ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

ジャケットコーデ特集【2020秋冬】- 大人可愛いレディースコーディネートまとめ

2020秋冬の最新レディースジャケットコーデ特集

秋冬のジャケットはお仕事服としてはもちろん、休日服としても着たい♡ 最新トレンドを取り入れた今季とびきりおしゃれなジャケットコーデをまるごとお届け♪ 手持ちのジャケットで、いつもよりもっと着こなし上手になれる2020年版ジャケットコーデのテクニックをご紹介!

※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。

2020秋冬トレンドのジャケットは?

1. 秋冬トレンドのラテカラーとも合わせやすい「茶系ジャケット」

2020秋冬トレンドのベージュジャケット
今季トレンドのラテカラーとも合わせやすい、はおるだけで上品な印象になる茶系ジャケットがおすすめ。黒や紺色よりも優しげな雰囲気になるから、コーデの幅がぐっと広がり、週3の出番は確実! 

<茶系ジャケットの選び方>
POINT1 形はダブル

今季はダブルがトレンド。量感があるので、ボタンははずして着こなすのがおすすめ

POINT2 ボタンはジャケットと同系色で
ボタンは浮かない同系色のものが今っぽい。生地がベージュなら、金ボタンとの合わせも素敵

POINT3 厚くはりのある生地感
ある程度厚みのある生地ならきちんとした雰囲気が出るのでコーデが上品に見せられる

POINT4 ボクシーなシルエット
こじゃれて見える肩かけスタイルがしやすいのは、肩が落ちていない作りがマスト

POINT5 丈感は“お尻が隠れるくらい”
昨年よりも長めの丈感がトレンド。短すぎるとコンサバになりすぎてしまうので注意


<茶系ジャケットの着こなしのコツ>
☑︎いつものTシャツと合わせる時は、きれいめ小物で盛る
☑︎幼く見えがちな花柄スカートも、ジャケットをはおれば大人度UP!
☑︎ニットワンピには、スポーティ小物ではずしても◎


今季のトレンドが目いっぱい詰まった一枚。こっくりとしたモカカラーなら、どんな色のボトムとも合わせやすい。ウール混で保温性があり、冬までずっと着られるのもうれしい。
¥16000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店

2. 2020秋冬は「チェック柄ジャケット」も再ブレイク中

2020秋冬に流行中のチェック柄ジャケットのコーデ
2020秋冬は、チェック柄ジャケットが再ブレイク! 細かめの柄と落ち着いた配色ならチェック柄も悪目立ちしない。ビッグすぎないシルエットで、今までよりぐんと着やすくなっています。

「一着あると旬のコーデが簡単につくれそう。スカートとブーツで女らしく着るつもり」(MOREインフルエンサーズ<以下同>No.27 かんちゃんさん)

「去年は無地のジャケットが大活躍。2着目として、この秋狙ってます!」(No.69 fumiさん)

「もともとチェック柄が大好きだから今シーズンはジャケットでトライしたい」(No.50 ♥KANA☺♥さん)

などなど、リアルに支持する声が多数♬


<チェック柄ジャケットの着こなしのコツ>
☑︎きちんと感を最優先する時は、着こなしやすいシングルを選ぶ
☑︎辛口なグレンチェックは、レディに着るのがおしゃれ
☑︎トラッド感強めのチェックなら、きれい色ワンピで優しい印象に
☑︎ジャケットにニットを重ねて休日カジュアルをクラスアップ!

【黒・ネイビー】ジャケットコーデ

【ジャケットコーデ】赤ニット×黒ジャケットのフレンチシックに

【ジャケットコーデ】赤ニット×黒ジャケットのフレンチシックに
赤とチェックで顔まわりを華やかに見せて、スカートで女性らしく。

ビッグジャケット¥10900/ムルーア ルミネエスト新宿店 タートルニット¥25000/トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店(トラディショナル ウェザーウェア) プリーツスカート¥17000/アンクレイヴ 靴¥27000/MIKIRI(ディアナドット) バッグ¥8800/ココ ディール ストール¥23000/トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店 タイツ¥1200/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)

【ジャケットコーデ】ニットパンツ×黒のビッグジャケット

【ジャケットコーデ】ニットパンツ×黒のビッグジャケット
ニット×ジャケットが安心、かつ仕事気分に。手先が冷えるほど寒い日は、厚着&ストールの防寒コーデ。ニットパンツで抜け感をつくったら旬な装いに!

