スタイリスト高野さんみたいに、可愛いおしゃれを楽しみたい! マイおしゃれルール【第1回】

“可愛い”をあきらめずにおしゃれになるには?スタイリストの私服コーデから学びたい!

“可愛いをあきらめない”の最高のお手本
スタイリスト高野麻子さんのおしゃれのセブンルール

素敵な着こなしって難しい? “大人っぽい”には我慢が必要? 悩み多きモア世代のおしゃれへの最高の答えがここに。スタイリスト高野さんが私服で登場。“自由に服を楽しむ”ヒントを教えます!

スタイリスト高野麻子さん

バースデーバッシュのニットを着たスタイリスト高野麻子さん
たかのあさこ●MOREのファッションをけん引するスタイリスト。デニム、スニーカーなどカジュアルアイテムの素敵な着こなしを教えてくれると同時に、キャッチ—なトレンド服を無理なく取り入れるのも得意。モアガールにとって頼れる先輩!

Knit:birthdeath
One-piece:ミラー
Pants:ラングラー
Shoes:スペルタ
Bag:スーザンアレクサンドラ
Necklace:Simone Rocha×H&M

Rule 1 直感で“可愛い”と思ったトレンドには果敢に挑戦

「気になったものを臆さず着るタイプ。本当になんでも着ます(笑)。だから、自分で着られないものは読者の皆さんにも提案していません。私はモア読者より少し年上だけど、まだまだ服で冒険するし、可愛いものが好き。20代で着る服を絞るのはもったいないから、モア世代にはどんどん新しい服に挑戦してほしいな。だって、おしゃれって自分のためのものでもあるから。あと、実体験なんですが、心から可愛いと思った服のほうが案外長く着られたりします!」(by 高野さん。以下同)

キニナルトレンド01 やさしげワントーン

スタイリスト高野麻子さんの私服コーデ トレンドのワントーン
やわらか〜いカラーを全身にまといたい。その分デザインでインパクトのある服を
「白っぽいワントーンは、ぼやけないように主張のある服でするのが正解。私は、チャイナ風デザインのワンピ—スに、ニットパンツをレイヤードしてみました。異素材を重ねるのも、ワントーンコーデをする際のポイントですよ!」

One-piece:ミュラー オブ ヨシオクボ
Pants:ミュラー オブ ヨシオクボ
Shoes:スペルタ
Bag:オルセット
Sunglasses:エキアビト

キニナルトレンド02 懐かしいムード

アディダスのスニーカーを履いたスタイリスト高野麻子さん
年代でいえば90年代っぽい感じ。いつものカジュアルがキャッチーになって新鮮!
「デニムミニと『アディダス』の『スーパースター』で90年代を意識。中学生くらいの時にしていたようなコーデも、大人になって試してみると案外可愛かったりします。どうしたって目を引くバッグは、おもちゃのような可愛さがお気に入り」

Shirt:HYKE
Skirt:アー・ペー・セー
Shoes:アディダス
Bag:Simone Rocha×H&M

キニナルトレンド03 ボリューム袖

流行のボリューム袖ブラウスを着たスタイリスト高野麻子さん
人気のパフスリーブ。私はワイドパンツとで甘辛バランスを楽しみます♪
「こう見えてガーリーなアイテムが好き(笑)。可愛い可愛いピュアなホワイトのパフスリーブは、“まんま”着ちゃうとひねりがないし照れるから、極太カーゴパンツで着くずして。合わせる小物は、抜け感のあるミニバッグやサンダルがいい」

Blouse:Simone Rocha×H&M
Pants:HYKE
Shoes:ローレンスディケイド
Bag:ロエベ

Rule 2 似合うかどうかは、スタイルよく見えるかで決める

「自分に似合う服は、それを着て体がきれいに見えるか、がひとつの判断基準だと思っています。言い換えれば苦手なデザインも、スタイルアップテクを使えば着られたりする。『可愛けりゃなんでも着る!』の精神を持つ私も、苦手な服はある。だから似合わせるために日々必死でいろんなテクを駆使してるんですよ!」

簡単だしおしゃれに見える、ワントーンですっきり作戦

スタイリスト高野麻子さんの私服コーデ
「おしゃれしてるように見せてスタイルアップもできるなんて、ワントーン最高! 積極的に異素材を交ぜて単調にならないようにします。いちばんやりやすいのはこういうブラウン系かな?」

Shirt:Simone Rocha×H&M
Tops:忘れちゃった!
One-piece:ベースレンジ
Shoes:メゾン マルジェラ
Bag:ジル サンダー

圧倒的信頼を寄せる美脚パンツに頼っちゃう日も

ザラ、ユニクロユーを取り入れたスタイリスト高野麻子さんのコーデ
「このパンツは、脚も腰まわりもすっきり見えてすごいんです! 実はモデルの鈴木友菜ちゃんがはいていてマネしました(笑)。ショート丈トップスで視線を上げて、さらに腰高を狙います」

Tops:ZARA
Pants:ユニクロユー
Shoes:スペルタ
Bag:マイケル・コース
Sunglasses:エキアビト

小物と袖のニュアンスでずるずるコーデだって

ロング丈同士を合わせたスタイリスト高野麻子さんの私服コーデ
「ゆるい雰囲気が好きで、よくやりたくなる長い服同士のコーデ。でもだらしなく見えたくはないから、斜めがけバッグでアクセントをつけ、袖をまくって肌を見せるようにします」

Shirt:ノーク
Skirt:エイトン
Shoes:ベジャ
Bag:HYKE×チャコリ

苦手なネックラインも重ね着したら、むしろいい感じ!

ボーダートップスにショートパンツコーデのスタイリスト高野麻子さん
「ネックラインが大きくあいた服は体型に合わないけど、どうしても着たかったからTシャツをIN。首もとにしゃれたニュアンスが出て、一枚で着るより素敵に。ミニボトムで抜け感も」

Tops:ウティ
T-shirt:プチバトー
Pants:HYKE
Shoes:ニコールサルダナ
Bag:メゾン マルジェラ

Ranking