今月のオススメ★BOOK『外道クライマー』『百人一首ノート』

震えつつ笑える前代未聞の冒険『外道クライマー』 宮城公博

今月のオススメ★BOOK『外道クライマー』『百人一首ノート』_1
「沢登りに異常なこだわりをもった偏屈な社会不適合者」=“沢ヤ”の著者による破天荒ノンフィクション。常に“人類初”の場所を求めて、タイ最奥地のジャングル、「日本最後の地理的空白部」と呼ばれる巨大滝の上流、台湾最強の伝説的渓谷などに挑む。ハードすぎる冒険譚なのに笑わずにはいられない文章。その余裕と圧倒的な生命力にほれぼれ!(集英社 ¥1600)

和歌から浮かぶオトナの百物語『百人一首ノート』 今日マチ子

今月のオススメ★BOOK『外道クライマー』『百人一首ノート』_2
忘れていた喜びやふとした哀しさを叙情的なタッチで表現する漫画家が、百人一首を一首ずつ自由に解釈。始めから順に味わうもよし、パッと開いたページの一首から気づきを得るもよし。いつもそばに置いておきたいオールカラーの漫画集。平安の昔から今もなお、“愛しさ”や“せつなさ”との向きあい方は変わらないものなのだとしみじみ感じ入る。(KADOKAWA ¥1300)
---------------------
MORE2016年7月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!
---------------------

Ranking