7月は夏しかできない“女っぽコーデ”がしたい!(1) 大人な肌見せの楽しみ方

夏到来の7月。真っ青な空や照りつける太陽の下では、いつもよりちょっと華やかな服が着たくなる! でも派手すぎるコーデやどカジュアルなスタイルはそろそろ卒業したいし……。そんなモア世代の皆さんの理想を叶える、ラフだけど女っぽい夏コーデをご紹介。
 
第1回は“大人の肌見せスタイル”。色っぽさをアピールしつつ、決していやらしくない見せない着こなし、ぜひお試しあれ!


彼とのデートならミニ丈のセットアップで脚見せ♡

7月は夏しかできない“女っぽコーデ”がしたい!(1)  大人な肌見せの楽しみ方_1
デートなら足もとの露出度を30%アップ。男子って“狙っている感”の出る胸もとの露出よりも、ヘルシーなセクシーさのある脚見せが好きなもの。だから彼ウケ間違いなしなんです! 半袖ニットとフレアスカートは爽やかなグリーンが屋外デートにぴったり。ワンピよりもトレンド感が高いから、この夏はセットアップがおすすめです。

トップス¥5740・スカート¥6481/アメリカンアパレル Gジャン¥32000/ボウルズ(ハイク) 靴¥5500/ビームス ジャパン(バンズ) バッグ¥8000/KBFラフォーレ原宿店 帽子¥8500/ハイ!スタンダード

女子会はゆるシャツとショーパンで、大人度高めで!

7月は夏しかできない“女っぽコーデ”がしたい!(1)  大人な肌見せの楽しみ方_2
女友達と会う日は辛口なアイテムを選びつつ、肌感で色気を出すのが正解。ハンサムだけど女らしさもあるスタイルは、同性からの憧れの的! ベーシックカラーだけで統一して、色使いまでシックにまとめるのもポイントです。

シャツ¥19000(120%Lino)・パールリング( 2 粒)¥3000・( 1 粒)¥2700/スピック&スパン 吉祥寺店 パンツ¥14000/アルアバイル 靴¥40000/パリゴ 丸の内店(チェンバー) バッグ¥14800/ビームス ジャパン(ヤーキ) 帽子¥12800/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店

夜遊びならTシャツ×クラッシュスキニーの色っぽカジュアル!

7月は夏しかできない“女っぽコーデ”がしたい!(1)  大人な肌見せの楽しみ方_3
クラブやバーに繰り出す夜は、動きやすいけどちゃんと女っぽさもあるファッションで。すっきり二の腕の出るノースリーブのTシャツと、太ももがチラ見えするクラッシュスキニーはそんな日にぴったり。シルバーのバングルやイエローのパンプスでさらに気分を上げれば完璧!  

Tシャツ¥6000/アーバンリサーチ ルミネ有楽町店 デニム¥22000/シンゾーン ルミネ新宿店 靴¥145
00/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥5740/アメリカンアパレル サングラス¥9500(セイバー)・チェーン
ブレスレット¥2800/エルフォーブル 太バングル¥4800/ルーニィ ビジューブレスレット¥16500/ロ
アフィリー 銀座本店

Ranking

もっと見る

もっと見る