えっ?? いい睡眠にはTシャツとスウェットで寝ちゃダメってホント!?

眠活で“なんか不調”とさようなら!

なんとなく体がスッキリしない季節の変わり目。そんな時こそ頼りになるのは、日々の眠活! まだ残暑厳しい秋の初め、朝から疲れている、寝つけないといった眠りの悩みを解消&ぐっすり眠るコツを解説!

教えてくれたのは

睡眠コンサルタント 友野なおさん
友野なおさん
睡眠コンサルタント。『眠れないあなたを救う「睡眠ファースト」』(主婦の友社)など著書多数

Tシャツとスウェットで寝ていますが、問題ありますか?

残念ながら問題あり!

「ジャージや部屋着は寝具との間に摩擦が起こり、スムーズな寝返りが打てないため夜中に目が覚めたり、肩こりやむくみなどの原因に。吸水性の低いスウェットは肌にまとわりつく不快感から目が覚めることも。その点、パジャマは寝返りなどの動きを考慮したサイズ感で作られていたり、吸放湿性が高く睡眠の質を上げるシルクやコットンなどの素材がほとんど。また着替える行為も入眠への切り替えとなるのでパジャマがおすすめ。睡眠時間=パジャマ着用時間は人生の約3分の1。よいパジャマは自分への投資です」(友野さん)

おすすめのパジャマ

『UCHINO』マシュマロガーゼ カラーレディスパジャマ、『ジーユー』オーガニックコットンパジャマ
(右)通気性、吸湿・吸水性、保温性をバランスよく兼ね備えた独自の3重構造ガーゼを使用。日本アトピー協会の推薦品。カラーバリエは5色。
マシュマロガーゼ カラーレディスパジャマ¥19800/UCHINO
(左)柔らかく肌に心地いいオーガニックコットンを使用。カラーバリエは4色。
オーガニックコットンパジャマ(半袖)¥2990(※なくなり次第販売終了。在庫状況は店舗により異なります)/ジーユー

Ranking