ゴルフ初心者からコースデビュー済まで、経験者は5割超え!!【20代女子のライフスタイル調査】

20代女子にとって、ゴルフの魅力って? MOREインフルエンサーズに聞いてみた

MOREが誇るインフルエンサー集団「MOREインフルエンサーズ」。日本全国に100名以上いる彼女たちに大アンケートを実施し、「20代女子の今」を調査する不定期連載をスタートします。初回は、最近また20代女子に人気だという噂の【ゴルフ】です!
ゴルフ場でゴルフをするポニーテールの女性の後ろ姿

なんと、ゴルフ経験者は半分以上!

Q ゴルフをしたことがありますか? 
ある……53%
ない……47%

「ゴルフをしたことがありますか?」という問いに対し、「ある」と回答した人は全体の半分以上! 「ない」と回答した人の中にも、「この機会にはじめたい」「やりたい気持ちはある」という声が。

経験者が語る「ゴルフの魅力」とは?

ゴルフ経験者に、「あなたが思うゴルフの魅力」について聞いてみるとさまざまな意見が!
■ストレス発散になる
・ボールが遠くまで飛んだ時は最高にテンションが上がる(28歳・採用コンサルタント)
・ボールをうまく飛ばせるとストレスも全部飛んだように感じる(26歳・会社員)
・思った通りに打てたときが爽快!!(28歳・主婦)
・ボールがいいスポットに当たると真っ直ぐ飛ぶので気持ちが良い! (28歳・事務)
・うまくボールを打てたときの“カツッ!”という音が快感(29歳・アパレル関連)

ゴルフ場ではもちろん、打ちっぱなしでも、ボールを遠くへ飛ばすことでスカッと爽やかな気分に。思い描いた通りにボールを打てた時の快感は、経験者にしか分からない醍醐味ですよね。
■開放感や自然を満喫しながらコースを回るのが楽しい
・自然を感じながら運動できるのが良い(28歳・会社員)
・広々とした空間でプレイできるのが気持ち良い(27歳・会社員)
・大自然の中でのスポーツは気分が良い。終わったあとの達成感も!(29歳・IT会社員)
・開放感のある広いフェアウェイを歩くと、お散歩気分もあって楽しい(28歳・コンサルタント)
・動きが激しくないスポーツなので、リラックスしながらできる。景色もゆっくり楽しめて最高(29歳・銀行員)

“ゴルフ場”という空間にも魅力を感じている人が多数でした! スポーツとしての面白さに加えて、自然の中でリフレッシュできるのも大きなポイントなんですね♪
■上司や初対面の人とも仲良くなれる
・会社の役職や年次に関係なく、交流するきっかけになる(26歳・コンサルタント)
・上司とのコミュニケーションツールとしても使える(24歳・営業)
・お互いに褒め合い励まし合う、温かいコミュニケーションが自然と生まれるところ(27歳・コンサルタント)
・苦手だった先輩とゴルフを通して仲良くなれた(27歳・会社員)
・コースを一緒に回る人たちと、ゴルフをしながら一日かけてゆっくり会話ができて楽しい(28歳・コンサルタント)
・取引先で、ゴルフの話ができると喜ばれる(25歳・アナウンサー)

「ニューノーマル時代になる前は、ビジネスにゴルフを活用していた」という声もやはり多かったです。社長や上司、取引先など、普段気軽にコミュニケーションをとる機会がない人とも、ゴルフを通じて仲を深められる、それもゴルフの大きな魅力ですよね! プレイをする中で「ナイス!」と声をかけるなど、自然なコミュニケーションが生まれ、目上の方や初対面の人とも心の距離がすぐに近くなるようです♡
ゴルフ場で打つ人を応援しているシーン
■ウェアが可愛い、おしゃれを楽しめる♡
・ウェアが可愛くて楽しい(28歳・会社員)
・ウェアがおしゃれで気分が上がる(26歳・看護師)
・普段着る服とは違うおしゃれを楽しめるところ(28歳・主婦)
・季節ごとに違ったおしゃれができて良い(27歳・会社員)
・友人とコースを一緒に回るときは、おそろいのウェアを着たり、色を揃えたりして、ファッションとして楽しんでいます(28歳・主婦)

普段着られない服を着られるチャンスは、それだけでテンションが上がりますよね! まずは形から入るのだってOK♡
■運動が苦手でも親しみやすい
・運動が苦手でも、練習次第でどうにでもなるのが良い(28歳・会社員)
・運動が苦手で他のスポーツは楽しめなかったけど、ゴルフは練習成果が出やすいのでやる気が出る(29歳・銀行員)
・コースを回る時もゆっくり、打ちっぱなしも自分のペースでできるから体力に自信がない人でも楽しめる(27歳・事務)

運動能力に関わらず、練習で成果が出やすいことも楽しさの理由に。体力がなくても、シニアになっても気軽にはじめられる・続けられるのは嬉しいですよね。
■1人でもできる。自分と向き合える。
・打ちっぱなしなら一人で黙々とできるから、今の時代に適していると思う(23歳・事務)
・ゴルフをしているときは、すべてを忘れて無心になれる(28歳・フリーランス)
・自分とじっくり向き合える時間になる(26歳・会社員)
・日によって上手くなったり下手になったり、その時の自分のコンディションや精神状態が分かりやすく結果に出るのがおもしろい(26歳・広告代理店営業)

ゴルフを“自分と向き合うツール”にしているのは面白いですね。自分を客観的に見ることで、気持ちも整いそう。
■長く続けられるスポーツ
・年老いても楽しめそうなところが良い(25歳・会社員)
・年齢関係なくはじめられる(28歳・コンサルタント)
・性別、年代問わずさまざまな人とプレーできる(24歳・アパレル関連)

家族と、上司と、後輩と、恋人と。どんな人とでも一緒に楽しめるスポーツだというのは、確かにその通り!
■その他の意見
・比較的怪我をしにくいところも魅力(26歳・会社員)
・イメージ的にかっこいい(29歳・看護師)

打ちっぱなしに行く頻度は「3ヶ月に1回」次いで「月2回」

打ちっぱなしでゴルフクラブを振る女性の後ろ姿
ゴルフ経験者に「打ちっぱなしに行く頻度」を聞いてみたところ、一番多い回答は「3ヶ月に1回」でした。「会社のコンペなど、仕事関係で行うゴルフの前に練習がてら利用する」という声が目立ちました。次に多かった回答は、「月2回」と「2ヶ月に1回」。「月2回」は、かなり高頻度ですよね。「ストレスを発散したくなる頻度=打ちっぱなしに行く頻度」という人も。「今の生活様式になって時間ができたのでゴルフを始め、打ちっぱなしに通うようになった」「手始めに打ちっぱなしへ行ってみたい」という声もありました。

まとめ 「一石何鳥もあるゴルフは、興味があるならぜひ始めるべきスポーツ!」

MOREインフルエンサーズの回答から、20代女子が感じているゴルフの魅力がリアルに伝わってきましたね! 「上達したい」という気持ちはもちろんですが、それ以上に、ゴルフで生まれるコミュニケーションや、心身のリフレッシュを大切にしている人が多いようです。
開放感あふれる自然の中でプレイができるゴルフ場も、人との距離を適切に保ちながら自分のペースで打ち込める打ちっぱなしも、それぞれに魅力的♡ ストレス発散や 運動不足解消にもなり、さらにはおしゃれまで楽しめちゃう。いったい、一石何鳥!?  春を迎えるこれからの季節、ゴルフのある生活を始めてみるのも素敵ですね!
●MOREインフルエンサーズが発信しているブログはこちらから!

Ranking