多部未華子、今月は『リバース』を読了!

たべ・みかこ●女優。1989年生まれ、東京都出身。恋ベタ女子を演じる主演映画『ピース オブ ケイク』が9月5日に公開予定

何作も読んでいる湊作品。 世界観を楽しみました!

ミステリー小説、好きなんです。私は「(著者に)絶対だまされないぞ!」と、仕掛けを勘ぐりながら読んでしまうタイプ。特に、身近な場所で繰り広げられる人間模様に心惹かれます。湊かなえさんの最新作『リバース』も、20代の会社員・深瀬の日常を舞台にしていて、すっと物語の中に入っていけました。

平凡な深瀬の彼女に送られた“人殺し”の告発文。実は深瀬は大学時代に、親友・広沢の突然の死に関わっていました。謎の文をきっかけに、深瀬は再び広沢の死と向きあいます。

正直なところ、私は深瀬の性格が好きになれなかったんです。どこか人を見下しているように感じられて……。ただその中でも唯一、素敵だと思えたのが、彼の趣味であるコーヒーへの情熱です。豆の産地やいれ方などの知識を得るには、手間も時間もかかるだろうなあ、と。

もともと“何かを追求する”人を尊敬していて、子どもの頃はワインソムリエに憧れたことも! そして今、もし私が何かを追求するとしたら……。お酒やコーヒーはあまり飲まないのですが、友人と会う時は紅茶のお店へ行くのが好きだから、紅茶の勉強はどうかなあ? なんて。登場人物の心の動きや物語の真相を追いつつ、そんなことも考えながら読めた一冊でした。

『リバース』湊 かなえ

深瀬和久はごく普通の会社員。だが、ある日、恋人の美穂子のもとに謎の告発文が届く。『深瀬和久は人殺しだ』と――。巧みなストーリー展開に引き込まれる長編ミステリー。(講談社 ¥1400)
---------------------
MORE2015年9月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!
取材・文/石井絵里
撮影/露木聡子
ヘア&メイク/赤松絵利(esper.)
スタイリスト/轟木節子
---------------------

Ranking

もっと見る

Movie

MORE12月号、発売中!