ビッグジャケット¥10900/ムルーア ルミネエスト新宿店 タートルニット¥25000/トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店(トラディショナル ウェザーウェア) ニットセットアップ¥12600/スナイデル 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥8800/ココ ディール ストール¥23000/トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店 時計¥13800/コモノ東京 (コモノ)

【ジャケットコーデ】ロンT×スカート×黒ジャケット

【ジャケットコーデ】ロンT×スカート×黒ジャケット
ジャケットにロンTをインしてあったかくカジュアルダウン。

ビッグジャケット¥10900/ムルーア ルミネエスト新宿店 ロングTシャツ(XL)¥1700/ユナイテッドアスレ ナロースカート¥7000/yuw 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥8800/ココ ディール スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥7900/フォーティーン ショールーム(オクト)

【ジャケットコーデ】ネイビーのワンピース×黒ジャケット

【ジャケットコーデ】ネイビーのワンピース×黒ジャケット
ワンピにきちんと見えるジャケットを着たら、あら、シックで大人でいい感じ。風が少し冷たくて、服の温度感もベスト!

ビッグジャケット¥10900/ムルーア ルミネエスト新宿店 バンドカラーワンピース¥9000/yuw 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥34000/グーニー PR(ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア) ピアス¥7900/フォーティーン ショールーム(オクト) 時計¥13800/コモノ東京 (コモノ)

【ジャケットコーデ】赤いスカート×ネイビージャケット

【ジャケットコーデ】赤いスカート×ネイビーのジャケット
ぱっと目を引く色や、それだけではカジュアルに見える服も、きちんと感たっぷりなブレザーをはおればたちまち通勤コーデにシフトします。

【ジャケットコーデ】チノパン×カーディガン×ネイビージャケット

【ジャケットコーデ】チノパン×カーディガン×ネイビージャケット
チノパンときれい色のカーデを味方に、無難なお仕事コーデを脱出する。

【ジャケットコーデ】リネン素材のセットアップ×ネイビージャケット

【ジャケットコーデ】リネン素材のベージュワンピース×ネイビージャケット
リネン素材のセットアップの上に肩かけして、こなれたスタイルに。

【ジャケットコーデ】シャツワンピース×ネイビージャケット

【ジャケットコーデ】シャツワンピース×ネイビージャケット
吸引力のあるさし色で“ちょっと上”のトラッドを実現。

ジャケット¥19000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 ニット¥13000/ハリウッド ランチ マーケット ワンピース¥29000/TICCA 靴¥75000/ゲストリスト(ハウント代官山/ヴィットリオ ヴィルジリ) バッグ¥29000/TOMORROWLAND(オルセット) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ 時計¥24000/オ・ビジュー(ロゼモン)

【ジャケットコーデ】白コーデ×ネイビージャケット×グレーコート

【ジャケットコーデ】白コーデ×ネイビージャケット×グレーコート
ベースを清潔感あふれる真っ白コーデにすれば重たく見えなくてグッド。取引先でコートを脱いだ時も、きりっとした金ボタンジャケットなら好感度大。しっかりとプレスされた”細かくないプリーツ”のスカートなら、ふわっと甘い白よりも大人っぽくて特別感がアップする。

スカート¥19000/エリオポール代官山 コート¥6900/レプシィム ジャケット¥36000/デミルクス ビームス 新宿 ニット¥11000/ジオン商事(ティテインザストア) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥13000/ビームス ライツ 渋谷(マルコ ビアンキーニ) タイツ¥1100/タビオ

【ジャケットコーデ】ピンクワンピース×ネイビージャケット

【ジャケットコーデ】ピンクワンピース×ネイビージャケット
上品なくすみピンク&肌見せ感のない首詰まりデザインなら、大人が着てもちょうどいい甘さと華やかさ♡ そんな女性らしいカフタンドレスを、特別な日だけじゃなく平日も上手く取り入れたい。今夜は職場の先輩と打ち合わせを兼ねた食事会だから、濃紺ブレザーできちんと感をひとさじ。ジャケットを脱いでもテーブル映えする、大人のためのきれい色ワンピってこんな日にぴったり! レオパード柄のストラップ靴やファー巾着で可愛げをちょい足しして、気さくなムードも忘れずにね。

