後れ毛って、どこまでが後れ毛なの!? みんなが「知りたかった!」ヘアアレンジの疑問、全部解決♡【基礎編】

空前のヘアアレンジブームが巻き起こっている今。素敵なヘアアレンジができるよう、髪にまつわるお悩みにMOREが全力で回答! 今回は基礎の基礎について、おさらいしましょう♡

【教えてくれたのはこの人!】
●ヘア&メイク 野口由佳さん
トレンド感のあるメイクと、それにぴったり合う可愛いヘアアレンジが大人気

●美容師 一番合戦 彩さん
『drive for garden』副店長。女の子の可愛さをヘアスタイルで引き出すプロ

●美髪アドバイザー 田村マナさん
毛髪診断士の資格を持ち、あらゆる角度からヘアケアを研究する美髪マニア

Q.不器用な私にアレンジなんてできるの!?

A.もちろんです!

「ねじって留めるだけでも立派なアレンジ! コツさえつかめれば、誰だって今っぽいアレンジができますよ」(一番合戦さん)。「複雑なアレンジも練習を重ねれば大丈夫です!」(野口さん)

ニット¥13000/フェール・プリーム(ティンクスクロウ) イヤリング¥1990/アメリカンホリック 

Q.後れ毛、後れ毛言いますけど、どこまでが後れ毛なの?

A.うぶ毛の延長程度!

1/2

2/2

こめかみと衿あしに、うぶ毛の延長程度の量を残してから結んだりまとめたりするのが失敗しないコツ
束で見えるくらい引き出すと“線”の印象が強くなり、野暮ったくなる。あくまでニュアンス程度に
「引き出しすぎると存在感が出て抜け感がなくなるので、うぶ毛の延長程度に」(野口さん)。「ヘアサロンで『後れ毛を出したい』とリクエストしてみて。ベストバランスで切ってもらえますよ」(一番合戦さん)

Q.前髪にくせがあってきれいに流れません!

A.前髪をつぶしながらブローを

1/3

2/3

3/3

【1】ブロー時にコームで前髪をとかしながら、くせが出やすい部分を押さえるようにしてつぶしていく
【2】ストレートアイロンで前髪の毛先を軽くワンカールさせ、まとまりとつやをUPさせる
【3】オイルやワックスを軽くなじませながら、整えた前髪を斜めに流せば、ふんわり自然な仕上がりに
「前髪はシャンプー後のブローが命! ぬれた髪が乾く過程で髪にくせがつくので、そのくせをつぶすようにしてブローすれば、割れやくせのない、まとまりがある前髪をキープすることができるんです!」(野口さん)

Q.髪の分け目ってまっすぐじゃダサいですよね?

A.ふんわり仕上げの時はダサい!

1/2

2/2

【1】ブローをしたら、指でジグザグに分け目をつくる。指先が地肌に触れないくらいの軽いタッチがポイント
【2】(1) でつくったジグザグどおりに髪を左右に分ければ、自然で目立ちにくい分け目が完成
「タイトなまとめ髪やウエットなヘアなら、分け目がまっすぐでも可愛いのですが、ふんわり仕上げたい時は分け目をぼかすのが正解。ラフにジグザグ分けて、無造作に仕上げるのが今風です」(野口さん)

巻かなきゃダメ? 毛束を引き出すって? 世界一正しい髪の洗い方は?? ヘアアレンジからケアまで「知りたかった!」50問50答

MORE2018年2月号では、ヘアアレンジにまつわるお悩みQ&A企画が! 基礎の基礎から、知っておくと便利なツールの話、ヘアアレンジテクやヘアケアまで、これさえ覚えておけばヘアアレンジがぐんぐん上達するスペシャルな50問50答をお届けします。大ボリュームのこの特集、お見逃しなく!
モア2月号

Ranking

もっと見る

Movie

MORE8月号、お見逃しなく!