DAILY MORE

DAILY MORE

復興が進む「女川駅」で地元の幸を♡「ツール・ド・東北」女川・雄勝フォンドの65kmをレポート!【#モアチャレ さえ】

いよいよ!実際走った65kmのレースをレポートします♪

みなさま、こんにちは!
「ツール・ド・東北」チームのさえです☻

前回までは、前日のイベントを中心にレポートしてきましたが、きょうからいよいよ本番レースの様子をお伝えしていきます୨୧⑅*

ポール・スミス氏が手がけたオフィシャル・チャリティー・サイクルジャージに身を包んだ三人娘。
準備万端です(๑•̀ㅂ•́)و✧

ドキドキのスタート♡ついにレースが始まります!

緊張の瞬間。
ついにレースがスタートε=ε=(ノ*・∀・)ノ

わたしたちが走った女川・雄勝フォンドは、コースの中では最短ながら、女川湾や雄勝湾を一望できるコースです。

まずは最初のエイドステーション、女川駅を目指します!

まさかのアクシデント!パンク!!

スタート地点の石巻専修大学から女川駅までおよそ20km、比較的平坦な道が続きます。

しかし…
序盤でまさかのパンク!

一緒に走ってくれたみなさんに助けられて、チューブを交換。
無事に危機を脱しました(>_<)

女川AS(エイドステーション)に到着!振る舞われる地元の幸を味わう♡♡

震災で大きな被害を受けた女川の町ですが、復興は着々と進んでいるようでした。
そんな女川ASの様子をご紹介╰(*´︶`*)╯

1/4

2/4

3/4

4/4

2015年に再建された女川駅とその駅前エリアは復興のシンボルとなっています。
商店街「シーパルピア女川」は多くの人が訪れる観光スポットだそう。
詳しくは、ほなみんブログをチェック♪

なんと!
駅直結の日帰り温泉施設があり、駅舎を出てすぐの場所には誰でも利用できる足湯まで(*´˘`*)★

レース前から楽しみにしていた、各ASで振る舞われる地元の幸。
全国有数のサンマの水揚げを誇ると言われる女川では、そのサンマのすり身が入った郷土料理『女川汁』
地元の方々が朝早くから作ってくれたそうで、身体も心も暖まりました♡♡

あの有名な“グリーンダカラちゃん”にも遭遇!
直接ドリンクを手渡してくれ、とっても癒されました◡̈⃝⋆*

女川ASで小休止したあとは、次のエイドステーションに向けて出発です。

レポート続きます♡♡
次回はレース後半の様子をお届けしますので、お楽しみに。
ではでは( *´꒳`*)੭⁾⁾

▶︎▶︎「ツール・ド・東北」公式サイトでも、私たちのチャレンジを取り上げていただいてます


▶︎▶︎「ツール・ド・東北チャレンジ」、過去のブログはこちらから!


モアチャレサイト

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

ツール・ド・東北チャレンジの新着記事

ご当地モア♥日本全国のフォトジェニックスポット

RECOMMEND! こちらの記事もチェック