「目黒 蓮と一緒にシェアするデート服」(MORE11月号)特集で彼が語った、「女の子とするシェア服、僕は全然アリです」

「好きな子が望むならお揃いコーデも全然できるし、シェアだってもちろん!」。照れずにまっすぐ、そんな甘い言葉を言ってくれる目黒くんが、もしも彼氏だったなら……。恋心もおしゃれ心も妄想もふくらむ、秋の幸せなラブストーリー。
ーー『MORE』11月号掲載企画からインタビュー記事を3回にわたってお届けします。
「目黒 蓮と一緒にシェアするデート服」(MORE11月号)特集で彼が語った、「女の子とするシェア服、僕は全然アリです」_1
めぐろ・れん●1997年2月16日生まれ、東京都出身。「Snow Man」のメンバーとして活躍しながら雑誌『FINEBOYS』のレギュラーモデルを務めるほか、『アイ・アム・冒険少年』(TBS系・月曜21:00~)にレギュラー出演中。10月7日に「Snow Man」にとって2作目となるシングル『KISSIN' MY LIPS / Stories』をリリース。

「好きな服を自信を持って着ている女の子はまとうオーラが違うと思う」

女の子とするシェア服、僕は全然アリです。むしろ、メンズの服をダボッと着ている姿が嫌いな男はいない。完全にキュンとします。

僕自身の普段のファッションは基本、シンプル。昔は派手色ばかり着てアクセサリーをジャラッとつけてる時期もあったんです。今思えば、昔の自分、ダセーなって(笑)。そうしないと自信が持てなかったんだと思う。今はネックレスも指輪も時計も一切つけないし、ピアスもしない。というか、穴さえあいてない。だから女の子も飾りすぎていない子が好きかも。

街を歩いている時に目が行くのは、どんなファッションをしているかより、いかに楽しんでいるか。あと、その子の持つ雰囲気。トレンドやルールに縛られすぎず、本当に好きな服を自信を持って着ている女の子はそれだけで断然おしゃれに見えるし、幸せなオーラをまとっている気がするから。

Ranking

もっと見る