今月のオススメ★BOOK『A子さんの恋人(1)』『写真を楽しむ133のネタ帖』『透明人間は204号室の夢を見る』

『A子さんの恋人(1)』』近藤聡乃

29歳のA子さん。どこへ住み、誰と暮らし、どう生きるかを本気で考えなくてはいけない年齢なのに決められない! 人気者の元彼A太郎、留学先のN.Y.に残してきたクールなA君との宙ぶらりんな関係を軸に描かれる、恋や友情。A子さんの“半人前感”がリアルなマンガ。(KADOKAWA ¥620)

『写真を楽しむ133のネタ帖』saorin

デジタル、アナログを問わず、写真を楽しむための実用ブック。風景や動物、食べ物などをおしゃれに撮るコツや、スマホ撮影に便利なアプリ、裏技紹介など、今すぐ使えるヒン
トがたっぷり♪ また、撮った写真をプリントし、日常の中で使うコツも教えてくれます。(雷鳥社 ¥1700)

『透明人間は204号室の夢を見る』奥田亜希子

23歳の実緒。彼女は10代で小説家デビューしたものの、スランプの日々を過ごしていた。ある日、書店で自分のデビュー作を手に取る若い男を見つけて――。徹底した孤独と、その奥に秘めた意志の強さ。両方にヒリヒリしつつ、力が与えられる小説。(集英社 ¥1300)
--------------------
MORE2015年9月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!
文/石井絵里
---------------------

Ranking

もっと見る

もっと見る

Movie

MORE12月号、発売中!