DAILY MORE

DAILY MORE

【通勤バッグの結論!!】みんなが今欲しいバッグ第1位に輝いたのは、大好きブランドのきちんと見え新作バッグ!

『コーチ』、『フルラ』、『ロンシャン』、『ケイト・スペード ニューヨーク』。この春、絶対持ちたいバッグだけピックアップ!

大人のきちんと感も洗練もすぐに手に入る溺愛ブランドのバッグが、今ほしい通勤バッグアンケートで堂々の1位に。デイリー使いにぴったりなスマートなバッグたちは、スタイリッシュなのはもちろん、軽さや使いやすさも兼ね備えた逸品!

1/4

2/4

3/4

4/4

FURLAフルラ
シンプルで使い勝手のいいトートに一目ぼれ!! クリーンなホワイトで清潔感抜群に。

鮮度が上がるピュアなホワイト。肩にかけた時、脇下にぴったり収まる長めのハンドルや、
A4サイズが収納できるサイズ感は、通勤スタイルに最適。
傷が目立ちにくい素材なのもうれしい。
バッグ(28×37×15)〈3 月上旬発売予定〉¥58000/フルラ ジャパン(フルラ) ブラウス¥22000/ショールーム セッション(アダワス) カーディガン¥4900/クリア インプレッション パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿 イヤリング¥19800/セシル・エ・ジャンヌ

katespade new york ケイト スペード ニューヨーク
ブランド誕生25周年を記念した、メモリアルなバッグはきちんと感も愛らしさも。

1993年創業当時に発表されたバッグが、新たに生まれ変わって登場。すべてショルダーストラップつき。(上)「cameron street」の新作は、服を選ばず合わせやすい、シックなバイカラー。開口部にあしらわれたフラップは、磁石で開閉ができ、ラッシュ時の満員電車でも安心。バッグ(26×35×13)¥54000・(中)創業当時の名作バッグ「SAM」の復刻版が、25年の時を経てお目見え!2018年の1 年間を通し、さまざまな色、柄、素材のバラエティ豊かなラインナップで登場予定。ビビッドなピンクを指名して、華やかな春の訪れを感じて。バッグ(20×26×14)¥42000・(下)25年前のニューヨーカーを瞬く間に虜にした、軽く丈夫なナイロン素材のバッグも登場。万能な黒は絶対買い! バッグ(20×26×14)¥29000/ケイト・スペ
ード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク)

LONGCHAMP ロンシャン
持つほどに味わいを増す上質なレザーの質感。
パリジェンヌのスピリット溢れる洗練されたデザインで、女っぽさ高まる。

(上)軽くしなやかなカウハイドレザーが、カジュアルなシルエットを引き立てるきれい色トートバッグ。内側のスエードや、アイコニックな馬のモチーフ、ラグジュアリーな留め具など、洗練されたディテールに注目。バッグ(30×33×12.5)¥58000・(中)こなれ
たムードたっぷりな、レザーとスエードのマテリアルMIX。ブラックとベージュの上品なカラーに、赤がアクセントに加わることで、スポーティな雰囲気に。バ
ッグ(22×28×10)¥135000・(下)なめらかなカーフスキンをふんだんに採用。ブランドのシグネチャーである留め具や、ショルダーのサイドにあしらわれたエナメルワックスの封ロウ、スポーティなパンチング加工などの遊び心あるディテールは、オンだけでなく、オフスタイルにもぴったり。バッグ(16×26×10)¥145000/ロンシャン・ジャパン(ロンシャン)

COACH コーチ
春めくピンクが大人の可愛げへと導く。
なだらかな曲線がフェミニンでやわらかな印象を後押し。

ジップつきの仕切りがある3 部屋構造だから、整理整頓がしやすい。
さらに、A4サイズも余裕で入る収納力と、疲れにくい軽量さを実現。
バッグ(24×35×15)¥60000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ) ジャケット¥34000/ミミ&ロジャー ワンピース¥21000/メゾンド ベージュ イヤリング¥18500/セシル・エ・ジャンヌ

MORE2018年3月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!

MORE3月号


構成・文/道端舞子 撮影/中里謙次(モデル) 魚地武大(TENT/ 製品) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) モデル/篠田麻里子(モア 専属) スタイリスト/森 由美江 ●文中の( )内の数字はバッグのサイズ(縦×横×マチ)で単位は㎝。

FOLLOW US

  • Twitter
  • facebook

MORE のオススメ特集の新着記事

ご当地モア♥日本全国のフォトジェニックスポット

RECOMMEND! こちらの記事もチェック