ワンピース¥7900/KBF ラフォーレ原宿店 ジャケット¥22000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(ブラクトメント) 靴¥25000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(カルツァイウォーリ フィオレンティーニ) バッグ¥24000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店 ピアス¥1000/お世話や バングル¥9500/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ)

【ジャケットコーデ】シャツワンピース×ネイビージャケット

【ジャケットコーデ】シャツワンピース×ネイビージャケット
時間のない朝は、楽ちんワンツーコーデにイマドキな小物を盛るのがマイルール。今日は来客があるから、清潔感あふれる白ベースのノーカラーシャツドレスにかっちりジャケットをON! それだけでホラ、きちんと好印象な通勤スタイルになるでしょ? マジメなジャケットに似合うメガネやソックス×サイドゴアブーツ、トラッドな小物を黒で統一すれば上品さもキープできて。仕上げにおしゃれパープルのリュックを背負って、遊び心のある上級カジュアルに♪

【ジャケットコーデ】花柄ワンピース×ネイビージャケット

【ジャケットコーデ】花柄ワンピース×ネイビージャケット
シックなグリーンベースにカラフルな花柄、気品あふれる光沢素材で、一枚でも主役を張れるヴィンテージライクなプリントワンピ。だけど、はおりものが欲しい季節はどうすればいい? 答えは「紺ブレ」! なぜなら”可愛さ”に”マジメさ”を足すって今までにない新しさがあるから。ビットローファーでトラッド感を足しつつ、顔まわり小物やファーバッグで遊び心もたっぷりと。きちんと見えて抜群に可愛いって、職場でもデートでも最強じゃない? 

【ベージュ・茶系】ジャケットコーデ

【ジャケットコーデ】花柄スカート×ベージュジャケット

【ジャケットコーデ】花柄スカート×ベージュジャケット
ほんのり透けてストンと落ちる花柄スカートとタートルニットを黒っぽトーンで揃えて、シックに華やぐフェミニンスタイルで気分を上げて行こう♡ 冷たい雨の日は気品漂うベージュのジャケットを肩かけして、ほぼ黒コーデをパッと明るくこなれたムードに。バッグ&ストールもコーデと色みを揃えれば洗練感もぐっと高まって。きらりと光る金ボタンにシンプルなゴールドアクセ、幼く見えない大ぶりの花柄、シックな着こなしに映える赤いパンプス。エレガントな要素を全身にちりばめたら、職場でのほめられ率も急上昇!

ジャケット¥16300/シップス エニィ 渋谷店 ニット¥25000/スローン スカート¥16000/メゾン イエナ 靴¥40000/ザ・グランドインク(ロランス) バッグ¥9500/ティースクエア プレスルーム(フィオレッリ) 3連イヤカフ¥6000/UTS PR(ジェーン スミス) ストール¥5900/セムインターナショナル(フォックスフォード) リング(3個セット)¥590/GU

【ジャケットコーデ】ネイビーニットワンピース×ベージュジャケット

【ジャケットコーデ】ネイビーニットワンピース×ベージュジャケット
着るだけで秋らしい装いが完成するニットワンピース。ポロ風デザインにすっきり見えのリブ素材、裾が少しだけフレアなミモレ丈に知的なネイビー。色やディテールにこだわった一枚なら、初対面の人やたまにしか会わない同僚にも会った瞬間おしゃれって思われそう♡

ワンピと同系色の柄スカーフをタイトに巻いたり、ベージュのジャケットを肩かけしたり。品よく重心アップして平日のきれいめ感を後押しして。そのぶん足もとは素足に華奢なストラップ靴で女っぽい抜け感を。美人なニットワンピはカジュアル気分の日にも重宝。休日はCPOジャケットにスニーカーで女っぽくこなれてみるのもいいかもっ!

ワンピース¥21000/フレイ アイディー ジャケット¥24000/アンクレイヴ 靴¥39000/ビームス 六本木ヒルズ(ブレンタ) バッグ¥14000/ADINA MUSE SHIBUYA ピアス¥24000/UTS PR(ルフェール) スカーフ¥12000/フラッパーズ(マニプリ)

【ジャケットコーデ】黒プリーツスカート×ベージュジャケット

【ジャケットコーデ】黒プリーツスカート×ベージュジャケット
ボディラインを強調しすぎない黒×茶のプリーツは、お仕事シーンにもマッチ。

ニットとスカートのセットアップ¥12000/プラステ ジャケット¥65000/ティースクエア プレスルーム(テラ) 靴¥14000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) バッグ¥8000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) ピアス¥10000/クジャク スカーフ¥9000/フラッパーズ(マニプリ) 時計¥19000/エイチエムエスウォッチストア 表参道

