【ソウル発信!韓国コスメ잇템 #124】韓国風の涙袋に!『BBIA』のジェルアイライナー

アンニョンハセヨ!  韓流や韓国ビューティをメインにライター、取材コーディネーターをしている私YUKIが、注目の韓国コスメ情報をお届けしていきます。

ぷっくり愛らしい涙袋は韓国メイクの象徴ですよね。特に今年は、K-POPアイドルたちのステージメイクがきっかけで、涙袋メイクのブームが再燃! そんな中で話題を集めているのが、プチプラで人気の『BBIA』(ピア)から発売されたジェルアイライナー。涙袋を描くのに最適で、コンシーラーとしても使えると大人気なんです。

累計800万本売上!人気のジェルアイライナーに新色登場

BBIAの人気アイテムオートジェルアイライナーの新色3色
「オートジェルアイライナー」は、発売以降800万本以上を売り上げている『BBIA』の人気アイテム。今年5月に今回紹介する新色3色(11号~13号)が発売されました。

ブランドの公式Instagramでお披露目された時から“絶対に買う!”と心に決め、カレンダーをめくるように日本発売を待ち、夏にようやく日本でも販売がスタート! 私は販売開始当初の2+1のキャンペーン中に購入し、約2000円で3色まとめてゲットできました。今も1+1をしていてお得に購入が可能です♡

ハイライト用2色

韓国コスメのBBIAのアイライナーの新色の11号と12号
新色のうち、11号と12号は明るいベージュ。涙袋のハイライトや、ホクロ、ニキビ跡などをカバーするペンシルコンシーラーとしても使えるカラーです。

パーソナルカラーや好みに合わせて選べるように、11号はピンクベース、12号はイエローベースになっています。

程よい硬さがありつつ、するするなめらかに描けます。ペン先が非常に細いため、手の甲などで試してペン先を丸くしてから使うとより描きやすくなりますよ。また、専用シャープナーが内蔵されているので、細く整えることも可能です◎。

自然な影を作れるソフトブラウン

BBIAの人気アイテムオートジェルアイライナーの新色の13号は涙袋メイクにぴったりのカラー
13号は涙袋の影を描くのにぴったりなソフトブラウン。ミルクをたっぷり含んだ淡い発色で自然な陰影をプラスしてくれます。

11号と13号でぷっくり涙袋に!

韓国コスメのBBIAのアイライナーならラメなしの今っぽい涙袋メイクが簡単にできる
涙袋メイクといえばグリッターが定番ですが、今年はラメなしがトレンドに。K-POPアイドルの中ではTWICEがよくこの方法でメイクをしていて、YouTubeでは「TWICE風涙袋」として韓国のビューティインフルエンサーたちが動画をアップしています。

ラメなしの魅力は、そのナチュラルさ。もともと涙袋があるかのように見せてくれ、ラメが苦手な人でも涙袋メイクを楽しむことができます。

私はピンクベースの11号を涙袋全体にひき、13号で影を描きました。今回は影も全体的に作りましたが、黒目を基準に目頭にだけ、目尻だけにすると、また仕上がりが変わって色々な印象を演出することができますよ。

『BBIA』のアイライナーで今っぽい涙袋メイクに挑戦してみてはいかがでしょうか♡


●Qoo10公式ショップ
  • YUKI
  • 20代の韓国系ライター。K-POPアイドル、俳優にインタビューを行い、現在はソウルと東京を行き来して活動中。美容/コスメ好きで、美容雑誌やWEBマガジンでは韓国美容のコラムを担当。私生活でも3日に1度はポーチに新入りコスメが増える。韓国人ビューティユーチューバーのメイク動画を見るのが癒し。
    Instagram: https://www.instagram.com/__y.92/
20代の韓国系ライターYUKIの韓国コスメ記事をもっと見る

Ranking