異国の地で出会った二人の女性が恋に落ちて……。日中二言語作家・李琴峰の新作小説『星月夜』【おすすめ☆本】

最近発売された話題の本から、3冊のおすすめBOOKをご紹介します。

『星月夜』李 琴峰

異国の地で出会った二人の女性が恋に落ちて……。日中二言語作家・李琴峰の新作小説『星月夜』【おすすめ☆本】_1
家族と距離をおくために日本の大学で日本語教師をする台湾人女性と、日本で研究者を志すウイグル族の女性との恋を通して、政治やセクシュアリティ、家族問題を描いた小説。異言語に戸惑いながらも、しだいにふたりだけの共通言語が生まれ、心を通わせていく姿に不思議な感傷を覚える。台湾出身の著者ならではの、美しい言葉の物語に浸ってほしい。(集英社 ¥1500)

『さよなら、俺たち』清田隆之(桃山商事)

異国の地で出会った二人の女性が恋に落ちて……。日中二言語作家・李琴峰の新作小説『星月夜』【おすすめ☆本】_2
恋バナ収集ユニット「桃山商事」の代表として恋愛とジェンダーの問題に取り組んできた著者が、自らの体験をひもときながらつづったエッセイ。恋人のことを「お前」と呼んでいた過去をはじめ、“ダサかった”自分をさらけ出して、「男性はこのままでいいのか?」を問う姿勢に、男女が互いに歩み寄れる、優しい未来への希望が持てるはず。(スタンド・ブックス ¥1700)

『セルフケアの道具箱 ストレスと上手につきあう100のワーク』伊藤絵美 〈イラスト〉細川貂々

異国の地で出会った二人の女性が恋に落ちて……。日中二言語作家・李琴峰の新作小説『星月夜』【おすすめ☆本】_3
慣れないテレワークが続き、旅行はもちろん、外出にも気を使う日々。自分でも気づかないうちにストレスをため込んでいる人も少なくないのでは? 本書はそんな私たちに、セルフケア、つまり“自分を大切にする”ための100の方法を教えてくれる。自分のつらさを受け入れて、自分で自分に優しくする。これで明日は少し、スッキリ始められるかも。(晶文社 ¥1600)

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る

What's New

もっと見る