彼も大絶賛! 田中美保さんの、絶品「コラーゲン雑炊」&「タコと紫玉ねぎのカルパッチョ風」レシピ!

プロサッカー選手の稲本潤一さんと結婚し、ただ今、北海道で暮らすモデルの田中美保さん。日々の食事作りから生まれた、彼の胃袋をわしづかみする栄養満点のレシピを、田中美保さんに教えてもらいました♡
エプロン・トップス( 2 点とも参考商品)/ACCHA ネックレス・ピアス/本人私物

シンプルなのに滋味豊富♡ 彼のお腹もしっかり膨れる、おいしすぎる「コラーゲン雑炊」

時間をかけて煮込むから、骨の髄からうまみや栄養分がぐんぐん溶け出す。シンプルなのに滋味豊富な味わいに!

★田中美保さんからの〝おいしい〟メッセージ♪

彼の元チームメイトの奥様でもある山瀬理恵子さんが教えてくれたレシピをアレンジ。鶏肉のコラーゲンは、彼のケガの回復にも効果があるし、お肌もぷるぷるに♪ スープやカレーなど、いろんな料理のベースに活用できて便利なのでこちらも常にストック!

●材料(2人分)

手羽先…… 4 本
手羽元…… 4 本
手羽中…… 6 本
(あれば)鶏がら…… 1 羽分
長ねぎの青い部分…… 2 本分
にんにく…… 2 かけ
ご飯……適量
塩、黒こしょう……各適量
小ねぎ…… 4 本

●作り方

【1】手羽先、手羽元、手羽中を用意する。
【2】鍋に水(2ℓ)と鶏肉、よく洗った鶏がらを入れ、中火にかける。アクを取り、長ねぎの青い部分とにんにくを加え、弱火で8 時間煮込む。骨を取り出し、ざるでこす。肉は取り分けておく。
【3】鍋にこしたスープを入れ、塩、黒こしょうで味を調え、洗って粘りを取ったご飯を加えたらさっと煮る。器に盛りつけ、ほぐした鶏肉をのせ、小口切りにした小ねぎ、黒こしょうを振る。

コラーゲン雑炊にもう一品! 野菜がもりもりすすむ『タコと紫玉ねぎのカルパッチョ風』レシピ

●材料と作り方(2人分)

ゆでタコの足( 1 本)はそぎ切りにし、薄くスライスして水にさっとさらした紫玉ねぎ(1/4個)の上にのせる。すし酢(大さじ1 と1/2)、しょうゆ(小さじ2 )、ごま油(大さじ1と1/2)、こしょう(少々)を合わせたたれをかけ、ブロッコリースプラウト(適量)をのせる。

田中美保ちゃんの毎日レシピがお手本! 「しあわせ♥ カレごはん」

MORE2017年3月号では、アスリートフードマイスターの資格をとり、毎日プロサッカー選手の彼にご飯を作っている田中美保さんが登場! 体によくって、男子も好きな味の素敵なレシピを教えていただき、その作り方をたっぷり紹介。簡単でおいしい料理ばかりなので、ぜひ読んで彼に披露してみて。きっと、惚れ直されること間違いなしです♡
magazinebannerimage

Ranking

もっと見る

Movie

MORE11月号、発売中!