“年上・年下・同世代”モア男子が選ぶ! 超私的「友達に紹介するときに着てほしい」ベストコーデ☆【3月の今日のオススメ♥コーデ大賞!】

みなさん、こんばんは! モア世代ライターのみかりんです。
さぁ、今月もやってまいりました、大人気企画「“年上・年下・同世代”モア男子が選ぶ! 超私的ベストコーデはコレだ☆」! 3人のモア男子が集まり、デイリーモアの【今日のコーデ】の中から、超私的なベストコーデを勝手に決めるというものです。先月は「お花見で着てほしいコーデ」をテーマに、熱い討論を交わしてもらいました。
今月のテーマは「友達に紹介するときに着てほしいコーデ」! やっぱり彼女として、カレの友達に紹介してもらえたら嬉しいですよね。そんなときはどんなコーデが愛されるのか!? モア男子のみなさん、教えてくださ〜い!
最初は「たまにはマジメな感じで撮ろう」と言っていたのに、最終的に最もふざけた写真に……
右:モア世代の上司男子である副編アニキ(42歳)。編集部の黒一点であり三児の父。好きな女子の髪型は"おでこ見せのショート"。「若いころ、本上まなみさんが大好きだったからかなぁ」

中央:本誌の広告担当で、モア同世代男子コマムラ(27歳)。好きな女子の髪型は"前髪ありのセミロング"。「カラーは明るすぎない茶系で!(自分が染めたことないから詳しくはわからない)」

左:弊社メンズ誌の広告担当で、後輩男子ヤマグチ(23歳)。好きな女子の髪型は"前髪ありの黒髪ボブ"。「どうしても、どうしても吉岡里帆さんが好きなんです……!」

3月のコーデはこれが好き!

みかりん「さて、今月のテーマは『友達に紹介するときに着てほしいコーデ』です。みなさんは、友達に彼女を紹介したことありますか?」

ヤマグチ「しょっぱなから申し訳ないんですが、僕は絶っ対に友達に紹介したくないです」

アニキ「なんでまたテーマを否定するようなことを言うかなぁ」

ヤマグチ「だって恥ずかしいじゃないですか! 『俺の所有物だぜ』っていうアピールみたいで……。結婚するってなったら紹介しますけど、彼女は紹介しないですね。別れたりしたら下手につっこまれてめんどくさそうだし」

コマムラ「僕は友達が少ないので紹介することがないですね。そもそも"友達と遊ぶ"っていうシチュエーションがあまりないから」

みかりん「もう私、この2人にマッチするテーマ考えつかない……(涙)」

アニキ「みかりん安心して、俺は紹介したことあるよ! 俺は大切な友達と自分の彼女が合わなかったら嫌だから。彼女にも『いい友達だね』って思ってほしいし。男にとって友達と彼女のマッチングはとても大事だと思います」

みかりん「もはや私の味方はアニキだけです。たしかに、友達に『お前の彼女苦手だわ〜』って思われたらショックですもんね! だからこそ女子は、まず見た目だけでもいい印象を持ってもらいたいんです。コマムラさんとヤマグチさんも、リアルに想像して考えてください!」

コマムラ・ヤマグチ「がんばりま〜〜す!」

年上男子が選ぶ友達に紹介する時のコーデはこれ!

アニキ「ではまず俺から。これかな!」

みかりん「今年トレンドのピンクを使ったコーデですね」

アニキ「仕事帰りの飲み会を想像したんだよね。ネイビーとピンクのツートーンが、おしゃれだけどお仕事っぽいでしょ? トレンドもちゃんと押さえてるし、知的なおしゃれさが出てていいね」

みかりん「なんとなく、スカートで女子っぽい方がいいのかな〜と思ってたんですが、違うんですね」

アニキ「個人的にかっこいい系の彼女がいいから、スカートとかワンピっていうよりパンツかな。ワイドパンツは別に好きじゃないんだけど、このぐらい色で攻めてくれたらかっこいいな〜と思っちゃうね」

ヤマグチ「最近アニキは"比留川游ちゃんのコーデを選びがち説"が出てますけど、そのあたりはどうですか?(笑)」

アニキ「たしかに游ちゃんはかっこよくて素敵ですが、俺は断じてモデルさんで選んでいるわけではありません!!!(笑)」

年下男子が選ぶ友達に紹介する時のコーデはこれ!

