【副業女子に聞く】月収・やりがい・働き方をレポート。念願だった"イベント企画"の仕事を、副業で実現♪

\どんなことしてる? いくら稼いでる??/ 副業ガールに聞いた! “じゃないほう”のリアル

自分らしい人生を謳歌するために、本業以外の仕事に挑戦するモア世代が急増中! お財布も心も潤す、パラレルライフをご紹介♪
【副業女子に聞く】月収・やりがい・働き方をレポート。念願だった"イベント企画"の仕事を、副業で実現♪_1

“好き”で常に頭がフル回転! 念願のイベント企画を副業に

「イベントをつくる仕事に興味があったところ、姉が子どものためのビジネス教育学習イベント『レモネードキッズ®』を立ち上げ。その運営に携わる機会を得たのが副業を始めたきっかけです。働き方が目まぐるしく変化している今の時代に、好きなことで、ひとつの会社に頼らない収入源ができたことは安心につながりました。主な仕事はイベントの企画立案や当日の運営。今は、本業以外の時は副業のことで頭がいっぱい! それでも楽しさが勝つので幸せです」(純奈さん)
【副業女子に聞く】月収・やりがい・働き方をレポート。念願だった"イベント企画"の仕事を、副業で実現♪_2
【副業女子に聞く】月収・やりがい・働き方をレポート。念願だった"イベント企画"の仕事を、副業で実現♪_3
❶イベント運営の資金調達でクラウドファンディングに挑戦。「目標達成ができてうれしかったです」(本人・左)
❷❸❹「世界を牽引するイノベーターをアジアで100名育てること」をミッションに掲げ、小学生がレモネード屋さんの経営者となって、事業計画書の作成→銀行融資交渉→仕入れ→レモネードの販売→返済→利益計算までの一連のお金の流れを学べるイベントを企画・運営。「ある男の子が、イベントに参加したことで長年の引きこもりから抜け出し、やりたいことを見つけてくれたことがありました。この仕事にやりがいを感じた瞬間でした。今後は、ひとりでも多くの子どもたちに出会い、学ぶ楽しさを伝えるため、さまざまな地域でイベントを開催したいと考えています」

副収入で購入したもの

【副業女子に聞く】月収・やりがい・働き方をレポート。念願だった"イベント企画"の仕事を、副業で実現♪_4
副収入のほとんどはイベントの運営費や、今後やりたいことができた時のために貯蓄
❺「iPadが便利! お絵かきツール『Adobe Photoshop Sketch』は、描きためたイベントのアイデアを具現化したりするのに使用します」
❻困難に直面した時に備えて購入したビジネス書『失敗図鑑 すごい人ほどダメだった!』

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る