No.531*Maya*

モアハピ部 No.531*Maya*

普段は舞台やイベントの企画・制作、スタジオ運営、振付、webライターなどをしています。舞台、映画、音楽etc...アート・エンターテイメントがより身近になるような記事を書ける人になりたい。

全米ヨガアライアンスRYT200
ビューティーアンドフードアドバイザー

Likes...ダンス / 舞台 / 映画 / 音楽 / 写真 / ヨガ / 英語 / 読書 / カフェ / チーズケーキ / 海 / BBQ / LA / NY

Twitter▶︎@maya_matsui8
Instagram▶︎@maya_matsui8
photo Instagram▶︎@maya_pics8
お気軽にフォローしてください☺︎

国内最大級のダンスコンテスト【Legend Tokyo】白熱の関東予選大会終演!!

毎年夏に行われるエンターテインメントダンスコンテスト

『Legend Tokyo』

コレオグラファー(振付師)の“魅せる”才能を競うべく、壮大なステージセットや照明等の贅沢な舞台環境のもとで行われる、国内最大級かつ唯一無二の大会です。

審査基準は【観る者誰もが「楽しめる・感動する」かどうか】の1点。
評価をくだすのはエンタメ・アートの各界企業を代表する豪華審査員達。
優勝者は“レジェンド”として名を残すだけでなく、様々なエンタメ業界での活躍への切符を手にすることができる、コレオグラファーの未来を変えるダンスコンテストです。

こちらの東日本予選大会『EAST RISE』が、先日江戸川区総合文化センターにて開催されました!
今回関東予選に作品を出展していたのはこちらの10組。
Legend Tokyoの予選にふさわしい、ジャンルレスかつエンタメ性に溢れた、振付師のプライドをかけた戦いが繰り広げられました。

豪華な照明や舞台セットのもとで総合的な演出力の試される本選と大きく違うのは、シンプルな素明かりの元で審査されるという点。作品そのもの、踊りそのものの持つ力が問われるこの予選大会を経て、“コレオグラファー”の持つ真の才能が試されます。
Chapter.1最優秀作品:長谷川達也(DAZZLE)作品『花ト囮』
Chapter.2最優秀作品:梅棒作品『男なら、やってやれ!!』
Chapter.4最優秀作品:Memorable Moment作品『No War』
そして今回、2018年『Legend Tokyo』予選大会 EAST RISE 東日本予選
本戦出展権を獲得したのは……!

最優秀作品賞:Neutralization作品

日本女子体育大学出身のダンスチーム【Neutralization】の皆さんでした!
結成から7年という努力の積み重ねから生まれた、鍛え抜かれた身体ならではの振付・構成と、妥協のない作品創り、力強さがとても印象に残った作品です。

そして下記4作品も本選への出場権を獲得!

優秀作品賞:Tact&ASANO作品、増田美咲作品

ぴあ特別賞:chinami&Micky作品、Bloom作品

それぞれ個性に溢れた作品で、老若男女問わず観客を“楽しませる”ことのできる才能が伝わってきました。

特に優秀作品賞を受賞した2作品は、素明かりのもとでも独自に舞台演出を作ってしまうオリジナリティーと、誰にも真似できない強烈な個性ながらも巧みに作品をまとめあげるセンスで、観客のみならず審査員の心もしっかりと掴んでいたように思います。
本選は【2018.8.18(土)~19(日)】東京国際フォーラムAにて開催!!
Legend Tokyoならではの舞台環境で、この振付師達がどのような作品を披露するのかとても楽しみです!
そして今年の大会『Legend Tokyo Chapter.8』の予選は終了しましたが、忘れてはいけないのが今月末に迫るこちらのステージ。

FINAL LEGENDⅥ~関東公演~

こちらは過去大会の受賞作品やWeb投票作品をはじめとした、エンタメ各界、そして一般観客から評価の高い作品が再演されるダンス公演。

”誰もを楽しませることのできるダンスエンターテイメント作品”として選ばれた作品のみが集まるこのステージは、Legend Tokyoやダンスそのものに馴染みがない方にもぴったりの公演といえるでしょう。
――――――――――――
『FINAL LEGEND VI -関東公演-』

▼日程
4/28(土) 18:00
4/29(日) 昼の部11:30 / 夜の部16:30
※開場は開演の30分前

▼会場
カルッツかわさき(JR川崎駅より徒歩15分)
――――――――――――

既に完売の座席も多数のようなので、気になる方はお早目に!
オリジナルを超える”再演”で、日本のダンスエンターテイメントの最前線を体感できるかもしれません☆

《関連記事》

Movie

MORE10月号、発売中!