殿堂入り

俳優・東啓介を深掘る20問20答! オフの日の理想の過ごし方や、コンビニでつい買ってしまう物などを詳しく教えます

東 啓介連載「tone0714」vol.2

パッとたとえるなら優しい大型犬。でも話し出した途端に人懐こい表情を見せる様子は、愛嬌いっぱいの小型犬のよう。話すほどに吸引力を増していく、そんな俳優・東啓介さんの連載第2回をお届けします。
東啓介
「tone0714」の意味:東さんの愛称「とん」と、“音色”や“濃淡”を意味する「tone」を掛け、そこに誕生日7月14日の数字を組み合わせたタイトル。

東 啓介を深掘る20問20答!

前回の「東 啓介の基本情報30問30答!」が入門編なら、今回の20問20答は深掘り編。掘れば掘るほど飛び出してくる魅力的な言葉の数々をご堪能ください。

私服で好きなアイテム

ロンT(ロングTシャツ)やデニムが好きですね。最近は、メガネをよくかけています。

挑戦してみたいファッション

ずっと挑戦してみたいと思いつつ、まだできていないのがスーツ。
本当に着たいんですよ、普段からいろんなスーツを。でも、僕は身長が高い(190cm)がゆえに既製服がね、ちょっと難しいんですよ。どこのお店に行ってもサイズが合わないんです。挑戦したい服を着るためには、シャツから何から、全部オーダーしないといけないので、結局あきらめるっていう。

身だしなみでのこだわり

爪ですね。爪が伸びているのが嫌いで、すぐ切ります。「深爪してる⁉」って誰かに言われるぐらい、しっかりと。気になる理由は、ピアノを弾く時に爪で鍵盤がカツカツ鳴るのがストレスで。同じようなことはギターにも。あと、爪の間に汚れがあるのもイヤ。外見に関しては唯一のこだわりかもしれない。

一日の中で一番幸せを感じる瞬間

お風呂。毎日、湯船につかります、絶対に! 入浴剤は使う時と使わない時とがあるかな。お風呂に入ってゆっくりする時間が大好きだし、幸せなんですけど……掃除は大変。
東啓介

オフの日の理想の過ごし方

オフが数日あるなら温泉旅行……いや、日帰りでも温泉へ行くのが理想ですね。温泉を除けば(笑)、近所を散歩したり、買い物がてら渋谷のような都心に行ってみたり、かなぁ。
ただ、僕はやることが終わったらすぐ家に帰っちゃうタイプで、「今日はもういいや」と思ったら、すぐ撤収。人混みもそんなに得意なわけじゃないんです。だから、どっちかというと人が集まらない、都心から離れたほうに行きたがるので……結果、温泉になります(笑)。あらためて考えてみると、近場でお出かけって意外としていないかも。

実家に帰った時の過ごし方

実家へ行く時は、お兄ちゃんとお姉ちゃんと予定を合わせて帰ります。家族みんなで食事をしたり、一緒にテレビを観たり、お互いの近況報告をします。実家では、父が用意した魚料理を食べるんです。食材を用意するのも、捌くのも全部父。家族が集まる時は大体、父が釣ってくる、(両手を大きく広げて)こーんなにデカいヒラメを!  それを何日もかけて食べるのが定番ですね。

コンビニでつい買ってしまう物

カフェラテ。めちゃ好きです♡

新作を必ずチェックする物

自分で新作チェックしているのは、ファッションブランドくらい。あと、車もなんとなく見ちゃう。でも車は、雑誌を買ったりパソコンで検索したりはしないかも。SNSのニュースとかに載っていたらチェックするような感じです。

今いちばん行きたい国

イギリスですね。『ハリー・ポッター』シリーズが好きなので。あと、文化的な意味で、イギリスの建造物にも興味あります。
東啓介

旅の必需品

(旅行の時だけ使う)ダミー用のお財布ですね。
「今日はこれだけ使う」と決めた、必要最低限のお金やカードを入れて、「別に取られてもいいよー」みたいな感じで持ち歩くんです。

