【GU 2021春夏展示会】ワンピやシアーシャツetc.着回し力高すぎアイテム5連発!

『GU』の2021年春夏は“着回し”がキーワード

皆さんこんにちは。ここ数日のあまりの寒さに、お布団との親密度が格段に上がっているライターみかりんです。

しかしそんなことも言ってられない! 先日の『ユニクロ』展示会の日、『GU』の2021年春夏展示会も同時開催されていたのですから!

>>『ユニクロ』展示会レポート1
>>『ユニクロ』展示会レポート2

そんな『GU』の2021年春夏テーマがこちら!
【GU 2021春夏展示会】ワンピやシアーシャツetc.着回し力高すぎアイテム5連発!_1
“ひとつで着まわせ ONE2MANY wardrobe”です!

お出かけする機会も減っている今、お洋服を買う時に「着回しできるかどうか」が重要なポイントになっている人が増えているそう。そこで『GU』は、少ない枚数でもたくさんの着こなしが楽しめるようにこのテーマを設定。展示会会場も、着回し例がたくさん展示されていたんです! これがとってもお勉強になったので、デイリーモア読者の皆さまにもぜひ共有したい!! ということで、展示会レポートという名の妄想着回しストーリー、スタート☆

GU着回し1.ダブルフェイスプルパーカ(¥1990)

【GU 2021春夏展示会】ワンピやシアーシャツetc.着回し力高すぎアイテム5連発!_2
まずはサラッとした肌触りが人気の「ダブルフェイスプルパーカ」。春夏の新色が登場していますよ〜! ではさっそく着回しをチェック!

【左】簡単には落ちないよ♥ モテ女子デートコーデ
パーカー×プリーツスカートは鉄板で可愛いけれど、パイソン柄のバッグやスカートの黒でちょっぴり辛口に仕上げたコーデ。「私、可愛いだけじゃないから♥」というモテ女子的なオーラを感じる……!(※感じ方には個人差があります)

【中央】難易度高めこそサラリとこなす。真のおしゃれワントーン
ラベンダーカラーのパーカーに、ラベンダーカラーのパンツを合わせる上級者コーデ! 難しそうに見えるけど、実はアウターやスニーカー、全部淡いカラーでまとめると簡単におしゃれ見えするの。マネしてもいいよ?(※感じ方にはあくまでも個人差があります)

【右】お仕事にパーカー、ありでしょ?これが私の働き方
フロントのポケットをなくしたプレーンなデザインだからこそ、お仕事用のきれいめパンツやパンプスと合わせても違和感なし。職場によってはこのままお仕事にだって行けそう! そう、これが私の新しい働き方。さて、いつものカフェでコーヒーを買って、今日も一日頑張りますか!(※何度も言いますが感じ方にはあくまでも個人差があります)

GU着回し2.リブメローカーディガン(¥1990)

【GU 2021春夏展示会】ワンピやシアーシャツetc.着回し力高すぎアイテム5連発!_3
細リブで華奢見え効果バツグンの「リブメローカーディガン」。これを着回してみると……?

【左】小物は全部ハズしていく! 可愛いものこそクールに
花柄ワンピースにリブメローカーディガンをはおったガーリースタイル♡ と思いきや、サングラスやパキッとイエローのバッグ、ゴツめのブーツと、小物はトコトン辛口! だって甘い物のあとには辛い物が欲しくなるでしょ?

【中央】このラフさにドキッ……! 実は男子ウケも狙える!?
ウォッシュのかかったデニムに、バケットハット、レースアップブーツ。メンズライクなアイテムが多い中でこそ際立つのが、カーディガンのトップス使い! ふと見える美デコルテに、みんなドキッとしちゃった?♡

【右】クラシカルならとことん。グッドガールでごきげんよう♡
このカーディガン、おわかりかと思いますが丈が短め。だからトップスとして使ったとき、スタイルを良く見せてくれるんです! フレアスカートと合わせてもバランス◎。トレンドのボリュームカチューシャとミニバッグで、お嬢様を気取ったコーデに♡

GU着回し3.シアーロングシャツ(¥1990)

【GU 2021春夏展示会】ワンピやシアーシャツetc.着回し力高すぎアイテム5連発!_4
まだまだトレンドが続く「シアーロングシャツ」。2021年春夏はどんな風に着こなす?

