近藤春菜さんの【私と安室奈美恵~この一曲、この瞬間~】「私の人生を豊かにしてくれました」

老若男女、分野を問わず大ファンが多いことでも有名な安室さん。各界を代表する安室フォロワー4人が熱く“安室愛”を語ります! 最後は、ファンクラブの会員でもある、この方です!!

近藤春菜さん想い出の一曲は、『NEW LOOK』☆

近藤春菜さんの【私と安室奈美恵~この一曲、この瞬間~】「私の人生を豊かにしてくれました」_1
たくさんの感情を引き出して私の人生を豊かにしてくれた

20年来のファンクラブ会員である近藤春菜さん。今回の取材にラストツアーの限定Tシャツを着てくるほど、熱烈な安室さんファンであることは有名だ。「ファンになったのは、中1 の頃、音楽番組に出ている安室さんを見て、ひと目で夢中になりました。高1 の時、ファンクラブに入会し念願のライブへ! 生で観た安室さんは尊くて、思わず敬称の最上で『安室殿〜!』と叫んじゃいましたね(笑)」

お笑い芸人になってからもライブチケットは自ら応募し、グッズを買うために列へも並ぶ。そんな彼女だからこそ、ベストソングとなると……。「『Get Myself Back』『Fight Together』に励まされたり、ご本人がファンに向けて書いた『I WILL』などなど、思い入れのある曲が多すぎて一曲は選べないです……。ただ、長年ライブに通ってきたファン目線で選ぶならば、アルバム『BEST FICTION』にも入っている『NEW LOOK』『White Light』を挙げたい。この2 曲は、カッコいい印象の強い安室さんが、ライブでは前髪のウィッグをつけたり、お人形みたいにかわいく踊るのが素敵な曲で。また、シングルリリースだけの『toi et moi』もライブを観てさらに好きになった曲。この曲はPVがなかったこともあり、安室さんが歌って踊る姿がどうなるか想像できなかったけれど、2000年のライブでお披露目された時、カッコよすぎて感動して! それ以来“安室さんの楽曲は、ライブで完成するもの”だと実感したんです」 

特に想い出深いのは、2017年の沖縄での25周年ライブ。

「( 5年前のように)また台風が来てしまうのではと、『スッキリ』の天気予報では毎日、“それろ!”と祈っていました。ライブも最高で、14歳の女の子が25年たって地元のヒーローとして日本中から集まったファンの前で歌い踊る姿はカッコよく、沖縄で『NEVER END』を聴けたことは感慨深かったです。ほかのファンの方は、私を同志と思ってくださっていて、この時も帰りにタクシーがつかまらず途方に暮れていたところ、ダメもとでヒッチハイクしたら(笑)、ライブに来てた女の子2人組が乗せてくれて! 車中は安室さんの曲を流しながらライブの感想を言いあって、ものすごく盛り上がったんです(笑)。こういう仲間と引きあわせてくれたのも安室さんだなって。私の中の喜び、興奮、衝撃などの多くの感情を引き出して、人生に常に刺激を与えてくれ豊かにしてくれた。安室さんのおかげで、私は人生を楽しく過ごせています


(プロフィール)
こんどう・はるな●1983年 2 月23日生まれ、東京都出身。お笑いコンビ、ハリセンボンのツッコミ担当。現在、『スッキリ』(日本テレビ系・月〜金曜8 :00〜)ではMCを務めており、バラエティ番組にも多数出演中。初めて買った安室さんのCDは『Don't wanna cry』。

取材・原文/宮平なつき 撮影/島袋智子 ヘア&メイク/足達光世

安室さんのとびきりの笑顔が表紙のモア8月号、永久保存版です!

近藤春菜さんの【私と安室奈美恵~この一曲、この瞬間~】「私の人生を豊かにしてくれました」_2

Ranking

もっと見る