【ジャケットコーデ】フォトTシャツ×デニムパンツ×茶系ジャケット

【ジャケットコーデ】フォトTシャツ×デニムパンツ×ベージュジャケット
黒や紺のジャケットは持ってるって人も、今季はより品よく優しげなムードをまとえる茶系ジャケットなら買い足して損ナシ! フォトT×色落ちデニムで元気よくスタートしたい月曜だって、茶系ジャケットを肩かけするだけでこじゃれた大人カジュアルに。どんな服にも合わせやすいベーシックなブラウン、トレンド感高まる長め丈&ダブル、絶妙にこなれられるボクシーなシルエット。自分に似合う一着を見つけたら即買いしちゃおう♪

平日はTシャツをインして足もとは美脚ヒールがお約束。ベレー帽や丸っこいミニバッグで可愛げもプラスして、休日とは一線を画すデニムコーデに。

ジャケット¥32000/ピーチ(ミューニック) Tシャツ¥11000(ジェーン スミス×コリン レーン©)・帽子¥27000(マサカズ フルサワ)・ブレスレット¥36000(ルフェール)/UTS PR パンツ¥19000/ゲストリスト(レッドカード) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥15000/モットハウス・トーキョー(スーリョ) ピアス¥1500/お世話や(リミテッド・ナンバー) ネックレス¥27000/アダワットトゥアレグ バングル¥18000/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ)

【ジャケットコーデ】白ワンピース×ベージュジャケット

【ジャケットコーデ】白ワンピース×ベージュジャケット
ワンピの上から重ねるだけ。簡単なのに今っぽさが詰まってる。カーディガンの代わりとしてはおれるのも、今季のジャケットの特徴。落ち着いたチェック柄と、辛めのレザーシューズで白の甘めワンピを引き締めて。

ジャケット¥36000/デミルクス ビームス 新宿 ワンピース¥20000/ヌキテパ 青山 靴¥46000/グラストンベリーショールーム(サンダース) バッグ¥25000/ピーチ(ヴィオラドーロ) ピアス¥3200/お世話や ヘアバンド/スタイリスト私物

【ジャケットコーデ】白ブラウス×黒パンツ×ベージュジャケット

【ジャケットコーデ】白ブラウス×黒パンツ×ベージュジャケット
上品な茶系と洗練シルエットでどんなコーデも今季らしく。あらゆるテイストにもはまるから週3、毎回違う表情で着こなせる。

ジャケット¥22000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(ブラクトメント) ブラウス¥13000/オンワード樫山(ハッシュニュアンス) パンツ¥29000/4K(フィル ザ ビル) 靴¥20000/ラブティックボンボン(スタートゥス) バッグ¥14800/ショールーム セッション(ヤーキ) ピアス¥1800/お世話や(リミテッド・ナンバー) リング¥18000/ロードス(シイハ)

【ジャケットコーデ】グリーンパンツ×ブラウンジャケット

【ジャケットコーデ】グリーンパンツ×ブラウンジャケット
マニッシュに振りきってもやりすぎ感ゼロ♡

パンツ¥9900/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) ジャケット¥26000/ビームス ライツ渋谷 タンクトップ¥7000/ラブティックボンボン 靴¥14000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥18000/ロードス(トーヴ) イヤリング¥1600/お世話や スカーフ¥8800/フラッパーズ(マニプリ) バングル¥11000/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ)

【ジャケットコーデ】ボウタイブラウス×パンツ×ブラウンジャケット

【ジャケットコーデ】ボウタイブラウス×パンツ×ベージュジャケット
今季を代表するスタイルに欠かせないジャケット。はおればどんなコーデも、秋のキーワードである“上品”テイストに。夏の終わりから楽しんだ甘いブラウス×パンツも、秋からはジャケットを加えて。MOREが選んだ、合わせやすくて等身大な“茶系のジャケット”があれば大げさすぎず、さりげなくしゃれ感をアップデートできる!

ジャケット¥24000/アンクレイヴ ブラウス¥14000・バッグ¥61000(ア バケーション)/メゾン イエナ パンツ¥19000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) イヤリング¥10000/TOMORROWLAND(フランシンヌ ブラムリ パリ) ストール¥19000/デミルクス ビームス 新宿(アソース メレ) リング(右手)¥19000・リング(左手)¥22000/LON inc.

