サニーデイ・サービスの『雨が降りそう』。モデル鈴木友菜のおすすめミュージック

こんな時、何聴けばいい?【鈴木友菜のミュージックでリプライ! Vol.2】

モデル界きっての音楽ファン鈴木友菜が、みなさんから寄せられたお題に添った一曲をご紹介♡ 今月のキーワードは“雨の日に聴きたい曲”!
MORE連載「鈴木友菜のミュージックでリプライ!」ビジュアル

気分が沈みがちな梅雨のシーズン。雨が好きになれるような曲を教えてほしいです!

サニーデイ・サービスのDIGITAL『雨が降りそう』
【DIGITAL】『雨が降りそう』
『雨が降りそう』サニーデイ・サービス
メンバーが急逝後、ライブ活動を休止していたが、昨年1月に再始動。映画監督・二ノ宮隆太郎が手がけたMVも必見。●デジタル配信中 (ROSE RECORDS)

ノスタルジーに浸れる雨の日の一曲

「梅雨は憂うつな気分になりがちですよね。わかります……。でも、私は予定がない雨の日に、おうちで過ごす時間は大好きです♡ というのも、天気が悪いことを言い訳に、堂々と掃除や洗濯をサボったり、ランチはデリバリーにしたりと、自分をたっぷり甘やかすことができるから。あと、“雨”の曲を聴きながら外を眺めていると、昔の記憶が甦ってきて温かい気持ちになるので、雨も悪くないな、と思っています。ちなみに、私の忘れられない雨の日の想い出は、小学生の時に、土砂降りの中で滑り台に夢中になったこと。ウォータースライダーを滑ってるみたいで楽しかったなぁ(笑)。今月は、そんなノスタルジーを呼び覚ます、サニーデイ・サービスさんの『雨が降りそう』をご紹介します。憂うつな心を天気にたとえた一曲で、気分が晴れない心を“くもり空”、あふれ出しそうな涙を“雨が降りそう”といった単語で、言葉巧みに表現していて、胸が締めつけられます。湿度を感じるしっとりとした曲調も素晴らしくて。この曲をBGMに、とことんセンチメンタルな雨の日を過ごしてみるのもいいですよ」(鈴木友菜)

Ranking

もっと見る