Snow Man阿部亮平「涙は想い出の中にしおりをはさんでくれるような存在」

Snow Man――秋、キミと秘密の、涙の時間。

いつだって太陽みたいな明るい笑顔を届けてくれるSnow Man。その笑顔を見ると、こちらまでうれしくて、楽しくて、なんだか幸せで……。でも、彼らが笑顔でいられるのは、悔しかったり悲しかったり、最高にうれしくて流した、忘れられない涙の記憶があるから。9人が心の奥にしまっている想い出の扉を、そっとノックしてみた。

2021年MORE11月号掲載企画から、インタビュー記事をお届けします。

阿部亮平と涙

Snow Man阿部亮平さんインタビュー

阿部亮平さんプロフィール

1993年11月27日生まれ、千葉県出身。『ZIP!』内の「流行ニュース キテルネ!」のリポーターを務める。クイズ好きとして知られており、多くのクイズ番組で活躍している

涙は想い出の中にしおりをはさんでくれるような存在

阿部さん「ジャニーズJr.として活動してきた期間が長かったので、もちろん、あまり語りたくない涙もあります。忘れられないのは、ある舞台のリハーサルに呼ばれなかった時のこと。同じく選ばれなかった友達と一緒にゲームをしたりして帰ったんですけど、友達が電車を降りた瞬間にめっちゃ悔しくて泣きました。誰にもバレないように静かーに、顔を隠しながら。デビューする前のジャニーズJr.の原動力って、こういう悔しさだと思っていて。それから僕は武器を身につけるために勉強を頑張ろうと思ったんです。その時の風景は今でも明確に思い出せますね。涙って、いつになってもそのページをパッと開くことができる想い出のしおりみたいなものかも。『今、体が涙を流すくらい悔しいんだ』とか、『こういうことがツボなんだ』みたいに、自分のことを深く知るきっかけにもなる気がします」

Snow Man

2020年1月22日にCDデビュー。バラエティ番組『それSnow Manにやらせて下さい』(TBS系)、ラジオ『Snow Manの素のまんま』などに出演中。9人が主演する映画『おそ松さん』が2022年公開予定

Ranking

もっと見る