No.570 しんしん

モアハピ部 No.570 しんしん

*東京都出身*会社員*身長153cm *歌舞伎女子 *海外ミュージカル *旅行 *2級建築士
instagram:@sinsin_panda

【芸術の秋】池袋演劇祭審査員になりました!

池袋演劇祭!

こんにちは!しんしんです!

最近は少しずつ涼しい日が増えてきましたね。
夏が終わってしまうのはさみしいけれど、秋だって楽しいことがいっぱい♡
芸術の秋!食欲の秋!わくわくです!

今日ご紹介するのは、9月に池袋を中心に行われる『池袋演劇祭』です!
今年は9/1〜31の1ヶ月間、池袋とその近辺にある16カ所の劇場で、55団体がさまざまな公演を行っています。

審査員は一般公募!

演劇祭の特徴のひとつは、一般審査員100名の投票で優秀賞の表彰が行われること!

対象は豊島区内在住者に限らないので、誰でも応募可能!
今年はわたしも審査員として、この演劇祭に参加することになりました♡
審査員にはこうした指定鑑賞券が配布されます。

1人4〜5作品を鑑賞して、シートに採点&感想を書いて事務局に提出!
その結果が得点となって、合計点が高い作品が大賞に選ばれます。
鑑賞作品はランダムで決まるので、自分で選ぶ時には足を運ばないような作品に出会えるのが醍醐味!

日常的に劇場に足を運ぶ習慣があるわたしですが、普段は自分が気に入った作品や劇団、役者さんの作品を選んで観に行くことがほとんどなので、初めましての劇団さんの作品をちゃんと楽しめるかは、かなりドキドキ…!

そんな緊張感も新鮮な体験です!

怪奇月蝕キヲテラエ『私の評価は星がする』

先週末に、早速1本目、怪奇月蝕キヲテラエさんの『私の評価は星がする』を観てきました!
ほとばしるエネルギーと疾走感のある感情展開!

誰かに認めて欲しいとか、自分のことを好きになりたいとか、そういう誰もが持っている不安や期待みたいなものがたくさん詰まった作品でした。
会場だった「北池袋新生館シアター」は、5年くらい前にわたしも立ったことがある劇場だったので、ちょっぴり懐かしい気持ちもあり…♡

30人くらいしか入らない小さな劇場なので、役者さんとの距離も近くて、臨場感たっぷりでした!

怪奇月蝕キヲテラエのみなさん、おつかれさまでした!

まだまだ始まったばかり!9月は池袋で演劇を!

池袋演劇祭はまだまだ始まったばかり!

参加団体はずらっとこんなに!
当日券を出している劇団さんももちろんあるので、今からでも大丈夫♪

芸術の秋を口実に、アフター5や休日、特に予定がないなーってときは、ふらっと池袋で演劇に出会ってみるのはいかがですか?
最後までお読みくださりありがとうございます♡

*しんしん*

Movie

MORE12月号、発売中!