No.570 しんしん

モアハピ部 No.570 しんしん

*東京都出身*会社員*身長153cm *歌舞伎女子 *海外ミュージカル *旅行 *2級建築士
instagram:@sinsin_panda

【ミュージカル】「ビリーエリオット〜リトルダンサー〜」プレビュー公演に行ってきました♡♡

観劇レポ第一弾!

こんにちは!しんしんです!

今回のブログは、観劇レポです!
ずっとずっと書きたいと思いつつ…ついに!!

年間50本程度ミュージカルや歌舞伎を観ているわたしが、「自信を持ってオススメしたい!」と思える作品たちを、これから少しずつ紹介していけたらなーと思っています!

待望の日本初演!「ビリーエリオット〜リトルダンサー〜」

今回ご紹介するのは、待望の日本初演!「ビリーエリオット〜リトルダンサー〜」です。
7/24の本公演開幕に向けて、7/19〜行われているプレビュー公演にお邪魔してきました!

夢への入り口、それがビリーエリオット!

子供が主役のミュージカルといえば、日本では「アニー」が有名ですよね。

「アニー」が舞台を目指す女の子の夢なら、「ビリーエリオット」はいわば男の子の夢を叶える場所!

オーディションで主役のビリーに選ばれた10歳〜14歳の少年たちは、今までの芸歴や得意分野もバラバラ。

一流のバレエダンサーや歌唱指導、タップダンサー、アクロバットダンサーたちを講師に迎え、本格的なレッスンをおよそ1年間受けて、本番の日に備えます!

彼らが稽古を通して、自分の得意なことは何か、楽しいと思えることは何か、それを模索していく姿は、まさに作品の中でビリーが自分の夢を見つけて努力して成長していく姿そのもの!

「ビリーエリオット」は、ビリーの成長の物語であると同時に、ビリー役の子供たちの成長の軌跡でもあるんです!

最年少10歳!木村咲哉くん!

わたしがプレビュー公演で観たのは、5人のビリーの中でも最年少、10歳の木村咲哉くん!

ビリーの感情が爆発する”Angry Dance”や、”Electricity”では、小さい身体からは想像できないほど、舞台を縦横無尽に飛び回るパワフルなダンスとアクロバットに、目が離せませんでした…!

そして、お母さんとの絆を確かめ合う”The letter”
亡くなってしまったお母さんの息子を思う気持ちと、それに応えようとするビリーの愛が伝わってくる、切ないけどとっても温かい気持ちになるナンバーでした。

思わず涙…

カーテンコールはみんなとっても晴れやかな顔で、清々しい気持ちになりました!
*プレビューはカーテンコール撮影OKでした♡

夢を応援してくれる人がいるって、とても幸せなことです。

わたしもこの作品を通して、あらためて家族を大切にして、感謝の気持ちを忘れないようにしたいなと思いました。

夏休みのお出かけの予定に!

「ビリーエリオット〜リトルダンサー〜」
7/24-10/1 @赤坂ACTシアター

5人とも、まったく違うビリーになりそうです…!
全員観たいー♡♡
↑ちなみにわたしが観た回のキャストさんはこちら!
みなさんもぜひ、ご家族で、はたまたデートで、そしてお友だちと、なんならひとりでも!笑

夢に向かうビリーの勇姿、見届けてみてはいかがでしょうか…☆

最後までお読みくださりありがとうございます♡

*しんしん*

Movie

MORE12月号、発売中!