『ハイク』のコラボや『シンゾーン』の新デニムも! おしゃれプロの「欲しい」を刺激する6つのニュース☆

  • ↓↓↓ この記事のポイント ↓↓↓
  • ■スタイリスト・松野裕子さんが今気になるファッション情報6連発!
  • ■人気ブランドのコラボや新作、日本初上陸の韓国ブランドも♡
  • ■おしゃれなものに目がない松野さんの審美眼が捉えたモノとは!?

スタイリスト・松野裕子さん発。「欲しい」が止まらないおしゃれのウワサ♡

『ハイク』のコラボや『シンゾーン』の新デニムも! おしゃれプロの「欲しい」を刺激する6つのニュース☆_1
『ハイク』のコラボや『シンゾーン』の新デニムも! おしゃれプロの「欲しい」を刺激する6つのニュース☆_2_1

1/6

『ハイク』のコラボや『シンゾーン』の新デニムも! おしゃれプロの「欲しい」を刺激する6つのニュース☆_2_2

2/6

『ハイク』のコラボや『シンゾーン』の新デニムも! おしゃれプロの「欲しい」を刺激する6つのニュース☆_2_3

3/6

『ハイク』のコラボや『シンゾーン』の新デニムも! おしゃれプロの「欲しい」を刺激する6つのニュース☆_2_4

4/6

『ハイク』のコラボや『シンゾーン』の新デニムも! おしゃれプロの「欲しい」を刺激する6つのニュース☆_2_5

5/6

『ハイク』のコラボや『シンゾーン』の新デニムも! おしゃれプロの「欲しい」を刺激する6つのニュース☆_2_6

6/6

1.シンプルで美しい、それがいちばん
『ハイク』がコラボしたのは、道具としての実用性と佇まいの美しさを追求するバッグブランド『チャコリ』。「使うほどリネンがくたっとしてきて、だから使うほど愛着が増しそうです」
(縦32cm×横46cm×マチ18cm)¥68000/ボウルズ (チャコリ × ハイク)
2.また韓国から新ブランドがやってきた!
ストリートファッションが人気の韓国で、ファッショ二スタたちがこぞって愛するという話題のブランド。コートはウールマークカンパニーと協業した上質素材で「もこもことした質感も鮮やかな色もほかにはなさそうですよね」
¥65000/UTS PR(アンダーソン ベル)
3.アイコニックなiPhoneケース
『ビューティフルピープル』のアイコン的アイテムといえばレザーライダース。そのディテールが落とし込まれた手帳タイプのiPhoneケースが初リリース。もう、可愛くないワケがない! 
(iPhone8/7/6s/6対応)各¥20000/ビューティフルピープル 銀座三越
4.“世界一美しい”DJとのコラボモデル
今世界一売れっ子の女性DJ、ニーナ・クラヴィッツと『レイバン』がコラボ。1960年代に発表されたアイコニックなキャットアイシルエットと彼女のセンスが炸裂した限定カラーがとびきりおしゃれ。
(右)¥26000・(左)¥24000/ミラリ ジャパン(レイバン)
5.名前まで可愛い新型デニム
ヒップラインが太く裾に向かって細くなる、その名も“キャロット デニム”。80'sっぽいレトロで可愛いムードがありつつ、「ヒップポケットが高い位置についていたり、脚長効果もやっぱりさすがなんです」
¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン)
6.日本では“ココ”でしか買えません
「クラシックだけどどこかユーモアを感じるデザインが魅力の、デンマークのブランドです」。特別感あるつややかな花柄ワンピは、日本では『シティショップ』でしか買えないってところもスペシャル! 
¥62000/シティショップ(バウム ウンド ヘルガーデン)

Ranking

もっと見る

もっと見る