニオイ”ですよね。そこで、真夏のニオイを解決する極意を、全5回でパーツ別に詳しくお届け。さあ、これを読んで今すぐイヤなニオイを退治!

『デリケートゾーン』のニオイは、清潔に保つことが重要です!

脱・汗クサボディ!!“真夏のニオイ”を滅する極意【デリケートゾーン編】_1
「デリケートゾーンは、汗や皮脂だけでなく、おりものや経血、尿などが混ざりあうスクランブル交差点! しかも密閉された環境なので、雑菌もニオイも増えやすいパーツ。専用のウエットシートでこまめにふき取り、通気性をキープするのが最大の予防策です(『ピュビケアサロン白金台』オーナー・得田由美子さん 以下同)

清潔にしていてもニオイが気になる人は、婦人科へ相談を。「おりものは本来すっぱいニオイがするもの。ただし、いつもと違うニオイがするならトラブルの可能性もあるので医師に相談しましょう」(得田さん)

夏の『デリケートゾーン』ニオイを退治する3つの極意!

【極意1】専用のウエットシートでふくべし!
デリケートな場所だからこそ、専用アイテムを使うべき。シートで汚れをふきとれば、匂いの元から撃退できる!

【極意2】アンダーヘアをカットorオフ
汚れがからまりやすいムダ毛を少なくするのも、デリケートゾーンのニオイ対策に有効。通気性もよくなり、ムレにくくなる♡

【極意3】通気性のいい下着を選ぶ!
汗をかきやすい夏は、ムレにく下着をつけるだけでもかなり効果アリ。普段のときだけでなく生理のときも、通気性緒いい下着にこだわってみて。

【セルフケアPOINT】泡で汚れを浮かせて 指でやさしく洗う

脱・汗クサボディ!!“真夏のニオイ”を滅する極意【デリケートゾーン編】_2
たっぷりの泡をつけたら指で中心→外側へ向けて洗うのがコツ。「複雑なひだの間やおしりもやさしく洗いましょう。ただし、膣の中は自浄作用があるので洗う必要はありません!」(得田さん)

【セルフケアPOINT】ヘアのお手入れと 下着で通気性キープ

脱・汗クサボディ!!“真夏のニオイ”を滅する極意【デリケートゾーン編】_3
「アンダーヘアにおりものや経血が絡まるとニオイが残りやすいので、膣口にヘアがかからないようお手入れしておくのがベスト。下着は通気性のいいコットンやシルクがおすすめです」(得田さん)

夏のボディトラブルとさよならして、オンナを上げて!

MORE2015年8月号では、夏の悩みSOS企画「カラダMORE」を掲載中。ニオイからむくみ、冷えや乾燥まで、様々な悩みを解決するテク&おすすめアイテムを紹介しています。この記事といっしょに、ぜひチェックしてください!

Ranking

もっと見る

もっと見る