【ジャケットコーデ】チェック柄スカート×ブラウンジャケット

【ジャケットコーデ】チェック柄スカート×ブラウンジャケット
秋らしいチェックスカートはほっこりも、気張りすぎるのもイヤだから、優しいこなれ感をくれる茶系のジャケットが正解。上品トラッドなスタイルに、足もとのヒール靴できちんと感も主張して。

ジャケット¥24000/アンクレイヴ ニット¥33000/デミルクス ビームス 新宿(エイトン) Tシャツ(メンズ)¥1990/ユニクロ(ユニクロ ユー) スカート¥33000/TOMORROWLAND(BAUME×TOMORROWLAND) 靴¥14000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥34000/ビショップ(ミミ) ピアス¥20000・リング¥19000/LON inc. 時計¥25000/オ・ビジュー(ロゼモン)

【ジャケットコーデ】白パンツ×ブラウンジャケット

【ジャケットコーデ】白パンツ×ブラウンジャケット
やんちゃな可愛さと大人の余裕のMIX感が絶妙。ブラウンと白の2色に絞ったミニマルな色使いにも一目置かれるはず!

ジャケット¥24000/アンクレイヴ サロペット¥14000/リー・ジャパン(ラングラー) ブラウス¥11000/ジャーナル スタンダード 表参道 ニット¥17800/シップス 渋谷店(ネプラ) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥12000/セムインターナショナル(バグマティ) 帽子¥18000(マニュファクチャー デュ ベレ)・バングル¥22000(スチュードベーカーメタルズ)/グラストンベリーショールーム

【ジャケットコーデ】レザー調ハーフパンツ×ブラウンジャケット

【ジャケットコーデ】レザー調ハーフパンツ×ブラウンジャケット
「おなじみのジャケットもこの秋はハーフパンツとロングブーツでちょっと新鮮なイメージにシフトさせて楽しみたい。インナーはカジュアルに見えないきりっとした表情のシャツを。その代わり小物はキャッチーなデザインで遊びをきかせて」(スタイリスト・高野麻子さん)

ともすれば子供っぽく見えすぎてしまうハーフパンツ×ロングブーツは、ひざが少しだけのぞくバランスが正解。ハーフパンツは、つやのあるレザー調素材を選ぶことで、着こなしに今っぽさがプラスされる。

ジャケット¥16000・シャツ¥9000・パンツ¥9000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 靴¥30000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥65000(チャコリ×ハイク)・イヤカフ¥13000・バングル¥18000・リング¥12000(3点ともハイク)/ボウルズ

【ジャケットコーデ】白コーデ×ブラウンジャケット

【ジャケットコーデ】白コーデ×ブラウンジャケット
シャツもクリーンな白で揃えて、どこまでも品よく好印象なワントーンコーデに。外勤デーは、白の甘さを軽減して洗練感を高めるブラウンの金ボタンジャケットが相棒! 旬のパイソン柄ブーツもさりげない引き締めポイントに。ピリッと辛口に仕上げても、暖色系なら親しみやすく、しゃれ感もアップ。最後にきれい色のバッグで大人の女性らしさを後押しして。

スカート¥19000/マーリエ パー エフデ ジャケット¥32000/ビームス ライツ 渋谷 シャツ¥18000/デミルクス ビームス 新宿 靴¥22500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥55000/ジャンニ キアリーニ 表参道店 イヤリング¥10000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア)

【ジャケットコーデ】ブラウンワンピース×茶系ロングジャケット

【ジャケットコーデ】ブラウンワンピース×茶系ロングジャケット
会議や打ち合わせではきちんと見られたいし、夜は久々に会う友達におしゃれって思われたい。そんな日は、プリーツニットワンピース×ロングジャケットをトレンドの濃淡ブラウンで揃えてみて。上品さも今っぽさも抜群の大人配色、さらにジャケットの袖をラフにたくし上げればこなれ感も絶妙でしょ♡ 軽やかな足もとのおかげで全身バランス◎だし、メタリックカラーの華やかさもちょうどいい。バッグはブラウンと相思相愛なディープグリーンに。柄スカーフのアクセントでしゃれ感もますますアップ!

