小物で遊ぶ、可愛げを足すってどうやるの?【石上美津江のフレンチシックレッスンvol.4】

甘さや可愛げは小物で足せる⁉

スタイリスト 石上美津江のフレンチシックLESSON
長く愛せるおしゃれのベースはここにある。モア世代がマスターするべきフレンチシックについて、石上さんが語る連載。今回は「甘い小物」の遊び方を教えてもらいました。

小物で甘い遊び心をプラスしてみる

白いシャツにスカーフを巻いたフレンチシックな着こなしの飯豊まりえ
フレンチシックの代名詞である「甘さや可愛げ」は遊び心のある小物で足すのがちょうどいい、そんなお話を。

大人になるにつれ、シンプルでさらっとした洋服が着たくなりますよね。もちろんそれだけで着ても素敵なのですが、もしかするとちょっとコンサバになりすぎたり、みんなと同じになってしまってどこかもの足りなく感じることもあるかも。そんな時に、実はフレンチシックな小物が活躍するんです。フレンチシック目線のバッグや靴、アクセサリーはそれ自体に甘さや可愛げがあって、コーディネートのバランスを上手にとってくれるから。さらに、今回提案したいのが、甘さだけじゃなくてほんの少し遊び心をきかせた小物をコーディネートに加えること。(石上さん、以下同)

ひとクセある甘さが、定番のシャツとデニムにさりげない個性を加えて

シンプルなシャツとデニムにかごとスカーフでフレンチシックに
たとえばシンプルなシャツとデニムには大胆に大きいかごバッグや、レトロ柄のスカーフを。

バッグ¥11000/ケッシュ ル エッセンシャル スカーフ(参考商品)/リレイト(ル・ワークウェア) シャツ¥16000(シーオール)・ジャケット¥47000(チマラ)・パンツ¥24000(エス)/ジャーナル スタンダード ラックス表参道店 靴¥48000/グラストンベリーショールーム(サンダース) イヤカフ(金)¥12000・イヤカフ(銀)¥17000・ブレスレット¥36000・リング(右手中指)¥27000・リング(左手人さし指)¥30000/UTS PR(ルフェール)

遊び心に自分らしさを忍ばせれば一歩差が出て、ずっと愛せるスタイルに

グレーのワントーンコーデには赤いバレエシューズでフレンチシックに
そしてトップスもハーフパンツもグレーなさっぱりとしたワントーンコーデには、少し厚みのある靴下を合わせた赤いパテントのポインテッドバレエ靴をスタイリング。「あ、そこにそれを組み合わせるんだ」というようなさりげないギャップがしゃれ感につながるような気がします。甘くて可愛いものに夢中だった10代から、ちょっと大人でカッコいいスタイルに憧れだしたモア世代のみなさんにこそ、このちょっぴり「はずした甘さ」を取り入れて、シンプルでベーシックな服に自分らしさを残すようなコーディネートを楽しんでほしいです!

靴¥42000/ルック ブティック事業部(レペット) カットソー¥10800/セント ジェームス代官山店 Tシャツ¥8800/スローン パンツ¥28000・靴下¥3800/ボウルズ(ハイク) バッグ¥52000/ルック D.C事業部(イルビゾンテ) メガネ¥32000/アイヴァン PR イヤリング¥46000/カドー 伊勢丹新宿店

Ranking

もっと見る