ウチの親はずっと海外で暮らしていたんですよ。アメリカのニュージャージー州だったんですけど。今はどうかわかんないですけど、当時は荒れていたようで、(お金を)取られたり、暴行事件に巻き込まれる可能性も少なくない感じだったみたいで。だから「旅行するなら何個かダミーの財布を持っていきなさい」って、両親によく言われてました。あと、「全財産を持ち歩かない」も。説得力しかないですよね。

初対面の人との打ちとけ方

これ、結構得意です。まず、その人の話をたくさん聞きます。そして、「これまでお仕事は何してたんですか?」とか「何の部活をやってたんですか?」とか「何が好きですか?」と、質問をしてみる。その中から何か共通点がある答えにたいして「え、これ好きなんですか? 僕もなんです!」と盛り上がって話すと、初対面の人でも打ちとけやすいですよ^^

家族とのコミュニケーション法

え、「家族とのコミュニケーション法」ですか?  めちゃくちゃ面白い質問ですね。今回聞かれるまで、考えたこともなかったなぁ。実家を出た今でも毎日連絡を取ってるから、これっていうやり方が思い浮かばない……。えっと、普通に写真を送りあってます。食べ物とか、話題にあがったものとかを、日常的に。友達同士のトークルームと同じ感覚です。

疲れた時のリフレッシュ法

寝るか歌うか……ですかね。歌う場合は2時間ぐらい全力で歌うと、リフレッシュできます。
東啓介

失敗した時の気持ちの立て直し方

何か失敗した時……は、気にしないことです。そりゃ、失敗した直後に1度は「うわああああっ!」って叫びそうになりますけど(笑)、それだけ。「まあいいや。後で挽回すればいいじゃん」って気持ちが切り替わるんで。引きずり過ぎても、あんまりいいことないから。

自分との対話の仕方

僕、ちょっと面倒くさがり屋さんなところがあるんです。失敗は気にしないのに、やる気のスイッチが入るまでに時間がかかるんです。
そういう時は、こう口に出します。
僕A「やれよ」
僕B「やるよ!」
って(笑)。
僕の独り言が聞こえたら、「今やる気スイッチを押してるんだな」と察してやってください(笑)。

モチベーションの保ち方

誰かに負けたくないって思い続けてたら、多分ずっと大丈夫。相当な負けず嫌いですね、僕。

新しいことに挑戦する時の踏み出し方

たとえば、ギターに挑戦したいと思ったら、「誰かに借りて試してみようかな?」とは思わずに、「いいギターを買って、絶対弾きこなしてやる!」っていう方向に気持ちを持っていく。これだと、踏み出した後にモチベーションが下がったとしても、「せっかくギターを買ったのに、やらないの?」と自分にプレッシャーをかけられるから。「やらなかったら意味ないよ」というものを背負いながら挑戦すると、さっと踏み出せる。

もちろん、人間なので気持ちが負けそうになる時もありますよ。
僕が何か作品に参加したとする。すでに楽屋で共演者同士の仲よしグループができ上がっていて、僕の入る余地がない。そんな場合は、ちょっと心折れそうになります。すぐに「ぜってぇ負けねぇ!」って思いなおしますけどね(笑)。あと、めっちゃ共演者の方たちを見ます。観察するっていうのかな……。学べるものがあれば学んで。でも自分の中で「この人とは、ないな」と思う行動や発言があったら、その人とはしゃべらなくなります。挨拶はもちろんしますけど、おはようございます、お疲れさまでしたって交わすだけ。そういう意味では、人に対して、シャッターを下ろすのは早いです。
東啓介

絶対失敗できない時にやり遂げるコツ

人に聞くのがいいんじゃないですかね、自分のプライドとかは全部捨てて。

たとえば先輩に「これ、本当にやんなきゃいけないんですけど、この部分で行き詰まってて……」と相談したら、絶対アドバイスをくれる。そして、いただいたアドバイスの中で、自分にとってはどれが最適かを考えて、必要なものを吸収して、自分の個性として出していく。もちろん、事前の準備や努力は当たり前だと思うんで、それをやったうえで。

