着たい服に合わせて髪を切る!スタイリスト高野さんのおしゃれルール【第2回】

髪型からTシャツまで。スタイリスト高野さんのおしゃれルール【第2回】

“可愛いをあきらめない”の最高のお手本
スタイリスト高野麻子さんのおしゃれセブンルール
素敵な着こなしって難しい? “大人っぽい”には我慢が必要? 悩み多きモア世代のおしゃれへの最高の答えがここに。スタイリスト高野さんが“自由に服を楽しむ”ヒントを教えます!

Who's 高野さん?
MOREのファッションをけん引するスタイリスト。デニム、スニーカーなどカジュアルアイテムの素敵な着こなしを教えてくれると同時に、キャッチ—なトレンド服を無理なく取り入れるのも得意。モアガールにとって頼れる先輩。

Rule 3 毎シーズン、着たい服に合わせて髪を切る

着たい服に合わせて髪を切るというスタイリスト高野麻子さん
「着たい服を決めたら、ヘアも似合うように更新します。今季は首もとのおしゃれが楽しめる短めの切りっぱなしボブ。おしゃれのバイブスが合う美容師さんにお願いするのがいいですよ。私が信頼しているのは『Praha』の大川さんです」(by 高野麻子さん 以下同)

気分のボリューム衿もすっきり
旬のフリル衿もミニマルなボブなら甘くならず、可愛いデザインが見えなくなることもなし!

Shirt:シンゾーン
Cardigan:古着のポロ・ラルフ ローレン
Pants:古着
Shoes:コンバース

コンパクトなショートは顔まわりアクセも似合う

カーキ色のマスクをしたスタイリスト高野麻子さん
「マスク生活は、顔まわり小物で可愛げを出したくなる。ショートボブだとすっきり決まる!」

Hair Clip:chunks
Heart Necklace:earthcolors.
Beaded Necklace:ALLTHEMUST
Mask:Gap

Rule 4 いつもどこかに遊び心を

チェックのスカートにコンバースをはいたスタイリスト高野麻子さん
堅苦しいのは嫌いだし、何よりおしゃれを楽しみたいっていう気持ちがあるから、どこかファニーなアクセントを取り入れるのが好き。子供っぽくはならないように、その都度バランスを調整しつつ!

おちゃめなアクセだって
チェック柄スカートでトラッドガールふうにした日。私にしてはおとなしいかな〜と思って主張のあるヘアピンをON。まとまりました!

Tops:MUJI Labo
Skirt:古着
Shoes:コンバース
Hair Clip:chunks

ヘンテコバッグ、大好き

ユニクロのトップスを使ったコーディネートをしたスタイリスト
おちゃめなデザインのバッグは欠かせないアイテム。二ットセットアップにブーツだと、少しモードすぎると思いこの子でゆるさを

Cardigan:オーラリー
Tops:ユニクロ
Pants:オーラリー
Shoes:古着
Bag:スタウド

キッズ服も着るよ!

ユニクロユーのベストにキッズアイテムを合わせたスタイリストの私服コーデ
思わずはきたい! ってなったキッズ用のハート柄スパッツは、柄×柄で。オーバーサイズトップスでお尻まわりをカバーして

Vest:ユニクロユー
Tops:ウティ
Leggings:Gap Kids
Shoes:ブランドストーン
スタイリスト高野麻子さんの私服コーデ
キッズのトラックジャケットにミニスカート。たまにはガーリーを楽しむのもいいかなって。足もとの『タビ』で大人っぽさも

Outer:古着のアディダスキッズ
Skirt:アー・ペー・セー
Shoes:メゾン マルジェラ
Bag:アー・ペー・セー

Rule 5 Tシャツ、デニム、スニーカー。永遠のMYベーシックも更新が欠かせない

Tシャツ、デニム、コンバースを合わせたスタイリスト高野麻子さん
Tシャツは今、久しぶりにタイトシルエットが着たい
結局落ち着くのは、“Tシャツ”、“デニム”、“スニーカー”。永遠に好きなテイストがアメカジだからだけど、このどれかを身につければ“自分らしい”が保てる気がします。定番とはいえ、毎シーズン、気分やトレンドに合わせて更新。でもまたいつか着たくなる日が来るから、捨てることはせず、おうちで大切に保管してます。量がすごくて大変だけど!(笑)。

少し懐かしい淡めカラーでフレアが新鮮に『コンバース』は目を引くカラーが気分

ファイブアンドハーフのデニムにコンバースを合わせた足もと
自分にはコンサバすぎると、今まで選択肢になかったコンパクトなTシャツ。似合うネックラインと自分らしいスタイリングでなら楽しめるし、可愛いと気づきました。スタイリスト仲間にも人気の『ファイブ アンド ハーフ』のデニムはとにかく腰高美脚になれる。切りっぱなしの裾がおしゃれで、『コンバース』ともバランスがいい。足もとをブルーでつないだのもこだわりです。

Tops:プチバトー
Pants:ファイブ アンド ハーフ
Shoes:コンバース
Bag:トイノアベル

まだまだある、デニムコーデ

リーバイスなどスタイリスト高野麻子さんの私物デニムを使ったコーディネート
(右)今季らしいアイスブルーのワイドシルエット。シアーシャツを合わせて、とびきり旬を意識して。随所にきかせた黒で引き締めて
Sheer Shirt:Simone Rocha×H&M
Shirt:アー・ペー・セー
Pants:ファイブ アンド ハーフ
Shoes:パラブーツ
Bag:ジル サンダー

(中)デニムサロペットなのに女っぽい、そのギャップが好きなコーデ。トップスはあえて同系色ですっきりと、ピンクの靴で遊び心を
Tops:アー・ペー・セー
Salopette:エディット フォー ルル
Shoes:コンバース
Bag:ヴィンテージ

(左)女性のために登場した『503B XX』は、体がきれいに見える、デニム初心者さんにもおすすめの一本。ボーイズコーデもさまになる!
Tops:アンスクリア
Pants:リーバイス®
Shoes:アディダス
Bag:ディガウェル

自宅のTシャツ&スニーカーコレクションです♡

スタイリスト高野麻子さんの私物スニーカーやTシャツのコレクション
(右)古くなってもTシャツはどうしても捨てられない。想い出が詰まったコレクション感覚。白T、ロゴもの、カラーTと種類別に分けて

(左)こちらも大量。これでも一部です(笑)。シーズンごとにはきたいものが変わるから、お手入れをしてスニーカーも長くはきます

Ranking