【左】全体を淡色に、ナチュラルムードを意識した都会派リゾートコーデ
インナーにピンクベージュのトップス、パンツはサテンの花柄ベージュ。シャツも微光沢だから合うでしょ? イヤアクセもバッグもサンダルもナチュラル素材で揃えたら、街中にいても気分はリゾート♬

【中央】トレンドNo.1は私。シンプルだけどディティールにこだわって
シアーシャツは、薄手だからタックインしてももたつかないのもいい。シャツのボタンを開けて、インに着たTシャツのロゴをチラ見せ。アクセントにトレンドのロングネックレスも忘れずにね。こういう細かいところに気を遣っているかが、おしゃれの分かれ道!

【右】お仕事服もおしゃれでありたい。いつものシャツをシアーに変えてみた
お仕事服だからって、好きな服を着るのを諦めたくない! 淡いグリーンのパンツとトレンチコートはお仕事ワードローブの定番だけど、いつものシャツをシアーに変えただけでおしゃれ心が満たされる……♡ 足もとも少し冒険しちゃお!

GU着回し4.Vネックキャミソールワンピース(¥1490)

【GU 2021春夏展示会】ワンピやシアーシャツetc.着回し力高すぎアイテム5連発!_5
1枚あるととんでもなく便利な「キャミソールワンピース」。なんと¥1490というとんでもないプチプラで展開します!
【左】ちょっぴり大胆な肌見せは、デニムでバランスをとって
ブラウンのキャミワンピの下には、ブラウンのタンクトップ。あえて色を合わせて大人っぽくね。デコルテも肩も出ている分、デニムをレイヤードして肌の分量を調節。これが大人の肌見せでしょ♬

【中央】友達とアクティブに過ごす日の鉄板コーデ!
気の置けない友達と久しぶりのお出かけ。楽に過ごせる大きめのTシャツと、フレアで足さばきもしやすいキャミワンピのコンビは、実は最強に動きやすい! ワクワクする気持ちをオレンジのぺたんこパンプスに込めて。

【右】モード派の私は色使いで遊ぶ
キャミワンピはカラバリ豊富なのもポイントなの。モードな雰囲気で過ごしたい日は、黒トップスとベージュワンピでコントラストをつけて。さらにレイヤードしたパンツはオレンジ、シューズはミントグリーン。たくさんの色を使ってるけど、くすみカラーならケンカしないんだから。

GU着回し5.べルト付きフレアショートパンツ(¥1690)

【GU 2021春夏展示会】ワンピやシアーシャツetc.着回し力高すぎアイテム5連発!_6
じわじわ復活しているミニ丈ボトムの流れ。冬のうちにタイツやブーツを駆使してミニ丈に慣れて、夏には「ベルト付きフレアショートパンツ」にトライしたい!
【左】潔く足を出すのって、逆に大人っぽい。
休日コーデがごくシンプルな女性って憧れる。たとえばモスグリーンの大きめTシャツをラフに着て、ショートパンツで潔く脚見せ。クリーンなスニーカーに、日除けのバケットハットとサングラス。なんだか、海外セレブみたい……!(ドキドキ)

【右】大人だからこそ、の脚見せセットアップがいい!
実はセットアップになる同じカラーのジャケットも展開しているから、こんなきちんとコーデだってできちゃう。ハイウエストだから、ジャケットの前は開けて脚長アピールするしかない♡ 大人にしかできない、洗練されたショートパンツスタイルを楽しんで。

結論:これだけ着回せたら実質0円

『GU』だから当たり前な気がしてしまいますが、今回ピックアップしたアイテム、全て¥1990以下。このプチプラでこれだけ着回せるって……実質0円じゃない?(サンドイッチマンさんの「0キロカロリー」に強く影響を受けています)

どんなふうに着回すか、考える時間も楽しくなりそう! 2021年のワードローブも『GU』に頼りきりな予感です♡

Ranking