ワンピース¥12000/AKTE 靴¥12181/バナナ・リパブリック ジャケット¥32000/ピーチ(ミューニック) バッグ¥23000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(アロン) スカーフ¥1990/ロコンド(MANGO)  イヤリング¥2389/サードオフィス(ROOM) リング¥13000/スタジオ ファブワーク(ミラ)

【グレー・チェック柄】ジャケットコーデ

【ジャケットコーデ】きれい色キャミワンピース×グレーのジャケット

【ジャケットコーデ】きれい色キャミワンピース×グレーのジャケット
トラッド感強めの一着は、きれい色ワンピで優しい印象に。王道トラッドの金ボタンつきは、華やぎ感も期待できる。

ジャケット¥32000(イエナ)・靴¥66000(アヴリル ガウ)/メゾン イエナ ワンピース¥11200/バイインシュア Tシャツ¥23000/フォーティーン ショールーム(オクト) バッグ¥78000(チャコリ×ハイク)・バングル¥22000(ハイク)/ボウルズ ピアス¥1700/ゴールディ

【ジャケットコーデ】白ブラウス×デニムパンツ×グレージャケット

【ジャケットコーデ】白ブラウス×デニムパンツ×グレージャケット
着慣れたブラウス×デニムの組み合わせにもこんなにお似合い。ジャケットがダークなカラーリングだからこそ、鮮やかな色をきかせたレイヤードも小粋に映える。

ジャケット¥43000/ラブレス青山(ラブレス) ブラウス¥9800/AKTE パンツ¥8000/バイインシュア ニット¥12800/スローブ イエナ 自由が丘店(アイランド タイド) 靴¥16000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) バッグ¥23000/ピーチ(ヴィオラドーロ) ピアス¥26000/レム ソックス/スタイリスト私物

【ジャケットコーデ】カーディガン×プリーツスカート×グレージャケット

【ジャケットコーデ】カーディガン×プリーツスカート×グレージャケット
金ボタン×ネイビーのカーデを中に仕込めば、揺れるプリーツスカートもきりっと引き締まり端正な印象に。

ジャケット¥7000/ローリーズファーム カーディガン¥9500/ゲストリスト(ステートオブマインド) スカート¥18000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) バッグ¥19800/ショールーム セッション(ヤーキ) ピアス¥20000/UTS PR(ルフェール) 時計¥35000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(マーチ)

【ジャケットコーデ】ベージュパンツ×グレージャケット×赤カーディガン

【ジャケットコーデ】ベージュパンツ×グレージャケット×赤カーディガン
まずはクリーンな白シャツ×ベージュの美脚パンツに、トラッドなガンクラブチェックのジャケットをオン。細かな柄で上品シックなムードも高まるし、きりっとした黒や紺ブレよりも優しげな茶系トーンが今っぽくて素敵でしょ。ビットローファーやメガネでさらにトラッド感を足したのも、親しみやすさを意識してのコト。マニッシュな着こなしに赤カーデをくるっとひと巻き。さらにパールピアスや赤リップで女っぽさをほのめかしたら、好感度アップも間違いナシ♡

ジャケット¥7500/AG バイ アクアガール シャツ¥25000/フリークス ストア渋谷(インディビジュアライズドシャツ×フリークス ストア) カットソー¥10800/セント ジェームス代官山店 パンツ¥18000/トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥18800/ショールーム セッション(ヤーキ) メガネ¥33000/アイヴァン PR ピアス¥12000/ココシュニック

【ジャケットコーデ】グレーパンツ×トップス&シャツ×グレージャケット

【ジャケットコーデ】グレーパンツ×トップス&シャツ×グレージャケット
新人さんと出社のタイミングが重なって、「鈴木さん、前から思ってたんですけど……」って声をかけられた。え、何!? 「服、毎日素敵です。今日もチェックとストライプ、難しそうなのにいい感じで。それはシャツを開けて着てるからですよね!」。あ、ありがとう。ぶっきらぼうなだけで、嫌われてるわけじゃなかった。というわけでコーデ解説は新人さんが♡
撮影場所/TRI-SEVEN ROPPONGI 撮影協力/Pembroke

【ジャケットコーデ】アニマル柄スカート×グレージャケット

【ジャケットコーデ】アニマル柄スカート×グレージャケット
チェック柄とアニマル柄を思いきって合わせたら、こんなにもレディで可愛い。ロングブーツとの新しいバランスで先取りしてる感じも出しつつ。

【ジャケットコーデ】白パーカー×赤スカート×ベージュのチェックジャケット

【ジャケットコーデ】白パーカー×赤スカート×ベージュのチェックジャケット
トレンドのおっさんずジャケット&おっきめフードの男の子っぽさに、きれい色の揺れスカート&ロングブーツの女の子っぽさ。この絶妙なミックス感と今っぽいトラッド感、みんなにほめられること請け合い。元気いっぱいのおだんごヘアで応援モード全開に!

