平均は14.7歳! 約3割が小学生のうちに初めてのマスターベーションを経験!? 2000人の女性に聞いた「性とセックス」リアル白書【モア・リポート2017】

1980年、今から37年前にMORE創刊3周年記念の特別企画として誕生したリアルな性について女性に調査した「モア・リポート」。その後、87年、98年の計3回にわたる長期調査を通じて、MOREは延べ1万人を超える女性たちの「性」をリポートし続け、関連書籍も数多く出版されてきました。

2017年、新たに2000人に大アンケートを実施。今、いちばん新しい「性」についてのレポートと、過去の結果をまとめ、全4回でお届けします。
【母集団など】『エコンテ』の協力で「モアを読んだことがある」全国の23〜33歳女性2000名(平均27.7歳)に、インターネットによるアンケート調査を実施。性に関する意識や実際の性体験など、択一式および記述式で質問数は全50問。

2000名のモアガールに聞きました! 「性とセックス」リアルアンケート【マスターベーション編】

興味はあるけど、なかなか直接は聞きづらい性やセックスにまつわる本音の話。大アンケートから浮かび上がってきたモアガールのリアルな実情とは? 性にまつわるトピックの中でも秘匿性の高い「マスターベーション」の本音がここに!

Q 初めてマスターベーションしたのは?

A 約3割が小学生のうちに経験

マスターベーション経験者1015名が回答。平均は14.7歳(以下、記載のない場合は同じ)。小・中学校の最上級生にあたる「12歳」と「15歳」が各世代の約半数を占めていた。また、2割近くは20歳以降に経験していることがわかった。

Q 頻度はどのくらい?

A 平均値は週に1 . 6回

「今はしていない」の19%の理由の多くは「パートナーがいるからセックスで満足している」(28歳・事務)というものだった。

Q マスターベーションは重要ですか?

A 重要か否か意見は半々に割れた!

「重要ではない」理由は「しなくても困らない」(28歳・介護)、「セックスがあれば必要ない」(23歳・事務)が圧倒的。「むなしくなる」(25歳・主婦)、「少し抵抗がある」(33歳・飲食)という意見も1 割弱。

ちなみに、30年前の「モア・リポート」では……小学校卒業までに 半数以上が経験ずみ!

マスターベーションの重要度は、30年前のほうが若干多い程度だった。注目したいのは「初めてマスターベーションした年齢」について。平均年齢は12.7歳で、今回の調査では12歳までの経験者が33.8%だったのに対し、30年前は52.6%と2倍近かった! 時期に関しては30年前のほうがかなり早熟だったのかもしれない。


【母集団など】1987年7 月号誌上で募集した「モア・リポート」の結果。読者からの封書形式で送られた全1987名のデータ。20代が約8 割で平均年齢は24.02歳。募集形式、母集団数が異なるが、30年前のモア世代女性の性の意識と、相対的な比較はできる貴重なデータである。

今、いちばん新しい「性」がつまっています。「モア・リポート 2017」

2017年——。あなたは自分の「性」と、どうつきあっていますか? なかなか人に聞けないことや、「自分だけ?」と悩んでいることはありませんか? 2017年MORE7月号の特別付録「モア・レポート2017」では、2000人が答えてくれた大アンケート、30人が語ってくれた「私とセックス」、著名人が書きおろしてくれたエッセイなど、性の目覚めから性のあきらめまで、セックスレスからアブノーマルまで……今、いちばん新しい「性」がつまっています。ぜひ手に取って、みんなの声に耳を傾けてみてください。きっと、あなたの知りたかったこと、寄り添って欲しかったことに、答えが導き出せるはずです。
モア7月号

Ranking

もっと見る

Movie

MORE12月号、発売中!