ボトムと靴の配色にもう悩まない。2019夏は《なじませる》or【きかせる】でOK! 記事Photo Gallery

ボトムと靴の配色にもう悩まない。2019夏は《なじませる》or【きかせる】でOK! 記事Photo Gallery_1_1

1/5

ボトムと靴の配色にもう悩まない。2019夏は《なじませる》or【きかせる】でOK! 記事Photo Gallery_1_2

2/5

ボトムと靴の配色にもう悩まない。2019夏は《なじませる》or【きかせる】でOK! 記事Photo Gallery_1_3

3/5

ボトムと靴の配色にもう悩まない。2019夏は《なじませる》or【きかせる】でOK! 記事Photo Gallery_1_4

4/5

ボトムと靴の配色にもう悩まない。2019夏は《なじませる》or【きかせる】でOK! 記事Photo Gallery_1_5

5/5

《なじませる》インディゴデニム×パープルのスニーカー

しゃれ感と脚長効果をダブルで狙える配色! 同系色&旬のパープルで、はき慣れたデニムも上級な雰囲気。
靴¥7000/VANS JAPAN シャツ¥16000/トゥー・ステップ(サンディニスタ) キャミソール¥9000/ジャック・オブ・オール・トレーズ(ワンティースプーン) タンクトップ¥6500/ボウルズ(ハイク) パンツ¥13000/バーンブリーズ(キヌアブティック) バッグ¥21000/ロードス(イコット) イヤリング¥19800/セシル・エ・ジャンヌ
【きかせる】ネイビーのワイドパンツ×イエローのサンダル

“少しだけ”でもメリハリ効果が絶大。甲部分にだけのマスタードイエローが全体を引き締め。きれい色を小面積で投入するこなれテクも、フラット靴ならうまくいく!
靴(2.5)¥1990/GU ニット¥2490/アメリカンホリック ブラウス¥13000/SANYOSHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) パンツ¥29000/エープレス(タージュ) バッグ¥21000/ディアナ ドット ピアス¥1200/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ¥15000/ブルーブルー 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン)
《なじませる》黒の花柄スカート×黒のポインテッドトウパンプス

柄ボトムは、色を合わせた靴で引き算。万能な黒パンプスには、今年らしいヴィンテージ風の花柄を合わせて鮮度を高めて。靴の形はシンプルだとよりすっきりする。
靴(1)¥18000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) Tシャツ¥1000/キャブ(ユナイテッド アスレ) スカート¥13000/ルクールブラン バッグ¥15000/ダイアナ 銀座本店 イヤリング¥2611/サードオフィス(ROOM) リング¥25200/ガス ビジュー 青山
【きかせる】白のプリーツスカート×パステルブルーのサンダル

優しくきかせて縦長ラインとしゃれ感を♡ 白プリーツになじませつつ、きかせられる水色の靴なら単になじませるよりおしゃれで、かつしっかり縦長ラインをつくれる。ダメ押しの黒トップスで上半身をコンパクトにすれば、もう完璧。
靴(1.5)¥6900/ロコンド(バニティービューティー) トップス¥8000・ジャケット¥38000/ボウルズ(ハイク) スカート¥11000/ペルルペッシュ バッグ¥14000/Stola. バングル¥21000/ゲストリスト(アニー/ハウント代官山)
《なじませる》ベージュのパンツ×ベージュのパイソン柄サンダル

旬のパイソン柄もなじませて華奢見せ! 辛口で、モードで、トレンド。そんなパイソン柄は、同系色のパンツで存在感を抑えれば、すっきりなじませテクを実現できる。おまけに照れずにトライできるようにもなるから、うれしい限り♡
靴(1)¥5500/オリエンタルトラフィック(ダブルエー) ワンピース¥7900/ノーク パンツ¥18000/ルーニィ バッグ¥14000/Stola. 帽子¥11000/CA4LA ショールーム イヤリング¥2700/サンポークリエイト(mimi33) バングル¥54000/バフ

Ranking

もっと見る

もっと見る

もっと見る

もっと見る