ヤマグチ「僕はこれですかね」

みかりん「あれ、意外とベーシックですね。いつものヤマグチさんを考えると、もっと個性的なコーデを選ぶかと思ってました」

ヤマグチ「個性的なコーデも好きですけど、そうやって友達に『あぁ、ヤマグチの彼女っぽいコーデだね〜』って思われるのも煩わしいので、いつもよりベーシックなものを選んでみました。でもシャツもかわいいし、"あたりさわりないけど量産型っぽくない"感じがいい!」

コマムラ「どういうシチュエーションで友達に会わせるの?」

ヤマグチ「普通に飲み会に連れて行きたいですね。そしてせっかく紹介するなら自慢したい!『おしゃれな彼女だな』って思ってほしい!」

アニキ「自慢〜〜!? 普通友達相手に彼女を自慢するかぁ? 絶世の美女とかならまだしも」

コマムラ「(ヤマグチの肩を叩いて)感覚がゆがんでるってさ」

ヤマグチ「……はい、わかってます」

同世代男子が選ぶ友達に紹介する時のコーデはこれ!

コマムラ「紹介したことがないから、本当にシチュエーションが思い浮かばないんですけど……」

アニキ「コマムラは野球好きなんだから、友達と彼女とみんなで野球観戦とかいいんじゃない?」

コマムラ「いいですね! その案いただきます!(笑) 野球観戦って考えると、このコーデですかね。トレンチコートや靴でしっかり感も出しつつ、全体の印象はカジュアルな、いい意味で"普通"な雰囲気がいいです。バッグのお出かけ感もかわいい!」

ヤマグチ「実際に一緒に野球観戦に行く友達はいるんですか?」

コマムラ「いるよ! いちばん仲がいいヤツで、年に1回くらい一緒に野球観戦するかな」

みかりん「いちばん仲がいいのに、年に1回しか会わないんですか?(笑)」

コマムラ「だから友達少ないって言ってるじゃないですか!!!」

結論:とにかく悪目立ちしないこと!

今回の会話の中で、実は頻出していたのが「普通」という言葉。男子たちは彼女のことを「◯◯と思われたい」より「◯◯と思われたくない」という思考が強いようなので、どんな理由でも目立ちすぎるのはNG。少しでも自慢の彼女だと思ってほしいところですが、ここはぐっとこらえて、「いい意味で普通だね」と言われるラインを目指しましょう。それがいちばん難しいんだけどね〜〜!!!

年上男子・アニキが選ぶベストコーデはこれ!

アニキ「露出のあるなしはあんまり興味ないんだけど、鎖骨が見えるようなこの広めのVネックはちょうどいい。『露出』というより『自然な抜け感』って感じが素敵だよね! ブルー系のカラーも個人的に大好きです」

年下男子・ヤマグチが選ぶベストコーデはこれ!

コマムラ「ヤマグチは絶対これを選ぶと思ってました」

ヤマグチ「僕が選んだコーデで僕より先に発言しないでくださいよ! ピンクのパジャマパンツ、かわいいですね〜♡ 色合いを間違えると本当に部屋着っぽくなっちゃうと思うんですけど、ゆるい黒ニットを合わせているのが絶妙!」

同世代男子・コマムラが選ぶベストコーデはこれ!

コマムラ「このコーデを見て初めて思ったんですけど、女子がつけるスポーツウォッチってかわいいですね。あとはソックス×サンダルの合わせも好きなんです! そのスポーツウォッチとソックスが白でリンクしているところも、ポイント高いです」
以上、モア男子たちの声、少しは参考になったでしょうか? 来月はどんなテーマで討論するのか!? 次回もお楽しみに♬

Ranking

もっと見る

Movie

MORE12月号、発売中!