【ジャケットコーデ】オレンジパンツ×チェックジャケット

【ジャケットコーデ】オレンジパンツ×チェックジャケット
色のきいたコーデも、シルエットがきちんとしていれば十分お仕事仕様。なじみのいいオレンジのさりげない華やぎがちょうどよく、ジャケットのチェック柄が、同じくオレンジ系なのもポイント。

ジャケット¥19000/LAGUNAMOON ニット¥27000/アー・ペー・セー カスタマーサービス パンツ¥8000/yuw 靴¥19000/ダニエラアンドジェマ バッグ¥23000/ショールーム セッション(ポティオール)

【シャツ】ジャケットコーデ

【ジャケットコーデ】パーカー×サテンスカート×シャツジャケット

【ジャケットコーデ】パーカー×サテンスカート×シャツジャケット
パッと目を引くきれい色の光沢スカート、ただ女っぽく着るよりもあえてハズしてみるほうが断然イマドキ! 旬のシャツジャケット×裾揺れスカートはすでに定番人気の組み合わせ。そこに黒のフーディでぴりっと辛口なアクセントをきかせたら、さらにこなれ感が生まれて♪ ボリュームのあるジャケットもインが黒ならすっきり見えるし、チェック柄&フードで可愛さがアピれるのも計算済み。だから女っぽいスカートとも難なくマッチするんだ。上質なレザー小物で大人っぽさを高めて、鮮度抜群のミックスコーデを完成させて。

パーカ¥4000/イッチャク 青山店(CROSS & STITCH) ジャケット¥48000/フィーニー スカート¥18000/ルーニィ 靴¥48000/エリオポール代官山(ペリーコ) バッグ¥31000/ジオン商事(ドレスレイブ/ノヴィア) イヤリング¥1790/アメリカンホリック

【ジャケットコーデ】ブラウス×エコレザーのシャツジャケット

【ジャケットコーデ】ブラウス×エコレザーのシャツジャケット
体温調整できるブラウス×シャツジャケットで脱いでもはおってもOKに。トップスを白系でまとめれば好印象も狙える!

エコレザーのシャツジャケット¥11000/ノーク ブラウス¥23800/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) センタープレスパンツ(一部店舗のみ販売)¥3990/ユニクロ(ユニクロ ユー) バッグ¥26000/ピーチ(ヴィオラドーロ) ピアス¥7900/フォーティーン ショールーム(オクト)

【ジャケットコーデ】パーカー×スカート×シャツジャケット

【ジャケットコーデ】パーカー×スカート×シャツジャケット
トップスのレイヤードがちょうどいい季節。 フーディとシャツアウターのメンズライクなふたつにあえてスカートのギャップコーデ。

エコレザーのシャツジャケット¥11000/ノーク フーディ¥16000/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター(チャンピオン) ナロースカート¥7000/yuw 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥26000/ピーチ(ヴィオラドーロ) ピアス¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) 靴下¥1100/タビオ

【ジャケットコーデ】きれい色ワイドパンツ×シャツジャケット

【ジャケットコーデ】きれい色ワイドパンツ×シャツジャケット
サファリシャツ風のデザインなら視線上げ効果もしゃれ感も絶好調。とろみ素材のきれいめワイドパンツを今っぽくカジュアルダウンできて、どこか余裕のある大人っぽさも手に入る。キャメルブラウン×スモーキーブルーのおしゃれ配色で秋のムードを満喫して。スカートの日も、甘さを中和してメリハリを出すのに重宝しそう。やっぱりこの秋のワードローブに欠かせない!