でも、きっとどんなお仕事でも同じなんじゃないかな。絶対に失敗できない企画があるとして、「入念に準備した企画書を用意した。あとは部長に見せるだけ……」という時、信頼している先輩に見てもらうといいと思う。もしダメだと言われたら、「わかりました。すぐやり直します」じゃなく、「どこがダメでしたか?」と問題点を確認すること。言われたことがすぐわからないようだったら、「すみません、僕の頭ではちょっと理解ができません。どうか力を貸してください」とお願いするのも手かもしれない。

僕も、「わかんないことは、わかんないって聞きなさい」って演出家の方に言われてから、素直に「わかりません!」っ言えるようになりました(笑)。

何かを選択しなくてはならない時の決め方

人生に関わるような重要な選択の場合は、マジで悩みます。本当に優柔不断。「これもあるな」「ちょっとでもこうなったらどうするよ」「将来的にはどう?」とか、選択内容が根っこから枝分かれして、その枝の先の葉っぱになるまで考えますね。

生活必需品の買う買わないに関しても悩むかな。たとえば、ヘッドフォンが微妙に壊れたけど、まだ使えるって時。ヘッドフォンの情報をリサーチしてないから、何を買えばいいのかわからない。悩んだ挙句、「まあいっか、買わなくても」っていう時もあります。

本当にささいなことだったら、その時の気分で決めます。「昼ごはんは何にしようかな」と考えている時だったら、道を歩いていて目についた看板で決めたり。選択テーマ次第ですね。

自分へのご褒美

普段なら「買わなくていいか」と思うようなものを買ったりします。大体は洋服なんですけど。今年はいろいろ買いましたよ、夏服。いつもだったら1着だけど、連ドラ(TBSドラマ『ファイトソング』)を頑張った後だったんで、「大丈夫、ご褒美だ、今日はいいよ!」と、自分に言い聞かせるようにして5~6着くらい買いました。私服的には夏を迎える準備はできてます。
次のご褒美は……真夏のBBQかな? ご褒美で買った服を着て、炎天下(⁉)の中、お肉を焼いたら最高ですよね!
東啓介
コート¥63800(タクタク)/スタジオ ファブワーク シャツ¥33000・パンツ¥37400(2点ともアーネイ)/ジョワイユ スニーカー¥29700(ペダラ)/アシックスジャパン株式会社 お客様相談室 靴下/スタイリスト私物 [問い合わせ先]アシックスジャパン株式会社 お客様相談室:0120-068-806 ジョワイユ:03-4361-4464 スタジオ ファブワーク:03-6438-9575

プロフィール 

ひがし・けいすけ ●1995年7月14日生まれ。東京都出身。2013年、『テニスの王子様』(2ndシーズン)で俳優デビュー。その後はミュージカル作品を中心に活躍し、『ダンス オブ ヴァンパイア』(2019年)では帝国劇場の舞台にも立ち、近年では『IN THE HEIGHTS イン・ザ・ハイツ』や『マタ・ハリ』(ともに2021年)などに出演。また、映像作品へも活躍の幅を広げる。2022年1月からオンエアされたTBSドラマ『ファイトソング』に烏丸薫役で出演。
最近ではカンテレドラマ『武士が、マックで店員になった件。』(第2話)やCX『ナンバMG5』に出演。今秋、日生劇場で上演されるミュージカル『ジャージー・ボーイズ』に、ボブ・ゴーディオ役(Wキャスト)で出演。
■日生劇場ミュージカル『ジャージー・ボーイズ』公式ホームページ https://www.tohostage.com/jersey/

東 啓介:公式サイト&公式SNS

■公式サイト https://www.watanabepro.co.jp/mypage/10000062/ 
■公式Twitter @keisuke_higashi 
■公式Instagram @keisuke_higashi_official

最終更新日時:

Ranking

もっと見る

What's New

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る