ボーダーはビスチェやつけ衿で旬の着こなし。20代に似合うフレンチシック PhotoGallery

ボーダートップスにニットキャミをレイヤードしてサングラスをかけた佐藤栞里

1/6

ボーダートップスにニットビスチェをレイヤードしてベレー帽をかぶった佐藤栞里

2/6

ボーダートップスにレースのつけ衿をつけた佐藤栞里

3/6

ボーダートップスとボウタイブラウスをレイヤードしてカンカン帽をかぶった佐藤栞里

4/6

グリーンのボーダートップスを着た佐藤栞里

5/6

パープルのボーダートップスを着てメガネをかけた佐藤栞里

6/6

初心者向けなのはニットキャミ。ほら、小難しいイメージも一新! 本気すぎない“アクセ感覚”のレイヤード。ボーダーのオーセンティックな魅力はそのままに、軽やかにおしゃれ上級者に近づける。

ボーダーカットソー¥15400/ソークロニクル(メヤメ) キャミソール¥19800/UTS PR(ラッピンノット) パンツ¥28600/TICCA 靴¥14300/ダイアナ 銀座本店 リュックサック¥11000/メイデン・カンパニー(バトル レイク アウトドアーズ) サングラス¥37400/モスコット トウキョウ ピアス¥7700/モットハウス・トーキョー(ベンビエン)
後ろ姿がおしゃれなビスチェのこんな“ひとクセ”で気分は上がる! “後ろ姿が可愛い”なんて最高。

ボーダーカットソー(メンズ)¥12100/ビショップ(オーシバル) ビスチェ¥45100/ボウルズ(ハイク) ニット¥29700/アルアバイル パンツ¥20900/カイタックインターナショナル(ヤヌーク) 靴¥35200/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店 バッグ¥14300/セムインターナショナル 帽子¥19800/グラストンベリーショールーム ピアス¥2980/ロードス(ヘンカ) ソックス¥2310/アーバンリサーチ ロッソ ルミネ新宿店
レースのつけ衿はこの秋のマスト。インスタントな甘さが心地いい。

ボーダーカットソー¥14850/セント ジェームス代官山店 パンツ¥23100・つけ衿¥10780/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥27500/フラッパーズ(スペルタ) バッグ¥12100/モットハウス・トーキョー(ベンビエン) カチューシャ¥17600/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店 ピアス¥2640/ロードス(オギー) バングル¥24200/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ)
長く、ラフにたらすボウタイはモノトーンでまとめるとなお素敵。ボーダーの縞もボウタイもカンカン帽のテープの色まで黒。甘さ=ダサさにならないように計算ずくのフレンチシック。

ボーダーカットソー¥14300/スピック&スパン ルミネ有楽町店(+81 BRANCA) ブラウス¥24200/ルーニィ バッグ¥19800/ジャック・オブ・オール・トレーズ(ブリー レオン) 帽子¥23650/BTR(スグリ+ブラウニーアンドティールーム) ピアス¥22000/モットハウス・トーキョー(ネッティー・ケント)
ワンツーコーデで絵になるのはトレンドの予感がするグリーン。爽やかさだけじゃない“カジュアル上手な大人”の雰囲気がグリーンの魅力。だからあとは、シンプルなパンツとパンプスだけでいい。

ボーダーカットソー¥14300/スピック&スパン ルミネ有楽町店(+81 BRANCA) パンツ¥47300/フィーニー 靴¥15950/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥35200/アルファ PR(アエタ) ネックレス¥22000/アダワットトゥアレグ ストール¥29700/アルアバイル(チェザーレ ガッティ)
上品さも遊び心もあるパープルで王道のフレンチシックを一新する。白シャツや黒のフレアスカート、レースアップの靴と合わせれば、シックだけどポップ、王道だけど新鮮。

ボーダーカットソー¥13200(グラソン)・靴¥50600(サンダース)/グラストンベリーショールーム シャツ¥23100/TICCA スウェット¥6600/ジーナシス スカート¥16500/プラージュ 代官山店 バッグ¥39600/LEEマルシェ(ミミ) メガネ¥48400/アイヴァン 7285 トウキョウ ネックレス¥25300/シンゾーン ルミネ新宿店(カドー) 時計¥23100/デミルクス ビームス 新宿

Ranking