パンツ¥5000/ローリーズファーム ジャケット¥21000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ル ワークウェア) 靴¥23500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥4500/セムインターナショナル(ラボラトリオマリウッチ) チョーカー¥28000/LON inc. ブレスレット¥8000/シティショップ(フィリップオーディベール)

【ジャケットコーデ】白デニムパンツ×ブラウントップス×オフ白シャツジャケット

【ジャケットコーデ】白デニムパンツ×ブラウントップス×オフ白シャツジャケット
デニムパンツにCPOジャケットの最旬カジュアルコンビを、フレッシュな白×優しげなオフ白でパッと明るくきれいめに印象アップ。合わせる色は気品漂うベージュ、それも美人なアイテムで揃えるのが断然おすすめ! なめらかで上品なハイゲージニットは、デニムにインした時にもたつかないのも計算づく。足もとはデニムの日にこそ合わせたいヒール靴で、美脚見えもデキる感も最高潮に。

ジャケット¥28000/ショールーム セッション(アール ジュビリー) ニット¥29000/スローン パンツ¥19000/シンゾーン 表参道店 靴¥28000/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店 バッグ¥13000/ロードス(アドカラム) メガネ¥33000/アイヴァン PR

【ジャケットコーデ】グレーパンツ×イエローシャツジャケット

【ジャケットコーデ】グレーパンツ×イエローシャツジャケット
「気になっているのはベージュがかった、まろやかなイエロー。ベルトつきジャケットを使ったほんのりマニッシュな着こなしも辛口になりすぎません。白やグレーなど、合わせる色もやわらかなトーンを選ぶことで自然になじんで品よく決まります」(スタイリスト・石田綾さん)

ウエストをきゅっとしぼって女らしいメリハリをオン。

ジャケット¥21000/フレイ アイディー ニット¥18000(アンフィル)・バッグ¥56000(へリュー)/メゾン イエナ パンツ¥14000/フリークス ストア渋谷(フィル ザ ビル×ラングラー×フリークス ストア) 靴¥46000/フィルム(ダブルスタンダードクロージング) メガネ¥31000/モスコット トウキョウ(モスコット) ピアス¥2900/サンポークリエイト ネックレス¥10500/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店

【デニム】ジャケットコーデ

【ジャケットコーデ】ボーダートップス×デニムパンツ×デニムジャケット

【ジャケットコーデ】ボーダートップス×デニムパンツ×デニムジャケット
足もとの“1割の可愛げ”で、ひとつ上のベーシックを叶えて。

靴(1)¥34000/ルック ブティック事業部(レペット) ジャケット¥34000・パンツ¥22000/ボウルズ(ハイク) カットソー¥10800/セント ジェームス代官山店 ブラウス¥14000/TOMORROWLAND(MACPHEE) カチューシャ¥13000/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店 イヤリング¥46000/カドー 伊勢丹新宿店 リング¥19000/LON inc. バッグ/スタイリスト私物

【ジャケットコーデ】シャツ×プリーツスカート×デニムジャケット

【ジャケットコーデ】シャツ×プリーツスカート×デニムジャケット
トップスをアウトで着るのがトレンドの今季は、ほどよく力の抜けた今どきなバランスコーデで休日仕様に。クリーンな白のロングシャツにインディゴデニムのジャケットをばさっと肩かけ。衿つきアイテムの重ねワザで端正なカジュアルに仕上げたら、スカートの女っぽさがちょうどいいアクセントに♡ 足もとを辛口なブーツで引き締めたりバッグを斜めがけすれば、メリハリ感もこなれムードも満点。無地コーデを華やがせるチェック柄ストール片手に、ハッピー気分で出かけよう♪

スカート¥28000/TOMORROWLAND(MACPHEE) ジャケット¥23000・ストール¥26000/トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店 シャツ¥9500/シップス エニィ 渋谷店 靴¥22000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥46000/UTS PR(オソイ) イヤカフ¥19000/ボウルズ(ハイク)  リング¥19000/LON inc. 靴下¥2600/真下商事(パンセレラ)

【ジャケットコーデ】きれい色パンツ×デニムジャケット×ハット

【ジャケットコーデ】きれい色パンツ×デニムジャケット×ハット
グッドガールなムードのパリッとしたデニム生地が正解の目印。花柄ワンピなどの甘さとかけあわせるのはいったん卒業、今シーズンはパンツなどのシンプルなスタイルにはおってみて。それだけでこなれた雰囲気をGET。

ジャケット¥27000/アー・ペー・セー カスタマーサービス タンクトップ¥6500/ボウルズ(ハイク) パンツ¥5500/ジーナシス バッグ¥3990/ロコンド(MANGO) 帽子¥7200/CA4LA ショールーム イヤリング¥2900/サンポークリエイト(mimi33) ブレスレット¥9000/ディス

レディースファッションの関連記事もチェック♪

Ranking

もっと見る