【ユニクロとGUで解決】透ける服をきれいに着るためのインナー4選

透けさせない!見せてよし!なインナーに頼りきり

数シーズントレンドが続いている、シアー素材。背中や肩が開く、肌見せデザイン。とってもおしゃれだしぜひ取り入れたいけれど、このトレンドの問題は「これ、下着どうする?」ってこと。たまーに街中でも、「あの人、下着透けちゃってる……」って思うことありませんか? そうなってしまっては、せっかくのおしゃれも台無し。

そこで、シアー素材も肌見せアイテムも大好きな私ライターみかりんが、ガチ私生活で活用している優秀インナーをご紹介! 『ユニクロ』と『GU』で揃えてみましたよ〜♪

みんな大好きブラトップ、あなたは何を使ってる?

ユニクロのブラトップを使ったコーデ
まずは薄〜〜いサマーニットで実践。優秀インナーといえばこれは外せない! 『ユニクロ』のブラトップです。私が着用しているのは少し前に販売されていたものですが、とにかく素材も形もカラーも豊富に展開されているので、“これ探してました!”という一枚が見つかるはず♡

個人的なこだわりは、首まわり。トップスがVネックなら、ブラトップもVネックのものを選びます。これがどちらかだけクルーネックやスクエアネックだと、見た時のコレジャナイ感がすごいんです!

▼着用したのはこちら▼
ユニクロのブラトップ
太めのリブで、1枚で着ても下着感があまりないブラトップ。少し古い型ですが、今販売されているものはもっともっとおしゃれに進化していますよ!

「むしろ見せた方がおしゃれ」なブラがこちらです

ユニクロアンドマメクロゴウチのワイヤレスブラを使ったコーデ
お次は「むしろ見せたい」インナー。『ユニクロ アンド マメ クロゴウチ』コラボのワイヤレスブラです。こっくりブラウンはベージュのサマーニットと相性バッチリ♡

▼着用したのはこちら▼
ユニクロアンドマメクロゴウチのワイヤレスブラ
ワイヤレスブラ(リラックス・エアリズムコットン)¥1990
『マメ クロゴウチ』コラボは、どのインナーも形が美しいので全部おすすめ! 装飾がなく、つるんとした素材なのでトップスにもひびかず、でもきれいなシルエットをキープしてくれます。

背中見せにはクロスストラップをちらり♡

ZARAのクロシェ編みオールインワンにGUのバンドゥブラを合わせたコーデ
この夏のセールで買った『ZARA』のクロシェ編みオールインワンは、このクラフト感がたまらなく可愛い……♡ でも私が持っている服史上、最も「下着どうするんだよ!」なアイテムです(笑)。そこで、今回はバンドゥブラを着用してみました。背中見せもほら、このとおり!

▼着用したのはこちら▼
GUのバンドゥブラ
バンドゥ¥790/GU
背中のクロスストラップがキュートな『GU』のバンドゥは、なんと790円という破格! もちろんカップ付きなのでブラとして使えます。背中見せトップスや、下着が透けてしまう白Tの日にも大助かり。前から見るとつるんとしたコットンで装飾も一切ないので、ボタンを開けたシャツの胸もとからちらりと見せても上品ですね。

ペチコートの大切さをわかってほしいんだ!

ユニクロのエアリズムキュロットペチコート
ユニクロ エアリズムキュロットペチコート ¥990
最後にこれだけは見てほしい。皆さんはペチコートって使ってますか? 白いスカートの時、「下着のパンツさえ見えなければいいや」と黒いスパッツをはいたり、「透けなければいいでしょ」とベージュの下着だけで過ごしたりしていませんか? それがダメなわけではないのですが、透けを防ぎつつ“下着だけじゃない”という安心感も得られるペチコートはとっても優秀!

特に『ユニクロ』のエアリズムキュロットペチコートは、おなじみの快適素材・エアリズムでムレもなく、キュロットなのでパンツの下にもはける! 膝まであるクロップド丈も展開しているのですが、そちらは和装にもとっても便利なんですって♡ たしかに、浴衣も透けは気になりますもんね。
ペチコートをはいた状態とはいていない状態
ほら、並べてみると一目瞭然。左がキュロットペチコートをはいた状態、右は黒スパッツをはいた状態。見えている面積は変わらないはずなのに、インナーの主張が強くなるだけでこんなに「透けちゃってる感」が強くなるんです。

お気に入りのお洋服をきれいに着るには、適したインナーが必須! ワードローブを見直して、インナーが必要なものはぜひぴったりの一枚を探してみてくださいね♪

※掲載された情報は2021年7月1日時点のもので、テキストには個人の感想が含まれます。使用感には個人差があります。
  • ライター 堀越美香子
  • デイリーモア立ち上げからライターとして活動。主にファッション記事を担当。プチプラファッションと100円ショップをこよなく愛する。身長170cmでもつんつるてんにならないブランドや着こなしを日々模索中。

Ranking

もっと見る