中村倫也と向井理が舞台『狐晴明九尾狩』で14年振りの共演【おすすめステージ】

今観たい舞台やミュージカルを厳選して紹介!

話題のステージの中から、おすすめの3作品をご紹介します。

『醉いどれ天使』

【おすすめステージ】『醉いどれ天使』キービジュアル
73年前に黒澤明監督、三船敏郎主演というふたりの初タッグが当時話題を呼んだ同名映画を、蓬莱竜太脚本、三池崇史演出で舞台化。戦後混乱期の闇市を舞台に、闇市の顔役・松永(桐谷健太)と酒好きの町医者・真田(高橋克典)との交流を描く。佐々木希、篠田麻里子、田畑智子、高嶋政宏など脇を固めるキャストも魅力的。◆9/3〜20 明治座(大阪公演あり) ●明治座チケットセンター ☎03・3666・6666

『Birdland』

映画『くれなずめ』やドラマ『バイプレイヤーズ』シリーズを手がける松居大悟が、イギリスを代表する作家・サイモン・スティーヴンスの戯曲の演出に挑戦する話題作。ロックスターとして頂点に立った男のワールドツアー最後の1週間を描く物語で、主人公にKAT-TUNの上田竜也が扮する。◆9/9〜10/3 PARCO劇場(地方公演あり) ●パルコステージ ☎03・3477・5858

『狐晴明九尾狩』

【おすすめステージ】『狐晴明九尾狩』キービジュアル
スケールの大きな世界観を、アクションとダンス、笑いを盛り込んだド派手な演出で魅せる「劇団☆新感線」のいのうえ歌舞伎。新作は、安倍晴明と陰陽師に化けた九尾を持つ妖狐との術と頭脳を駆使した死闘を描く。14年ぶりの共演となる中村倫也と向井理の演技合戦は必見。「劇団☆新感線」初登場の吉岡里帆にも注目。◆9/17〜10/17 赤坂ACTシアター(大阪公演あり) ●サンライズプロモーション東京 ☎0570・00・3337

Ranking