ボーダーをもっと大人っぽく着るには?【スタイリスト石上美津江さんのフレンチシックレッスンvol.3】

フレンチシックの定番、ボーダーを大人っぽく着たい!

スタイリスト・石上美津江のフレンチシックLESSON
長く愛せるおしゃれのベースはここにある。モア世代がマスターするべきフレンチシックについて、石上さんが語る連載。3回目は「ボーダー」を大人っぽく着るヒントです。

ボーダーを今っぽく更新する

フレンチシックに着こなすボーダー
「ちょっと野暮ったくなっちゃいそう」という声も少なくない柄を、今、大人になった私たちが着るならどうすればいい?
「ボーダーがこの春はまた盛り上がりそうな予感。でも、年齢や性別問わず、長い間愛されてきた柄だからこそ、ちょっとした今っぽさやこなれた雰囲気を出しづらく感じることがありませんか? これってボーダーに限らず、ベーシックなアイテムに起こりがちなんです。そんな時に、私が心がけているのは“更新する”ということ。名品だからといって、ずっと同じサイズ感や組み合わせで着ていたら、どこか古い人に見えてしまうことも。その時代に合ったトレンドのバランスを見逃さないのがおしゃれの秘訣のように思うのです」(石上さん、以下同)
ボーダーをもっと大人っぽく着るには?
「たとえばボーダーだったら、腕まわりや身幅がルーズでメンズライクなものを選べば今年らしい抜け感が。この抜け感が、自然と着こなしも更新してくれるような気がします。今回だと、インナーにシャツやタートルネックを重ねて遊び心を出したり、ドットのスカートにすそを少しインしてニュアンスを楽しんだりするのがポイント。さらにボーダーの色味を大人の装いにシフトすることも忘れないで」

カットソー¥10800/セント ジェームス代官山店 中に着たカットソー¥7000/ヌキテパ 青山 ジャケット¥27000/クロ ギンザ(クロ) スカート¥19000/ソークロニクル(メヤメ) 靴¥52000/グラストンベリーショールーム(サンダース) 帽子¥26000/ステットソン ジャパン イヤリング¥9000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア) ネックレス¥15000/VA ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店 リング¥19000/LON inc.

ほんの少しの選び方や着こなし方の更新でまた新しい「おしゃれ」が発見できる

スタイリスト石上美津江さんのフレンチシックレッスン
また、ボーダーはゆるっとナチュラルな雰囲気のある柄なので、どこかを引き締めることも大切。リップや目もとなどのメイクをきかせたり、黒レザーの靴やバッグを投入すればぐっとこなれた印象になりますよ。“食わず嫌い”だった人も、この春は更新したボーダーをぜひ楽しんでくださいね」
カットソー¥15000/エスストア(シー) シャツ¥19000/アナディス(レリル) ニット¥13000/グラストンベリーショールーム(オネット) パンツ¥33000/フィーニー 靴¥38000/ギャラリー・オブ・オーセンティック(ビューティフル・シューズ) 帽子¥12000/クオリネスト(ローレル) ピアス¥23000・ネックレス¥43800・ブレスレット¥34800・リング¥19000/LON inc.

Ranking

もっと見る