30代で留学「自己肯定感が上がり、自信をなくしていた自分とサヨナラできました」

30代で「変化を迎えた」先輩たちのルポ

30代が「もうおばさん?」「身動き取れなくなる?」なんて誤解! 転職・家購入・短期留学・結婚出産・独立を経て、20代の頃よりも楽しく強く生きている素敵な先輩に話を聞きました!

「自分次第で時間もお金もどうとでもなる。だからこそ留学に踏み出せました」

30代で留学するという選択肢もある
2008年 読者モデル活動が多忙で上京
地元・大阪から通う限界と東京への憧れ
2012年 東京の荒波にのまれ挫折を味わう
仕事不調。現実を見つめ自信を取り戻すのに苦戦
2016年 30歳。自分を受け入れ心身安定
フリーモデル、美容にまつわる好きな仕事を開始
2019年 旅きっかけでN.Y.ヘ短期留学
仕事で夢が叶った記念旅。留学の夢まで成就
2020年 介護職員初任者研修の資格を取得
コロナ禍で仕事減。興味のあった介護職を目指す
2021年 介護福祉士の資格取得を目指す
ゆくゆくは介護美容の会社を経営したい

30代で留学!

恋の力で不安はなし! 何もかもが幸せの時間

「32歳、10日間のひとりN.Y.旅。現地に住む友達が連れてきた彼にひと目惚れ。留学したい欲もあり短期留学を決意して旅の間に現地の英会話スクールと民泊できるアパートを契約。帰国後即N.Y.に舞い戻り1カ月滞在、彼とも交際決定♡ そこから東京の家を解約するため再帰国。家含め何もかもを捨て、トランクひとつでN.Y.へ。ビザの関係で滞在できたのは3カ月でしたが、何ものにも代え難い経験になりました。向こうでは英会話スクール、ミュージカル観賞、バーめぐり、アパートに戻って予習復習という毎日。目にする文字、耳にする言葉が英語だから吸収度が全然違いました。何よりよかったのは自己肯定感が上がったこと。日本って自分のダメな部分を反省する風潮。でも海外って自分ができたことをほめる文化なんですよね。自分の努力を認められるようになると、自己主張もできる、相手の意見も尊重できる、物ごとの結果を自己責任だと受け入れられるようになる。それ以来すごく生きやすくなって、自信をなくしていた自分とサヨナラできました。残念ながら彼ともサヨナラしてしまいましたが、この留学があったから今の私と、今の楽しい毎日があるなと思えています」(清原ゆきなさん)

Ranking