DAILY MORE

DAILY MORE

なるほど、これは簡単だ。【スキニーデニムの色の濃さはどう選べばいいのか】問題に一発アンサー!

お答えしましょう。トップスの丈が短いほど、スキニーデニムの色は濃くすべし!

世界一わかりやすいルールを見つけました。「合わせるトップスの丈が短いほど、スキニーデニムの色は濃いほうがいい」。一本あれば万能だと思い込んでいると、そのベーシックさゆえにあまりに普通すぎたり古くさく見えてしまいがち。知ってるか知らないか、おしゃれの境界線はココだった!

1/8

2/8

3/8

4/8

5/8

6/8

7/8

8/8

トップスをインするなら、絶対、いちばんきれいなワンウォッシュ! 
コーデがシンプルな分、スキニーの色が軽いとややチープで子供っぽい。腰まわりをトップスで隠せないから、肉感を拾わない濃い色がいいのがもうひとつの理由。

デニム¥28000/エスストア(シー) カットソー¥16000/フィーニー Gジャン¥3990/ユニクロ 靴¥44000(ネブローニ)・リング¥10000(シンパシー オブ ソウル スタイル)/フラッパーズ バッグ¥7800/カージュ ルミネエスト新宿店 帽子¥19000/CA4LA ショールーム

デニム¥28000/エスストア(シー)

インディゴスキニーには今の気分のロングジャケットを。
いちばん定番のスキニーがあれば、いちばん今年らしい”中途半端な丈”のトップスを難なく攻略!

デニム¥4158/ザラ・ジャパン ジャケット¥11990/バロックジャパンリミテッド(スライ) キャミソール¥17000/エスストア(シー) 靴¥28000/リーガル コーポレーション バッグ¥11800/ビームス ウィメン 渋谷 ピアス¥19000/UTS PR(アーリ) サングラス¥31000/モスコット トウキョウ スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) バングル¥11000/スーペリア クローゼット(ソコ)

デニム¥4158/ザラ・ジャパン 

チュニックとライトブルー。春っぽくて女っぽくて最高♡
久しぶりにチュニックブラウスが可愛い春。大人っぽく着たいけど、きれいにまとめすぎてもおしゃれじゃない。色落ちによってスキニー自体に表情のあるものがいい。

デニム¥3990/ユニクロ ブラウス¥18000/シップス 原宿店(ラブ アワー デイズ) ジャケット¥32000/アルファ PR(ニュアンス) 靴¥11990/バロックジャパンリミテッド(スライ) バッグ¥43000/メゾン イエナ(カパフ)

デニム¥3990/ユニクロ

軽やかなアイスブルーなら“おしゃレイヤード”も簡単!
透け感あるマキシスカートやワンピに重ねる、新たなスキニーの使い道。重たくならず、さらりとこなれ感を出せるごく薄い青が最適。

デニム¥33000(エージー)・ブレスレット¥16000(フィリップオーディベール)/パリゴ 丸の内店 ブルゾン¥37000/ヤマツゥ(ドマ) Tシャツ¥12000・スカート¥37000/ボウルズ(ハイク) 靴¥32000/TOMORROWLAND バングル¥5900/セブンアイディーコンセプト

デニム¥33000(エージー)/パリゴ 丸の内店

MORE2018年5月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!

電子版も発売中! ご購入はこちらから>>


こちらの記事もチェック!➡定番こそアップデートしなきゃ。今はくべきスキニーは【ブラックスキニー】!



撮影/菊地 哲(MUM ManagementOffice) ヘア&メイク/犬木 愛(アージェ) モデル/篠田麻里子(モア専属) スタイリスト/石上美津江

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

MORE のオススメ特集の新着記事

ご当地モア♥日本全国のフォトジェニックスポット

RECOMMEND! こちらの記事もチェック